主婦がキャバクラで働ける?家事との両立はできる?

今回のテーマは主婦がキャバクラで働ける?そして家事との両立はできる?
と言う2つについてです。
主婦がキャバクラで働きたいと思ったとき、そもそも働けるのか?
そして家事との両立ができるのか?と言う事は主婦の立場でしたら誰しも気になる事だとは思います。
この2つをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

働けるのか?ではなく働く

Ok, Good今回のテーマは主婦がキャバクラで働けるのか?そして家事と両立はできるのか?と言う事についてです。
まずは主婦がキャバクラで働けるのか?と言う方から先に見ていきたいと思います。
主婦がキャバクラで働けるのか?と言う事ですが、そもそも主婦と言ってもその主婦は何歳なのか、と言う年齢に関して一人一人違う状況にあると思います。
20歳の主婦もいれば、アラサーの主婦もいます。
40近い主婦も当然いるでしょう。
そしてそれぞれの年齢での主婦で、主婦としての立場や状況と言うのは違ってくると思います。
自分が今何歳でどういう状況なのか、そしてどこでキャバクラをしたいのか、何の為にキャバクラで働くのか、と言う事を最初に明確にしておく必要がありそうです。
仮に20代の主婦がキャバクラで働きたいと思った時、状況にもよるでしょうがその年代ですと自分がキャバクラの業界において選べる選択肢、と言うのが単純に多い、と言う事になると思います。

従って年齢が上がっていくにつれて自分の選択肢と言う物は限りなく少なくなっていくのです。
つまり年齢が上がるにつれてキャバクラと言う世界で仕事をする事は難しくなる、そう認識しておいた方がいいと思います。
その原因はやはり年齢にあると思います。
雇う側も、何歳でも大丈夫です、などと言っていられる状況でもないでしょうし、ちゃんとそれぞれの募集要項に対象年齢が記載されているはずです。

ですので、自分が働きたいと思った求人の対象年齢をよく確認して自分がそこで働けるのか?
と言う事を事前に確認するようにして下さい。
例えば、仮に自分が働きたいと思ったお店の対象年齢がアウトだったとします。
だからと言って素直にあきらめるのか、またはしっかりとメイクなりヘアーを整えるなりして少しでも若作りして努力し、面接にトライするのか、と言う行動力はあくまでもあなた次第でありあなたのキャバクラをしたいと言う気持ちにかかっているように思います。

結局の所、今回のテーマである主婦がキャバクラで働けるのか?と言う事に関して、それはそもそも人に聞く様な事ではないですし、誰かに言われたからやる、やらない、と言う事ではないと思います。
それは分かってはいるけど、でも聞きたい、気になる、参考にしたい、その気持ちも当然よくわかります。
しかし、結論的に働けるかどうか?
と言う事ではなく、働く、と言う自分の強い気持ちが何より一番大事なのではないでしょうか。
当然強い気持ちがあってもダメな店なダメでしょうし、キャバクラ嬢になれない現実も待っているかもはしれません。
ですが、だからといって最初から自分の立場や状況を気にしたり、周りを気にしたり、そして年齢を気にしているようでは、何も始まらないしどこの店にも受からないのではないかと思います。
Ok, Good主婦がキャバクラをしたいと思った時、確かに探し方と言うのはあるとは思います。

例えば主婦でも大歓迎と書いてある求人があればそれは自分にとって有利に運ぶ可能性が高いでしょうし、またはアラサーでも大歓迎と記載してあればキャバクラで働ける可能性も膨らんでくるとは思います。
ただがむしゃらに当たって砕けろ精神で店を受けまくれ、とまではいいませんし自分が採用される可能性のある確率の高そうな店を探してそこから面接に行く方がそれは一番賢明なやり方だとは思います。
しかし、どこの面接にいくにしても根底としてキャバクラを本気でしたいと思う強い気持ちを自分の心の中で持つ事が大事であり、働けるかな?受かるかな?ではなく、絶対に働く、受かってみせる、と言う熱い気持ち、誰にも負けない気持ちが必要なのではないかと思います。

両立

次に見ていくのは家事との両立はできる?と言う事に関してです。
これはもう、両立してください。としか言いようが無い部分もあります。
1つ言える事はキャバクラとは大変な仕事、と言う事です。
勤務時間的にも、そして仕事の内容的にも、肉体、そして精神面でものすごく疲れる仕事ではあるのです。

分かっていはいるけどできなかった、両立したい気持ちはあるけどできていない、なんてのはすべて言い訳になってしまいます。
旦那さんからしたら困ると思いますし、迷惑ではないでしょうか。
基本的に主婦と言うのは家の仕事をする人の事を言うのだと思います。
家の仕事ができていないのなら、もはや主婦とは呼べませんし、そもそも両立と言う事にすらなっていないと思います。

つまり自分の中での優先順位があるのではないでしょうか。
本心の優先順位です、上辺の順位など意味はないです。
キャバクラでも働きたいし、主婦業もした、もしそれが同率で自分の中で一位の優先順位だった場合、それはなら両立してください、としか言いようがありません。
そのかわり大変ですよ。と言う事だけです。
自分の気持ち、自分の思い、そして願望は自分の力で解決するしかないのです。
キャバクラをしたいと言う気持ちは人それぞれ違うと思います。
主婦でも働く権利は当然あります。

ですが、客観的に考えてもそれは主婦と言う立場があるなら、主婦業がちゃんと出来ている上でやるべきであり、それができているからこそ成り立つのではないでしょうか。
でないとバランス、と言う物は確実に壊れていくと思います。
自分の中では一生懸命している、と言う事ではないのです。
結果的に両立できているのか、できていないのか、と言う事だけです。

もちろん、キャバクラの仕事を週に何日するのか、何時間働くのか、旦那はいるのか、ご飯を毎日作っておかなければいけないのか、持ち家はあるのか、協力してくれる人は他にいるのか、など環境は一人一人違うとは思います。
虫眼鏡いずれにしても主婦という立場があるなら、自分がするべきことはした上で、キャバクラの仕事をするべきなのではないかと思います。
あなたの旦那さんや周りの人間が理解ある人で全面的に協力してくれるなら自分んおペースで頑張っていけばいいとは思いますが、基本的な考えとしては両立できるかどうかと言うのは自分の問題であり、先に主婦業をしていたのなら主婦業をちゃんとしつつその上でキャバクラ嬢をする、と言うのが順序ではないかと思います。

まとめ

主婦がキャバクラで働ける?家事との両立はできる?と言う事について色々と書いてきました。
主婦でもキャバクラで働く事は可能です、しかしすべての主婦が働けるかと言えばそれは違います。

自分の行動力と強い気持ち次第ではないでしょうか。
そして家事との両立はできる?
と言う事ですが、これも両立したいと本気で思うなら自分が頑張るしかないと思います。
大変なのは最初から分かっている事です、それでやるのか、やりたいのか、と言う事ではないでしょうか。

しかし、考え方としては主婦業と言う立派な仕事があるなら、それをまずはしっかりとこなした上で自分のしたいキャバクラと言う仕事をするのが順番でなはいかと思います。
何れにしても、自分一人で考えたり決断せず主婦なら周りの関わりのある人間にしっかりと相談して判断していってほしいと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする