ソープでアナル舐めがサービスに含まれるけど病気にならない?

日本は世界でも一番風俗業の種類が多くて、遊び方や風俗嬢がお客に提供するサービスも様々です。
中でもお客が嵌りやすいプレイの一つにアナル舐めがあります。
そのアナル舐めは特にソープではサービスに含まれている場合が多いのですが、どうしても不潔というイメージが付きまといます。

今回は「アナル舐めって病気にならない?」という質問に答えながらアナルプレイの真髄に迫ります!

アナルプレイの種類って?

ソープでアナル舐めがサービスに含まれるけど病気にならない?まず最初にアナルプレイにはどんな種類があるのか見てみましょう。

*アナル舐め:一部マニアの男性に人気のプレイで女性がお客のアナルを舌で舐めます。
(男性客が風俗嬢のアナルを舐めるケースもあります)
*アナルバイブ:アナル用のバイブを使ってお客のアナルに挿入してのプレイです。
*前立腺マッサージ:指を使って通常は中指をアナルに挿入して前立腺をマッサージします。

*即尺・即アナル:高級ソープの即尺にアナルが加味されたもので、お客の身体を洗う前のいきなりアナル舐めです。

アナル舐めのやり方は?

アナル舐めにはいくつかの方法がありますが、それらの体位を見てみましょう。
*69アナル舐め:通常のシックスナインのスタイルで男性が女性のクンニをして、女性が男性のペニスでなくアナルを舐めます。

男性のアナルを舐める場合は女性が必ず上になります。
女性がクンニされて感じればアナル舐めも一段と熱がこもります。
*立ちアナル舐め:男性が少し腰を落とした感じで立って女性が膝をついた格好で舐めます。
*顔面騎乗アナル舐め:女性の顔に男性が跨るスタイルで、強制的に女性にアナル舐めをさせている感覚になります。

鏡バリのところでするとより刺激的だそうです。
*チングリ返しアナル舐め:定番のアナル舐めのスタイルで男性が仰向けに寝て腰を浮かせた状態で女性に舐めてもらいます。
女性が舐めているところを見ることができるのがメリットです。
*四つん這いアナル舐め:男性が四つん這いになって女性が後ろから舐めるスタイルです。

男性も姿勢が一番安定していて長時間舐めにも対応できて、女性も舌を一番奥まで挿入できます。

アナル舐めはどこでやってもらえる?

アナル舐めをサービスで提供している風俗の種類を見てみましょう。
*アナル舐め専門店:通常ホテヘルかデリヘルでアナル舐めを専門でサービス提供するお店で、コース料金例は30分3,900円、40分9,000円、60分10,000~20,000円などです。

*通常のホテヘルやデリヘル:有料オプション1,000~2,000円平均でアナル舐めサービスが提供されます。
*ソープ中級店または高級店:アナル舐めが通常のサービスに組み込まれているケースで、オプション料金は発生しません。

アナル舐めを通して感染する病気は?

質問ここではアナル舐めをすることによって感染する可能性のある病気を見ていきます。

当然舐められる側よりも舐める側の方がリスクは圧倒的に高くなります。
*相手の肛門と自分の舌や口が触れることで感染する可能性のある病気としてはヘルペス・クラミジア・淋菌などがあります。
特に咽頭クラミジアや咽頭淋菌などは症状も出にくく、症状が出ても風邪として見過ごしてしまうケースが多々あります。
*HIV・梅毒は血液感染型ですが、舐める方も舐められる方もお互い出血していない限り感染の確率はそれほど高くはありません。

ただし肛門や直腸は粘膜が至って弱く口内炎や歯槽膿漏などの炎症があれば感染リスクは高まります。
*アナル舐めをしたそのままの口で性器にフェラチオ等すれば、肛門や直腸の菌がそのまま付着してしまう可能性大です。
男女とも尿道炎や膀胱炎のリスクは高くなります。

アナル舐めでの感染予防策は?

それではアナル舐めをすることによって感染する可能性に対しての予防策を見てみましょう。
*体調の悪いときは舐めない:風邪や疲れで体調がおもわしくないときは極力舐めるのを避けましょう。
免疫力が低下していて感染しやすくなっているからです。
*デンタルダムを使う:デンタルダムはオーラルセックス用コンドームで肛門や性器を覆うラテックス製の極薄シートです。

*タンダムを使う:タンダムは舌用コンドームで、アナル舐めをする女性が舌につけて使います。

アナル舐めの現状は?

最近の風俗におけるアナル舐めの傾向とかどうなっているのか見てみましょう。
*アナル舐め海外ではリミングと呼ばれていますが、肛門を口で愛撫する行為は最近日本では一般的になりつつあります。

元々はAVフィルムから来ていますが、男性側が舐められるのを好んでも中々奥さんや彼女には頼みづらく、その反動で風俗店でのアナル舐めが昨今急速に流行りだして来ました。
*10年ぐらい前はあまり一般的ではなかったのですが、最近ではアナル舐めに特化した専門店も増えて舐めっぱなし60分コースとかも人気となっています。
*以前はアナル舐めといえばゲイ男性の専売特許でしたが、最近は一般にも浸透してきています。
*アナル舐めをされたい男性が増えている一方で女性のアナルを舐めたいという男性もいます。

そして男性が女性にするAF(アナルファック)は通常の性行為が出来ないケースやAVからの影響もあり、それなりに人気があります。

アナル舐め風俗嬢はどう思っている?

病気ここではその最近急速に流行の兆しを見せているアナル舐めに関し、現場で働くソープ嬢やヘルス嬢たちがどう思っているのかナマの声を拾ってみました。
*大衆ソープ勤務だけど、たまに舐めてっていうお客いるけど私は断るお店のプレイにものってないし、お金もらってもイヤだ

*もし店の基本プレイなら断ることはできないそれがイヤなら移籍する以外ない
*アナル舐めすると咽痛くなったり熱出たりする
*アナル好きっていうお客には前立腺マッサージ得意なんだって言って指突っ込む
*行きつけのピンサロ上位2人は即アナル舐めで指名増やしてる

*アナル舐め四つん這いスタイルでしてるから、その間は責められることがないからいい
*アナル舐めは今時珍しいことではないむしろマットの基本では?
即アナルはそんな多くないけれどウンチ舐める覚悟でやんないとダメ
*マットの時は舐めるフリして指で触ってる

*アナル舐めってあんな不潔なところを可愛い嬢に舐めさせるっていう征服感がある
*即尺と即アナル舐めはソープお店の売りだからやらないと叱られます
*アナル舐め専門店だから断れないけど90分舐めっぱなしを要求してくるお客が来た
地獄だった!

*不潔なことさせる客はいらないそんな事しなくてもナンバーはれるむしろハードプレイの方がまともな客が来なくなる
*お風呂入らずにするの汚くてイヤだけどリピートさせために我慢する

まとめ

アナル舐めで何の予防もしていなければ病気に感染する確率はかなり高いとはいえ、風俗で仕事をしていて避けられないという事情もあることでしょう。

アナル舐めがお店のサービスに組み込まれている場合は拒否はできません。
どうしてもイヤだったら店替えする方がいいですね。
やらなければならないケースだったら、オーラルセックス用コンドームなどを使って予防しましょう。
お客が嫌な顔をしようがなんだろうが病気になってしまってからでは遅いのです。

どんなに洗っていても大腸菌がいっぱいのアナル舐めはリスクが大きすぎます。
アナル舐めをしていても病気に感染しない人はただ単にラッキーだったにしかすぎません。
今からでも遅くはありませんからきちんと予防策を講じることをすすめます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする