手コキ風俗で有名なグループなどに所属する方が効率良く稼げる?

手コキ専門店をご存知でしょうか。
ソフトなプレイによって風俗のお仕事に興味のある女性に人気が出て来ている業種です。
本記事では、この手コキ専門店を選ぶ際、個人経営の会社が良いかグループ会社が良いか、ということについて考えてみたいと思います。

ソフト風俗とは?

質問まずは手コキ専門店に代表される「ソフト風俗」と呼ばれる業態について先に説明しておきたいと思います。
ソフト風俗とは、利用する男性客にとって「ソフト」と言うよりも、お仕事する女性にとって「ソフト」という意味です。
ではどう「ソフト」なのでしょうか。

普通、風俗ではソープランドの本番許容を頂点として、ほぼセックスと同じことをします。
デリバリーヘルスも、本番こそ許されていませんが、その手前の素股でヌキ(男性客射精)に誘う以外、ほか全部はセックスで行われることほぼすべてがプレイに含まれます。
これに対して「ソフト風俗」では、女の子が風俗のお仕事をしておきながら「セックスはしていない」、「カラダは売っていない」と言い切れる行為でプレイが止められているのです。
まず、男性客からのタッチがありません。

したがって、おっぱいを触られることはありませんし、お尻を触られることもありません。
キスもありません。
女の子がすることは、せいぜいオナニー鑑賞、言葉攻め、マッサージそして手コキくらいなのです。
こういったソフト風俗の代表的なものとして、オナクラことオナニークラブ、性感マッサージ(回春マッサージ)、そして手コキ専門店が挙げられるのです。

個人営業のお店か、グループ会社か。

分かれ道風俗のお店には二種類あります。
単発系の個人営業の風俗店と、グループでスクラムを組んでやっている風俗店です。
単発系の個人営業の風俗店は、単純に多店舗展開をまだできない状態であったり、経営者のアイデアが芽生えたばかりであって単一店舗で様子を見ていたりするタイプのお店であることが多いです。

これに対して、グループでスクラムを組んでいる風俗店は、ひとつの統合会社があって、その指導のもと同様のサービスで展開されていることが多いです。
不動産会社でたとえるのが良いかも知れません。
或る駅に降りてその街に住むために部屋を探そうなんていうとき、その街に根付いた古くからの不動産屋があったりします。
それが単発系の個人営業の風俗店に対応します。

(もちろんずいぶん業種が違うのは否定できませんが・・・。)
それに対して、ミニ○ニ、エイ○ルといった全国規模で展開しているような不動産業者は、グループでスクラムを組んでいる風俗店に対応します。
(くどいようですが、あくまで比喩表現です。)
さて、これを読んでくださっているかたは、新しい街でお部屋を探すとき、地元の不動産屋と、ミニ○ニ、エイ○ルといった全国規模で展開しているような不動産業者、どちらを選ぶでしょうか。
それぞれに、それぞれの長所があると思います。
地元の不動産屋だったら家賃工面とかで大家さんに相談してくれたりして、アットホームな融通が利くのが魅力です。

それに対してミニ○ニ、エイ○ルといった全国規模で展開しているような不動産業者の場合、サービスが確立されていてブレないから安心して利用できるというメリットがあります。
風俗の業界でもほとんど同じことが言えます。
人情味のあるお店で働きたかったら単発系の個人営業の風俗店で働けばよいし、確実な勤務体系を望むならばグループ会社を望めばよいでしょう。
しかしグループ会社をあえて選ぶ決定的なメリットもあります。

本記事では特に、そこにスポットライトを当ててみたいと思います。

手コキ専門店のグループ会社。

確かに、グループ会社の傘下でない個人のお店にも良いところはあります。
ノルマが無かったりアットホームであったりするところです。

しかし、以下に述べる大手優良風俗グループ会社の長所を目にすれば、すこし心は動くのではないでしょうか。
ここでは、ふたつ手コキ専門店の特に大手優良グループ会社を取り上げてみたいと思います。

シンデレラグループ。

ガラス くつ関東圏の地域を中心に6店舗を展開するグループ会社です。

大手ならではの大々的な広告宣伝をすることで、集客力に長けています。
業種は手コキ専門というよりオナクラも含んでいます。
バック率はほぼ折半ですが基本料金がデリヘル並みなので働く女の子にとって十分稼げるお店だと言えるでしょう。
他業種展開もしているので、手コキプレイに慣れて来て「もっとやってもいい」と思ったなら、ホテヘル、デリヘル、店舗型ヘルス、エステなどもうすこしハードなお店への移籍も可能です。

新人さんに入店祝い金として80,000円が支給されます。

グレイスグループ。

東京の錦糸町界隈の地域を中心に4店舗を展開しているグループ会社です。
ここも大手ならでは大々的な広告宣伝により、集客力に長けています。

ロリータ系のオナクラから高級店系の手コキ専門店もあり、ここも長く勤めることができそうです。
バック率は70パーセントを公言しており、日給保証3万5千円から5万円だとも言われています。
体入保証などは、面接時などに確認するのが良いでしょう。
いずれにせよ、これだけ好条件だと出勤日に給料ゼロで帰るということがなくて心強いですね。

グループ会社のほうが効率よく稼げる?

ふたつだけ大手優良風俗グループを見てみましたが、長所をもう一度ここにまとめてみましょう。

広告宣伝に十分なお金を使っているため集客力に長けている。

グループ会社は資本として十分な経済力があるので、それを広告宣伝費に回すことができます。

これにより、集客力に長けているのです。

日給保証などのサービスが充実している。

同じく経済的な余裕があるために、女の子を育てる目線があり、そのための初期投資として日給保証制度などを充実させています。

移籍の選択肢がたくさんある。

選択個人経営の風俗店に勤めていると、ほかの環境に移りたいと思ったとき、そのお店を辞めるしか選択肢がありません。
その点、グループ会社だと系列店を紹介してくれるので移籍がスムーズに行われます。
これは手コキ風俗が初心者向けであることを考えると、非常に好都合と言えるでしょう。
なぜなら、手コキから更なる高収入を目指してデリヘルなどに転職するとき、自分のことをすこしでも知ってくれているグループ会社の系列店のほうが数段働きやすいはずだからです。

まとめ。

いかがだったでしょうか。
手コキ風俗で有名なグループなどに所属する方が効率良く稼げる?」というタイトルで記事を書かせて頂きました。

手コキ風俗に限らず風俗には、個人経営の店舗とグループ会社の系列店とがあります。
もちろん、個人経営のお店にはそれなりのメリットがあるのは確かです。
面倒見が良くてアットホームであるかも知れません。
しかし、そうではない場合も十分考えられます。

仮に個人経営のお店がパワハラ・セクハラ店だったらどうなるでしょうか。
個人経営の店では店長以上に上司が居ないので、彼を監視監督する人物が見つけられません。
こういった場合、風俗嬢さんの置かれた状況は非常に苦しいものになるはずです。
こう考えると安全パイの選択ということでもグループ会社を選択するのがよろしいと言えるでしょう、手コキ風俗に結びついたメリットもあることは「移籍」について上に述べたとおりです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする