デブ専のAV女優で有名な人っているの?

AV女優と言えば、ひと昔前であればスラリとした細身のモデル体型の女の子しかほとんどいませんでした。
しかし男性の好みやニーズが多様化した現代、その状況は変わりつつあります。
巨乳、貧乳、ぽっちゃり、デブぽちゃなどあらゆる体型の女の子がAV女優として活躍し、AV女優=〇〇といったような決まりきった方程式は当てはまらなくなっているのです。

そうは言っても、こういったタイプのAV女優も割合としては全体の数からみれば、まだまだ少数なのは確か。
それでは実際にデブを売りにしたAV女優はどれぐらい活躍しているのでしょうか?
もしデブ専のAV女優として活動していくとしたら、どれぐらい稼げるのでしょうか?
今日は知っているようで知らない、デブぽっちゃり系のAV女優についての情報をまとめて紹介していきます。

これを読めば、あなたのAV女優に対するイメージが少し変わるかもしれませんよ。

ガッツリ稼いでいるぽっちゃりAV女優はいる!

デブ専のAV女優で有名な人っているの?AV女優という仕事に興味を持つ女の子にとって、最も気になるのがお金の面ではないでしょうか。
人気AV女優となれば月100万以上稼ぐこともできるのが、AV業界。

それではデブを売りにしたAV女優は一体どれぐらい稼いでいるのでしょうか?
まず前提として考えなければならないのが、AV業界全体の競争がし烈になっており、デビューさえすれば誰でも稼げるというわけではないということです。
毎年35000本のAVが生み出され、5000人とも6000人とも言われる新人がデビューしていますが、その中でヒット作や人気AV女優と言われるような成功を収めているのは、ごくわずか。
容姿がある程度優れていてカラダを張れば誰でも稼げたような、1980~90年代とは状況が違うのです。

しかしその5%ほどのわずかな成功者は、年収1000万以上というOLなどの一般職ではまず難しいような高収入を得ているのも事実です。
それはデブを売りにしたAV女優も同様。
このようなデブ専のAV女優は元々少数派のため、その中で売れている子となるとさらにひと握りになります。
それでもここ数年のぽっちゃりブームの影響もあり、需要が高まっているのは確か。

AV業界全体に共通する競争率の高さはもはや避けられませんが、デブ専のAV女優でも成功すれば高収入を得ることが充分期待できます。

太っていれば稼げるというわけではない

Ok, Goodそれではぽっちゃり体型を活かせば誰でも稼げるのかというと、残念ながらそこまで甘くはありません。
需要が増えている分供給も増えており、100㎏以上の激ぽちゃや〇カップ以上という巨乳である、などの強烈な個性を持っていないと、デビューさえできないことも多いのが実情です。

これはAV業界に限らず芸能界、風俗店などにも共通して言えることですが、「ダイエットが面倒くさいから」というような安易な理由でデブ専の道を歩もうとしても、まず成功は難しいでしょう。
ぽっちゃり系の女の子を好む男性はマニアや特殊な性癖を持っている場合も多く、ただ太っていればいいという簡単な話ではないのです。
それではどのような要素が必要なのかというと、基本的かつ不可欠なのが、清潔感・笑顔・会話です。
特に芸能界で活躍しているぽっちゃり系のタレントを見ると分かりやすいですが、彼女たちはみんな笑顔で明るい雰囲気を持っているのではないでしょうか。

あのイメージこそが男性がぽっちゃり女子に求める像で、表情が暗かったり会話をしてもつまらなそうにしていたりすると、まず相手にされません。
また、太っていると臭いも強くなりがちなので、日々身体の隅から隅まできちんと洗い、清潔感を保つことが重要です。
この3つの要素はプロダクション面接の時点で実施できていないと、そもそも面接に通らない可能性が非常に高いです。
それぐらい重要なポイントなので、必ず頭に入れておきましょう。

これらはAV女優に限らず、いわばぽっちゃり系女子が男性に好かれるための共通事項ですが、AV女優がさらに留意すべき点があります。
それは、プロダクション選びです。
続いてそれについて解説していきましょう。

コンセプトに合ったプロダクションを選ぶことが重要

AV女優として働いていくための最初のステップが、所属するプロダクション選びです。
そして適したプロダクションを選ぶことこそ、AV女優として活躍していくための最大のカギと言っていいほど重要なポイントなのです。
なぜなら、プロダクションはあなたの魅力や価値をメーカーに伝え、仕事を依頼してもらう役割を担っています。
例えあなたにAV女優として売れるための資質ややる気があっても、プロダクション側がそれを上手に営業してくれない限り、稼げるようにはなれません。

そして各プロダクションには、必ずと言っていいほど独自のコンセプトやカラーがあります。
特にぽっちゃり体型を活かしたようなスタイルで活動していくためには、プロダクションのコンセプトとあなたの個性がマッチしていることが大切です。
普通体型からぽっちゃりまで幅広い女の子が所属しているプロダクションもあれば、80㎏以上の激ぽちゃのみ、あるいは巨乳専門など特定の女の子を厳選しているプロダクションもあります。
現代ではインターネットを使って各プロダクションの情報が簡単に検索できるので、いくつかチェックして最も合うと思うプロダクションから問い合わせてみるといいでしょう。

もっともインターネット上では事実と異なる条件や良い面ばかりが書かれている場合もあるので、最終的な判断は面接時のやり取りで決めるのがベストです。
自分に合ったプロダクションに所属できれば、まず最初の一歩を踏み出せたと言えるでしょう。
それではその後に必要なこととは、何でしょうか?

稼ぐためにはある程度のハードプレイをする覚悟が必要

体重AV女優はありとあらゆるプレイを行なう必要がありますが、同時にやりたくないプレイをNGプレイとして指定し、避けることも可能です。
それならありとあらゆるハードプレイをNGにして、ソフトなプレイだけで簡単に稼ぎたい!と思う女の子もいるでしょう。
しかし、特にぽっちゃり系の女の子がハードプレイを全くしないとなると、高収入を期待するのはまず難しいと言えます。
風俗店にも共通していることですが、一般的にぽっちゃり系のコンセプトのプロダクションやお店は、一般的な平均値よりバック率が低い傾向にあります。

バック率が低いということは、同じプレイをしても少ない給料しかもらえないということです。
さらにハードプレイもできないとなると、仕事の依頼をもらうのにも苦労することでしょう。
AV女優はできるプレイが多ければ多いほど、もらえる仕事量も増えるのが一般的だからです。
そのため新人の場合デビュー後しばらくはともかく、ある程度仕事に慣れてきたり売り上げが落ちてきたりしたら、ハードプレイを解禁することを考えておいた方が良いでしょう。

ハードプレイの解禁は強制ではありませんが、売り上げが良くなければ必然的に取らざるを得ない手段の一つだということは間違いありません。

まとめ

近年のぽっちゃりブームの影響もあり、AV業界でもデブを武器にした女優が活躍できるようなっています。
無理に痩せるのではなくそのままの体型で稼ぐことができれば女の子にとっても理想的ですが、誰でもラクに稼げるというわけではありません。

適切なプロダクション選び、外見・内面を磨く努力やハードプレイもいとわない覚悟が必要ということです。
簡単な道ではないかもしれませんが、成功すれば見返りが大きいのも事実。
もしあなたがAV女優を目指しているのなら、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする