チャットレディでアダルトと非アダルトとの客層の違い

手軽に稼げると人気のチャットレディですが、アダルトと非アダルトの2種類に分けられます。
どちらでも稼ぐことはできますが、それぞれ求められるものが違う為、同じようには稼ぐことはできません。
では、「どのような内容が求められるのか?」また、「それぞれどのような客層が利用しているのか?」など、チャットレディのアダルトと非アダルト、それぞれの利用について簡単にですが紹介します。

チャットレディの主な内容

パソコン 女性チャットレディとは、利用者と女性がライブチャットのやり取りするサービスの事です。

チャットの流れは女性一人に対して、利用者複数の会話形式で行われていきます。
会話の内容は人それぞれで、日常の出来事や、質疑応答形式、ラジオやライブの様なオンステージなど様々です。
時にはアダルトな内容もあり、聞く人を楽しませます。
また、会話だけではなく見た目でも楽しむことが出来ます。

ライブチャットの多くはライブカメラを使用している為、利用者には女性が見えています。
女性は手振り素振りを利用して会話を行ったり、芸を披露して楽しませたりします。
アダルトなチャットレディだと自慰行為を行ったりなど、アダルトな特色を生かしたりもしています。
サイトによってはアダルトチャット無しや、逆にアダルトチャットのみのサイトもある為、チャットレディの登録の際、求人の確認や打ち合わせも含めた面接時に確認した方がいいです。

稼ぐためアダルトを探しているのに非アダルトのみのサイトだったアダルトは嫌なのにアダルトのみのサイトだったなど、そのようなことがないように注意してください。

アダルトチャットの客層

アダルトチャットに登録する利用者の多くは、会話よりもアダルトな行為を求めます。
女性の自慰行為や脱衣行為、中には排泄行為を求める利用者もいます。

チャットしながらか無言かは利用者によりますが、オナクラのように女性の痴態に興奮ししたり、楽しまれたりしています。
また、利用者によっては変わった趣味を持っている利用者もいるらしく、M性感店の様に罵ってほしい、ファッションクラブの様にコスプレしてほしい、SMクラブの様なハードなプレイが見たいなど
特殊なチャットを求められることもあります。
利用者の多くはアダルトな行為を求めますが、決して会話が無いというわけではありません。

非アダルトの様日常会話や普段は聞きにくい女性の性事情、アダルトチャットらしく卑猥な内容による言葉攻めなど、アダルトチャットでも会話は行われています。
アダルトチャットを利用する客層は、年齢に関わらず性に関する内容を求める利用者と言えるでしょう。

非アダルトチャットの客層

女性 笑顔非アダルトチャットの利用者は会話を求めて利用します。

アダルトとか無く会話だけで満足するの?」と疑問に思うかもしれませんが、非アダルトチャットの利用者は大勢います。
会話の内容も日常会話の他、趣味についてや悩み相談、普段の生活についてや恋愛相談など、多種多様な内容でチャットのやり取りします。
時には女性の容姿を褒めたり、ちょっぴりアダルトな内容で困らせたりなど、まるで恋人の様な疑似恋愛を行う女性も中にはいます。

非アダルトのチャットレディに求められる要素は「癒し」になります。
普段生活するだけでも怒りや不安、後悔や悩みなど様々なストレスを抱えてしまいます。
そのようなストレスや孤独を解消する為、チャットレディを利用します。
ストレス発散に怒鳴り散らすのは論外ですが、上司の嫌味や普段からの悩み、将来の心配など、第三者だからこそついつい愚痴ってしまいます。

悩みなどを打ち明けなくても、会話するだけでスッキリし気分転換にもなります。
また、仕事終わりで帰宅しても誰もいないなどの孤独を、チャットすることで紛らわすなど誰かとつながっていたいときに利用されたりもします。
他にも、女性と話したい、趣味の話をしたい、暇な時間を誰かと喋っていたい、チャットレディのライブを見たいなど、会話をするだけでも様々なことを求められます。
非アダルトチャットを利用する客層は、キャバクラの様な接客ではなく、風俗とは関係ない一般女性との会話による癒しが求められていると言えます。

客層の中には裕福な利用者もいる?

チャットレディは利用料が安く、手軽に利用することが出来ると評判を得ています。
しかし、中には手ごろな利用料とは逆に、大金を支払いチャットレディを利用する太客がいます。
チャットレディの多くは事前にポイントを購入し、何時間何ポイントというようにポイントを消費します。

つまりは、より長くチャットすることで料金はかさみ、それに比例して給料が上がるという仕組みです。
多くの利用者は時間を決めポイントを節約しながらチャットの接続をしますが、太客になると時間の制限なく長時間の接続を行うようになります。
また、長時間の接続だけではなく、連日に接続を行いポイントを消費します。
長く接続してもらえればそれだけ給料が上がり、連日接続してもらえれば、毎日給料が増えていきます。

そのような太客に利用してもらうには会話の内容に工夫したり、運が絡んできたりしますが、気に入られ常連になることで月の給料は格段に変わってきます。
どうすればいいと明確な答えはありませんが、人伝えに評判が伝わるような、人気のチャットになるように工夫してみましょう。

客層の中には迷惑な利用者もいる?

チャットレディの利用者の多くは、礼儀正しく優しい利用者ばかりですが、中には女性を悩ます困った利用者がいます。

チャットでの暴言、非アダルトチャットなのにアダルト要求、しつこい質問など、プライベートに関することや他の利用者に迷惑が掛かることをしたりします。
さらにタチが悪くなると、悪評をばら撒いたり、チャットやライブカメラから家や会社を特定し付きまとったりします。
チャット上で迷惑で困った利用者にはキック(立ち入り禁止)を、ストーカーなど犯罪行為にはサイトや警察などに相談する様にしましょう。

結局アダルトと非アダルトはどちらの方が稼ぎは良いの?

お金チャットレディはアダルトと非アダルトによって客層は変わってきます。
どちらも利用者は多く稼ぐことはできますが、アダルトの方が利用料が高い分稼ぐことが出来ます。
また、「利用料を払っているのならアダルトの方がいい」など、利用者や需要もアダルトチャットの方が多く、一度にチャットする人数も多くなります。
アダルトチャットは給料がいいだけではなく、チャットも忙しくありません。

非アダルトチャットだと稼ぐためには人数が必要です。
しかし、チャットの基本は女性1に対して利用者複数です。
全員に答えるのは大変ですし、話術も必要になります。
女性によってはボイスチャットしながら、別の利用者とタイプチャットすることもあるそうです。

長く話すにしても男女や年代でいろいろ違う為、話題探しが大変になります。
それにひきかえ、アダルトでは主に自慰行為などを行うだけで利用者を稼げます。
いつものように行ってもいいですし、利用者からの要望に応えても構いません。
中には「覗き」と言われる、非会話型の利用者もおり、非アダルトの様に話題を考える必要はほとんどありません。

偶にはアダルト以外の内容を考えたり、自慰行為に飽きられない様に種類を変える必要がありますが、それでも非アダルトチャットよりは忙しくないと思います。
性に抵抗が無いようならアダルトチャットに登録した方が断然稼げると思います。
さらに稼ぎたい場合は、高級志向のより稼げるサイトも存在しています。
しかし、高級アダルトチャットでは話術だけではなく、容姿も必要になってきます。

登録している女性は誰もが吉原の高級ソープに居るような美人ばかりです。
また、美人なだけではなく高級キャバクラの様な接待トークも身につけています。
高級志向は利用料が高い分給料はいいですが、それに見合うだけの容姿や技術が求められます。

まとめ

アダルトチャットと非アダルトチャット、それぞれ求められている要素は違いますが、それぞれ需要があり、違った客層を持っています。
それぞれの客層を比較して、どちらが楽で客層が良いなどは利用者や女性のやり方によって違ってくる為、明確に「こっちがいい」と言うことはできません。
会話が好きだから非アダルトチャット、より稼ぎたいからアダルトチャットなど、自分に合う客層のチャットに登録しチャットレディを行いましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする