キャバクラで、都内で客層が良くて稼げるエリアはどこ?

キャバクラで稼ごうと思うのであれば、人口が集中する都内が最もオススメなのですが、同じ都内でも特に稼ぎの良いエリアがあります。
特に単価が高く、新規やフリー客が多いなど、客層に恵まれているキャバクラほど稼ぎやすいだけに、求人を選ぶ際には給料のみならず客層などもチェックしておくと良いでしょう。

キャバクラで稼ぎやすい都内のエリア

お金キャバクラのお嬢様というと、一見すると煌びやかで、一晩で大金を稼いでしまうイメージがあるかもしれません。
実際、人気のあるキャバ嬢ともなると月換算で100万円以上稼げる女性もいるほどです。
ただし、そういった稼げるキャバクラ嬢というのは決まって客層が良く、何よりも稼ぎの良いエリアで働いていることがほとんどです。

いくら容姿が優れ、接客スキルが高く、体力が有り余っている20代前半の女性であったとしても、流石に人口の少ないエリアでは稼ぎが悪く、高収入も期待できないでしょう。
その点、都内は人口が密集しやすく、何よりも高収入な男性が多くいるだけに、稼ぎの良さは全国でもトップクラスとなるでしょう。
特に、新宿、六本木、渋谷、銀座、池袋などのエリアはキャバクラ嬢がもっとも稼げる地域となります。
これらの地域はキャバクラの求人の数が多く、給料などの待遇面においても他の地域よりも優れている傾向があります。

できるだけ客層が良く、稼ぎの良いキャバクラで働きたいと思うのであれば、これらの稼げるエリアに店舗があるキャバクラの求人を探してみると良いでしょう。

新宿の客層

新宿といえば日本最大の歓楽街である歌舞伎町があるということもあってか、キャバクラの人気も非常に高く、日夜多くの男性が新宿のキャバクラに行くものです。
ただ、新宿のキャバクラといっても全てが接客重視の高級店というわけではなく、中には気楽に通える格安店なども存在します。

余計な気遣いなどなく気楽に働けるという意味では格安店の方が働きやすいのかもしれませんが、できるだけ稼ぎたいと考えているのであれば高級店のようなランクの高いお店の方が良いでしょう。
もっとも、新宿は日本最大の歓楽街ということもあってか、キャバクラ嬢のレベルも他のエリアと比べて一際高く、競争が激しいです。
まさに全国で最も実力のあるキャバクラ嬢が集まるエリアといっても過言ではありません。
それだけにキャバクラとしてのサービスの質は高く、満足度が高いです。

そんな新宿のキャバクラですが、客層は多種多様です。
日本最大の歓楽街ということで有名なだけあって、東京に出張したついでに新宿のキャバクラを利用するという男性もいれば、普段より利用するという都内在住の男性まで、実に様々です。
ただ、傾向としてはスーツを着ている男性が多く、平均的な男性よりも高収入なお客さんが多く訪れるといった特徴があります。
それだけに単価が良く、稼ぎが良いでしょう。

六本木のキャバクラ

お金六本木といえば、有名人や著名人が訪れるエリアとして有名です。
それだけに、六本木のキャバクラは華やかなお店が多く、在籍している女性の容姿のレベルもかなり高いです。
芸能関係者が利用することが多いということもあり、六本木のキャバクラ店の中には新人のタレントが在籍し、接客スキルを学びつつ業界関係者と親しくなることがあります。

他にも、AV女優専門のキャバクラがあるなど、他にはない特徴があります。
そのような事情があってか、売れないモデルや稼ぎが低いレースクィーンなどが六本木でキャバクラ店に在籍することも多く、中にはモデルやレースクィーンの肩書を利用して指名を獲得することもあります。
プロ志向な新宿と比べ、六本木はミーハーな女性が多いといった特徴があります。
さらに、六本木の近くには大使館が多くあるということもあってか、外国人向けのキャバクラ店も多いです。

そのため、面接で英語を話せるとアピールすると採用される確率が高まるかもしれません。
六本木も高級店が多く、単価が高いため稼ぎも良いのですが、客層としては芸能人や外国人など、普通のキャバクラとは異なる特徴があります。
それだけに、給料を稼ぎつつ、将来は芸能デビューしたいという女性は、六本木がオススメとなるでしょう。
英語が得意という女性にも、大使館の外国人と接する機会が多いだけに、学びの場となるかもしれません。

渋谷のキャバクラ

渋谷の女性といえばギャルを連想する人も多くいることでしょう。
実際、渋谷はキャバクラといえば新宿などのプロ志向のお店と違い、かなり雰囲気が緩く、在籍している女性もギャルが多いです。
接客態度に関しても若い女性特有の軽いノリで接してくることが多いため、客層もそんな緩いノリを楽しめる男性ばかりとなります。

渋谷のキャバクラの場合、アルバイト感覚で求人に応募してくる女性が多いということもあってか、日払いに応じてくれるお店も多いです。
シフトに関してもキャストとして登録する一方で、好きな日に働き、それ以外は休むなど、かなり自由な出勤が出来るといった特徴があります。
高級店のようなプロの接客態度が不要となるため、気楽に働きたいという女性ほど渋谷のキャバクラ店がオススメとなるでしょう。
ただ、その一方で給料が他のエリアと比べると低くなる傾向があります。

何より、客層も緩い男性が多いだけに、指名されることがほとんどなく、フリー客を接客することがほとんどです。
それだけに、キャバクラ嬢自身も営業をすることがほとんどなく、お店側もキャバクラ嬢にノルマを課することがあまりないといった特徴があります。
キャバクラといえばノルマがキツイことで有名ですが、渋谷のキャバクラはそういった精神的なプレッシャーとは無縁な職場環境となります。

銀座のキャバクラ

銀座のキャバクラには他のエリアにはない特徴があります。
まず、銀座のキャバクラは大きく分類して二つあります。
クラブのようなキャバクラと、普通のキャバクラです。
クラブのようなキャバクラは、料金が高く、キャバクラ嬢もプロ意識が高いです。

こちらのキャバクラで働く女性は基本的に専業で、接客レベルも非常に高く、サービスも洗練されています。
その一方で、普通のキャバクラの場合、料金が一般的であり、それほどプロとしての質は求められません。
働く女性も専業ではなく、むしろ兼業が多いくらいで、昼は普通の仕事をしているOLがいるほどです。
稼ぎやすさで考えればクラブのようなキャバクラの方が給料が良いのですが、掛け持ちで働きたいというのであれば普通のキャバクラを選んだ方が良いでしょう。

銀座のキャバクラを利用するお客さんといえば、銀座で働くサラリーマンなどが多いです。
特に接待で利用する男性が多いといった特徴があります。

池袋のキャバクラ

池袋といえば北関東からのアクセスがしやすいということもあってか、東京以外の地域から働きにやってくる女性が多いです。

さらに、池袋といえばショーが有名で、キャバクラ嬢は接客のみならず、場を盛り上げるために歌い、踊ることになります。
このショーのレベルが非常に高く、ショーを目当てにやってくるお客さんも多くいるものです。
そのような事情があってか、踊り好きの女性が求人に応募することも多く、面接においても容姿はそこまで重要視されない傾向があります。
接客よりもショーを重視しているお店が多く、接客態度はかなり気安いです。

接客は苦手だけど、歌や踊りは得意という女性にオススメのエリアとなるでしょう。

高級キャバクラの魅力と基準

お金キャバクラ嬢が本気で稼ごうと思うのであれば、できるだけ単価が高いお店の方が良く、まさに高級キャバクラなどがその典型となります。
平均的なキャバクラの時給が3000円程度であるのに対し、高級キャバクラの時給は7000円以上であることが多く、非常に高額なため、稼ぎが良いです。

ただし、高級キャバクラは給料が良い一方で、採用の基準が高く、面接を受けても落ちる可能性が高いです。
特に六本木や銀座などの高級店が集まるエリアとなると、ただ容姿が優れているだけでなく、洗練された接客スキルまで求められます。
それだけに、将来的に高級店で働きたいけれど、まだ接客スキルなどが身についていないというのであれば、まずは中級店くらいのお店から働いた方が良いかもしれません。
たとえ中級店であっても、客層が良いエリアであればそれ相応の給料が稼げるものです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする