人妻系風俗店の店員とは良好な関係でないとフリーが付かない?

どんな職場もコミュニケーションは大切です。
人妻系風俗店も店長やスタッフとのコミュニケーションは大切です。
ただ、無理に贔屓してもらおうとすることはありません。

風俗業界の最優先事項は売上確保であり、指名を取る女性にはフリー客を積極的に当てます。

誰にフリー客を振り分けるか

フリー客はキャンペーン等で来店した人も多く、女性の給料は多くありません。
しかし、そのフリー客が将来の指名客になる可能性も高いです。

そのため、時間が空いた時には積極的にフリー客を取るべきでしょう。
しかし、フリー客の割り振りはお店のスタッフが決めることです。
自分がいくら欲しい欲しいと言っても振り向けてくれません。
お店のスタッフは、店舗やグループの方針に従って振り分けをしています。

ただ、画一的な基準があるわけではなく、スタッフの勘も入り込みます。
もっとも、お店の最終目的は売上拡大ですから、お客さんに満足してもらえる女性を選ぶことは当然です。

新人

フリー客を優先的に割り振る相手として、新人風俗嬢が挙げられます。

これから稼いでもらわなければいけないので、指名客を積極的に割り振ることになります。
店舗によっては新人キャンペーンを実施していることもあります。
フリー客は稼げませんが、お客さんが気に入ったら再度来店してもらえますから、自分の給料が上がるのです。
人妻系風俗店の店員とは良好な関係でないとフリーが付かない?新人として優先的にフリー客をもらえるのは、大体最初の1か月程度であることが多いです。

多店舗展開をしているグループでは大々的に募集をしているため、新人が絶え間なく入店しています。
次の新人が入ってくるまでが勝負と言っていいでしょう。

有望な人妻風俗嬢とは

お店でナンバーランキングを争う人妻風俗嬢も、たまには時間が空くことがあります。

店員としては、フリー客に有望な女性を充てることで、更なる売上アップを期待できます。
ひょっとしたらキャンペーン狙いで来店している男性かもしれません。
その場合、指名につながることは少ないでしょう。
しかし、ナンバーランキングに載るような女性は情報誌にも出ているため男性も「お得だ」と喜ぶはずです。

次回以降の来店に結びつくことは言うまでありません。
指名の多い有望な人妻女性にも、店員さんは積極的にフリー客を当てようとしています。

スタッフの勘

ベテランスタッフになると、男性とちょっと話をするだけで「あの娘なら喜んでもらえる」という勘が働くことがあります。

店舗にはいろいろなタイプの女性が在籍しています。
待機中の女性の中で「この娘なら」と決めれば、その女性に当てます。
男性のもつ女性の好みはいろいろです。
店舗によってはグループの企画部などで作成したアンケート用紙を書かせることもあります。

そのような情報からスタッフがどの女性にしようかと選ぶわけです。
ただ、アンケートは面倒だと敬遠されたり、いい加減に書かれたりすることも少なくありません。
ベテランスタッフの勘の方が上回っていることも少なくないのです。

店長の采配

風俗店では店長の采配は絶対的な効力があります。
たとえそれがグループ内の店舗であっても、日常業務は店長が取り仕切っているのです。
当然店舗の成績は店長の給料や処遇に直結しますから、フリー客をどの女性に振り向けるかは大きな問題です。
グループで多店舗展開をしている風俗店では、店舗ごとに店のイメージが違います。

面接を経て採用した女性をどの店舗に差し向けるかはグループの判断です。
しかし、いったんその店に入ったら店長の采配に従うことになります。
フリー客を多く取って、指名に結びつくお客さんを確保するかどうかは、店長の方針に合っているかどうかで決まります。

グループの方針

カレンダー多店舗展開をしている風俗店グループでは、グループ全体の方針があります。
ただ、最近はお客さんの志向が多様化しています。
そのため、10代専門店から人妻専門店まで幅広い店舗を揃えているのが現実です。
ただ、グループ全体の方針は、あくまで売上を稼ぐことが至上命題です。

それは風俗業界共通の方針と言えます。
各店舗の店長はかなりの給料をもらっていますが、プレッシャーも大きいのです。

店舗の方針

店舗の方針は簡単です。

売上確保の一言でしょう。
風俗店のスタッフで一番大切な役割を担うのは女性です。
その女性が売上を確保するかどうかでお店の成績が決まります。
フリー客は短時間のコースを取ることが多く、女性にとってはうまみがありません。

邪険な態度を取る女性も少なくないようです。
しかし、そこで「指名客になって欲しい」と精一杯のサービスをすれば本当に指名客になる可能性が高いです。
お店として、どんな女性にフリー客を付けたいかは言うまでないでしょう。

なにを優先するのか

このように風俗店でフリー客を取るためには、男性スタッフに贔屓をしてもらう事が大切ではないのです。
それより、指名を多く取れる女性になることの方がよほど重要です。
フリー客は収入が少ないので、フリー客の相手をすることはメリット・デメリットの両面があります。
しかし、今の給料を重視するのではなく、1か月先とか半年先の給料を期待するならフリー客は大切です。

売れる女性優先

結果として、フリー客を多く振り向けてもらえる女性は「売れる女性」という事になります。
もちろん新人女性が指名客を多く取れるように振り向けることもあるでしょう。
しかし、共通することは「将来の指名客を確保できる可能性が高い女性」が優先されることです。

集中する指名

人妻系風俗店に限りませんが、指名が集中する女性は決まっています。
残酷なようですが、これは事実です。
本人に人気があることも事実ですが、店舗側も大々的にバックアップしています。

結果として人気が突出するのです。
風俗店で大きく稼ぐことができる女性は指名が集中する女性です。
そのような女性は必ずしも男性スタッフの贔屓を集めているわけではありません。
しかし、フリー客を必ず指名客にする何かがあります。

店側もそれを期待して指名客の合間にフリー客を当てるのです。
こうすることで、指名客がさらに増えます。
お店の売上が上がり、店長さんはニコニコです。
そして、その女性も給料が増えます。

自分に指名客を集める秘訣

では、自分がそんなスター嬢になるためにはどうすればいいのでしょうか。
今までの指名客以上に指名客を追加するためには、潜在的なお客さんが必要です。
そのお客さんがフリー客です。

フリー客が割に合わないからとテキトーな対応をすると、お客はいい印象を持たず帰ります。
中にはお店の男性スタッフに文句を言う人もいるでしょう。
そのような女性にフリー客を当てようとすることはないはずです。
フリー客は今日の給料にはなりませんが、1か月先の有望客になるかもしれません。

営業活動で一番大切なことは「見込み客」を自分の贔屓にする事です。
フリー客はそんな可能性を秘めています。
大切にサービスをすべきです。

努力する娘は強い

このような努力をする娘は強いです。
新人なの驚くほどのハイペースでナンバーランキングに入る女性がたまにいます。
都会 ビル店長さんにしてみれば「金の卵」です。
そのような女性は間違いなく努力をしています。

風俗初体験であれば、お客さんにテクを教えてもらったりしています。
テクニック以外の部分では誠心誠意のサービスをするのです。
お客さんは感激して帰り、次回の指名に繋がります。
ナンバーランキングに入るのも当然です。

まとめ

風俗店の売上は女性とスタッフで作り上げるものです。
女性の給料もお店があってこそ生まれます。
店長やスタッフに贔屓されることもメリット・デメリットがあり、他の女性の嫉妬を生みかねません。

このような理由で退店する女性も少なくないのです。
自分のサービスで指名客を増やせば、自然とフリー客を割り当ててもらえる可能性も高くなります。
特に贔屓されなくても、自然と割り当てられるのです。
そのことが指名客の増加を生み、自分の給料アップに結びつきます。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする