アトピー女性でも手コキ専門店なら肌の心配しないで稼げる?

今回のテーマはアトピー女性でも手コキ専門店なら肌の心配しないで稼げる?
と言う事についてです。

風俗嬢の中にはアトピーの女性もいると思いますし、またアトピーの女性が風俗嬢と言う仕事をしてみたいと思っている人も中にはいると思います。
手コキ専門店と言う風俗ジャンルではアトピーを気にしなくても稼げるのか?と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

アトピーがあるから稼げないは間違い

No, 拒否今回のテーマはアトピー女性でも手コキ専門店なら肌の心配しないで稼げる?と言う事についてです。
アトピーの女性と言うのはやはり自身のアトピーの事をどうしても気にしてしまうと思います。
自分もアトピーがある事が嫌でしょうし、辛いと思います。

そして働く上でお客さんがアトピーを嫌がるのではないか、更にはアトピーがある事によって稼げないのではないか、と色々と考えてしまうと思います。
その気持ちはよくわかります、アトピーもそうですしあるいは自分にコンプレックスがある人も同様の事がいえるのではないかと思います。
1つ言える事は、アトピーがあるから稼げない、と言う考えは間違っていると思います。
アトピーがあるから稼げない、あるいはアトピーを隠せば稼げる、そういう事ではないように思うのです。

アトピー以外に事情がある人も同じ事がいえると思います。
結局アトピーだけがハンデではないです、皆それぞれ色々なハンデを抱えている中で風俗嬢として働いているのです。
大事な事は風俗嬢としてお客さんに接客する姿勢、と言う事なのではないでしょうか。
もちろん中にはアトピーを不快に思ってしまうお客もいると思います。

しかし、お客は沢山います。
アトピーの嬢でもサービスをしてほしいと思っているお客は世の中にいるのです。
もしくは自分の力で作っていくのです。
初めからマイナス思考、ネガティブに考えるのはよくありません。

現実的にアトピーは健康で何もハンデがない女性と比べると確かにハンデになるのかもしれません。
しかし、よそはよそ、うちはうち、なのです。
他の嬢が稼ごうと稼げまいとあなたには関係ありませんし、その事で色々考える必要もないのです。
自分にアトピーがあるならまずはそれを受け入れ、風俗嬢として自分がお客にできるサービスを精一杯していくだけだと思います。

そして自分が決めた稼ぎたい金額が稼げたのかどうか、と言うのが何より大事になってくると思います。
それを稼ぐ事によって満足感と幸福感を得られるのではないでしょうか。
アトピーがあるから稼げない、は間違いでありアトピーを隠せば稼げる?
と言うのも間違っていると思います。

大事なことは自分の仕事に対する姿勢でありアトピーがあっても素敵に一生懸命風俗嬢をしている女性は沢山いるのです。

お客の事を考えたジャンル選択

Choice今回の風俗ジャンルは手コキ専門店です、客観的に考えてアトピーがある状態でどういう風俗ジャンルを選べばよいのかと考えた時、手コキ専門店を選ぶのは賢い選択であると言えると思います。
なぜなら肌の露出が少なくて済むからです。

前述では仕事に対する姿勢が一番大事と書きました、しかし現実的に気持ちの中で思っていてほしい事はやはりアトピーを敬遠するお客もいる、と言う事をわかっておく必要があると思います。
つまり、シンプルに考えてアトピーの露出が少ないジャンルと多いジャンルでは少ないジャンルの方が稼げる可能性がより高くなる、と言う事が言えると思います。
そしてそこで精一杯仕事に対する姿勢を見せていけばいい、と言う事なのです。
手コキ専門店は肌の露出が極めて少ないジャンルですので、アトピーの女性にはまさに働く環境があると思います。

しかし前述したよう肌の露出が少ないからと言って稼げるとは決まった訳ではないですし、肌の心配をしなくて済んだからといって稼げる訳でもないと思います。
そこはあくまで自分の実力でお客を掴んでいかないと稼げないと思います。
お客がつかない、稼げない、と言う事をアトピーやその他のハンデのせいにするのはよくありません。
何かのせいにしないとやりきれない部分もあるとは思いますが、だとしたらより自分にあったジャンルでお客を掴んでいく努力をするべきだと思います。

肌の露出が少ない風俗ジャンルは手コキ専門店以外にもあります。
例えばエステ系の風俗ジャンルですと女性が脱ぐ、と言う事がサービスがないので、実際アトピーがあっても肌を心配しないで仕事はできると思います。
だからと言って稼げるかは本人次第ですが、自分の精神状態は仕事をしていく上で大切ですし、アトピーを考える気持ちは実際にアトピーがある人にしか分からない部分が沢山あるとおもいます。
ですので、自分が安定した良い精神状態でアトピーの事やその他の事を含め余計を事を考えなくてすむ環境を探してジャンル選びをしていってほしいと思います。

その考えが結果として自分が稼げる環境を作っていくのかもしれません。
アトピーの事は一旦忘れて、自分に合う環境の職場とジャンルをしっかりと見つける、そしてお客の事を一番に考える、更には自分の得意なサービスを確率して指名率を上げる努力をする、これらの姿勢が自分が稼げるようになる秘訣になってくるのではないかと思います。
アトピーと言うのは精神的な部分でも肉体的な部分でも更に悪化する事が考えられると思います。
アトピーを治していく、と言う事も大事ですが、風俗嬢とはとても大変で過酷は仕事だと思います。

絶望仕事の疲れや接客によるメンタルの疲れからアトピーが悪化してしまう事も十分に考えられるのです。
だからこそ自分に合った環境をみつけ無理なく仕事をしていくと言う事が大事になってくると思います。
中々うまく気持ちをコントロールできなかったり、自分にあう環境が見つからない現実もあると思います。
アトピーを本気で悩んでいる人にとってはそう簡単には割り切れない問題ですからね。

自分の気持ちが疲れたときは、やはり自分は何の為に風俗嬢をしているのか、と言う事を考えるようにして下さい。
アトピー持ちでそれが気になるのなら風俗嬢じゃなくても他の仕事でも言い訳です。
なぜアトピーがあるのに心配してまで風俗嬢がしたのか?と言う事なのではないでしょうか。

もしもお金の為にしているのなら、それは自分が決めたことですがやるしかない、としか言いようがないと思います。

まとめ

アトピー女性でも手コキ専門店なら肌の心配しないで稼げる?と言う事について色々と書いてきました。

アトピー女性は手コキ専門店なら肌の心配をしないで働く事はできると思います。
しかし、だからと言って稼げるかどうかはあくまで本人次第です。
どのジャンルをするにも言えることだと思います。
自分にアトピーがありそれが気になり心配であるなら、気にならずに済むジャンルをまずは見つけるべきです。

そしてそこで自分がお客にしてあげられる精一杯の事をやる姿勢をみせ努力してほしいと思います。
それが結果として稼ぎに身を結ぶ可能性があると言えると思います。
稼げる保証はみんなないです、稼ぐ、稼げた、と言うのは自分で実現していくしかないのです。
現実的に風俗業界ではアトピーがあっても稼ぎでいる女性はいます。

その他のハンデがある女性でも同じ事が言えます。
しかし、みんな努力している事は間違いないことです。
あなたにアトピーがあるならどこまで本気になって風俗嬢と言う仕事ができるか、と言う事なのではないでしょうか。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする