人妻店で人気嬢になる為の写真撮影と綺麗に撮られる方法

人妻女性が風俗店の人気嬢になるか否かは写真にかかっています。
少しでも人気が出るようにと撮影した写真を修正して可愛い女性に仕上げたりすることも少なくありません。
ただ、やりすぎるとパネマジだとクレームがつくためホドホドにすべきでしょう。

どうやって撮るの?

人妻店で人気嬢になる為の写真撮影と綺麗に撮られる方法風俗店の写真撮影はプロカメラマンがとることがほとんどです。
一部の激安店はスタッフが撮ることもありますが、仕上がりはそれなりでしょう。
プロカメラマンはポーズの決め方などのアドバイスが適切です。

撮影中に言われたとおりのポーズを取っていれば、自分でもびっくりするほどの出来具合になります。
多くの場合、スタジオで撮影することが多く、何台ものライトに照らされて女優気分になります。
プロカメラマンは単に撮影するだけではなく、声を掛けて女性の気分をアップさせます。
風俗店をいくつも持つグループ店の場合、専用のスタジオを持っていることもあります。

カメラマンも専属のことがあり、女性の魅力を最大限に引き出した写真を撮ってくれます。

本格的なモデル撮影です

初めて人妻店で働く女性にとって、このような経験は全くないでしょう。
この撮影をすることで気分が高調し風俗店で働く不安がなくなってしまうことも少なくありません。

テレビドラマなどでスタジオ撮影のシーンを見ることもあるでしようが、全く同じことをするのです。
目の前にはカメラマンと店舗のスタッフがいますし、気分を乗せるためにアップテンポの音楽をかけることもあります。
まぶしいほどのいくつものライトに照らされ、気分は一気にスター女優です。

バストを目立たせる秘訣

そんな中、プロカメラマンはいかに女性の魅力を引き出すかに専念します。
また、欠けている部分を補うことも考えているのです。
例えばバストサイズの小さな女性を撮る際には、胸を張らせてバストサイズを大きく見せます。
背の小さな女性にはバストサイズが小さい女性が少なくありません。

そんな女性も胸を張り、ちょっと反り返ったようなポーズを取ることで均整の取れた体形に見えます。
また、バストサイズの大きな女性のバストを目立たせることもしています。
腕をバストの横でちょっと閉めるような形を取ると、たるみ気味のバストも張りを持っているように見えます。
見栄えが良くなればオプションコースなどを選択したくなるお客さんも増えます。

写真は非常に重要なのです、

プロカメラマンの手腕

写真プロカメラマンの写真と、スタッフがお店で撮る写真では出来具合に雲泥の差があります。
もちろんスタジオで撮りますから出来具合がいいことは当然です。

しかし、プロカメラマンの手腕にも大きく左右されます。
初対面に等しいカメラマンの前で人妻女性が写真を撮られると緊張するものです。
しかも、撮影時間は1時間程度と長くありません。
そんな中、女性の気分を乗せて笑顔を引き出すのはカメラマンのトーク能力によるものです。

生き生きとした魅力的な写真になります。
スタッフがお店で新人女性を撮っても堅苦しい写真になり、魅力的ではありません。

自分がすべきこと

とはいえ、プロカメラマンにすべてお任せしていい写真ができるわけではありません。

人妻店に応募する女性は、いい具合の年齢を重ねており、自分の魅力をなんとなくでもわかっていることが多いです。
カメラマンの方も女性の魅力を最大限に引き出すことを考えていますが、ヒントの有無で結果は大きく違います。
撮影前には挨拶だけではなく、ちょっとしたお話の時間があります。
自分の撮ってほしい部分や悩んでいる部分を話すだけで写真の出来具合は大きく違います。

自分の希望を伝えましょう

人妻女性の中には「自分はもう年だから」と魅力を引き出すことをあきらめている人もいらっしゃるかもしれません。
しかし、撮影前日に鏡を見てニッコリしてみてください。
忘れかけていた自分のアピールポイントが見つかるのではないでしょうか。

全身が映るような大きな鏡があったら、自分の全身を見てみてください。
「昔はバストがもっと張っていた」とか「おなかはもっとすっきりしていた」という記憶はないでしょうか。
バストが張っていた若いころは、それを魅力的と感じた男性も多かったはずです。
プロカメラマンは技法を尽くして「昔の自分」に近づける写真を撮ってくれます。

もちろん全く無理な注文はできません。
しかし、「もしここがもう少し・・・」という希望があれば言ってみましょう。
それが綺麗に撮られる第一歩です。

顔の衰えは写真でカバーできます

人妻女性の中には、加齢により顔の衰えが気になる人もいらっしゃるでしょう。
鏡を見てシミなどができていると、風俗嬢として稼ぐことができないのではないかと不安に思われるかもしれません。
しかし、そんな心配は無用です。
顔のシミ程度なら修正で消すことができます。

また、WEBでは顔を出しませんし、そもそも画像の大きさが小さめですからシミなどは目立ちません。
しわが気になる女性もいらっしゃるでしょうが、同様にきれいに消えます。

指示に従いましょう

たた、一つだけ注意点があります。

撮影中はプロカメラマンの指示に従ってください。
カメラマンの方は女性の一番きれいな顔を引き出そうとして、声を掛けたりして雰囲気づくりをしています。
その中でポーズの指示をすることがあります。
女性によっては指示が気に入らないと従わず、勝手なポーズをすることもあるようです。

しかし、それは非常にもったいないことです。
プロは女性の魅力を引き出す手法を知っています。
プロの手腕に任せましょう。

顔から見られます

過度の修正は好ましくありませんが、パネマジだと言われない程度の写真は人妻女性を引き立てます。
人妻系の風俗店は女性を「高級マダム」のように仕上げて男性の興味を引き立てるのです。
人妻系風俗店を選ぶ男性は若い娘を望んでいません。
それより清楚な人妻とプレイしたいという欲求の方が強いのです。

年齢は気にする必要はなく、写真写りが決め手になります。
プロカメラマンの腕に期待するところは大きいです。

フリー客は顔で選びます

フリー客にとって女性を選ぶ手段は写真しかありません。

写真写りが良い女性はフリー客に選ばれる可能性が高いです。
そして、写真と実際の女性に大きな差がなければ指名につながる可能性が高くなります。
カメラマンWEBでは女性のスリーサイズや全身写真も載せています。
しかし、やっぱり男性が女性を見る際は顔から見るものです。

女性も男性を見る際、顔から見ませんか?

派手な修正はNG

とはいえ、パネマジと言われるほどの修正はお客さんを失望させます。
風俗店の口コミ記事に「写真より劣る」と書かれた記事が多ければ、そのお店は信用されません。

お店もそのような風評が立たないように過度の修正を控えていることが多いです。
顔のしわやシミを修正して消去する程度のことは問題ありません。
しかし、目の形を変えたりするような整形手術まがいの修正はお客さんを失望させてしまいます。

隠していても顔はわかるもの

多くの人妻女性は風俗店のWEBでは顔を隠しています。
しかし、何となく顔の雰囲気はわかるものです。
どうせ顔を半分隠しているから何をしてもわからないだろうということはありません。
風俗店では女性ごとに写真入りのブログを載せていることが多いです。

自分の顔をちょっと隠して載せていることが多いのですが、隠す場所が違えば顔のイメージはわかります。
モンタージュ写真のようなものです。
実際にプレイルームなどで対面した時、お客さんがびっくりしたような顔をしていたら期待以上か期待以下かどちらかです。
気を付けた方が賢明です。

まとめ

プロカメラマンは、風俗嬢を撮る際にどこにポイントを置くかを考えます。
そして、その部分を強調するような写真を撮るのです。
顔は重要ですが、容姿を目立たせたければリクエストしてしみましょう。

自分の体形にコンプレックスを持っている人もいらっしゃるでしょうが、それが男性に喜ばれることもあります。
ぽっちゃり型の女性は人気が高いのです。
自分のアピールポイントを挙げるとともに店長さんなどの指示に従うことも大切ではないでしょうか。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする