SMクラブでM嬢としてバイトしますが拘束されてセックスはあり得ない?

SMクラブでは、縄やベルトなどを使った拘束プレイなど、普通のプレイとは違った性的サービスを行っています。
そのため、SMクラブも基本的にはヘルスプレイになるのですが、他のヘルス系サービスよりもリスクが高い側面もあるようです。

特にリスクで気になるのは、やはり本番強要によるセックスです。
SMクラブではM嬢として働き始めることが多いのですが、M嬢としてバイトする場合には本番強要のリスクは高くなってしまうのでしょうか?

SMクラブってどんなサービスがあるの?

SMクラブでM嬢としてバイトしますが拘束されてセックスはあり得ない?SMクラブのサービス内容は、S男性に対しては女性がMの立場で、M男性に対しては女性はSの立場で性的サービスを行うというものです。

ロープやベルトで縛ったり、ムチなどで叩いたり、コスプレ衣装を身に付けて性的サービスを行ったりします。
また、中にはハードなオプションサービスもあり、そこでは尿をかけたり飲んだり、排泄をしてみせたり、さらにはアナルファック(AF)が行われることがあります。

基本的には本番なしのヘルスプレイのみ

SMクラブの性的サービスの基本は、ヘルスと同じです。

ヘルスと同じくデリバリーがあり、店舗型があります。
来店してからの手順もほとんど違いはなく、料金を受け取り、プレイを開始するまでは普通の会話をします。
お風呂での男性客の体の洗い方なども特に違いはありません。
もちろんヘルスでは本番行為は行われず、擬似セックスとして素股などが行われます。

AFができる女性はそちらで射精へと導くこともあります。

SM趣味の特殊なプレイがメイン

SMクラブと普通のヘルスの違いは、主なサービス内容、男性が求めている趣向がSM寄りのプレイであるという点です。
性的サービスを受けて射精をしたいという男性客の希望は変わりませんが、その中心となるのはSMプレイです。

比較的特殊な内容であり、配偶者や性的なプライベートのパートナーとはできないことも多く、そちらの趣向を持った男性はSMクラブで性的な満足感を得ています。
その満足感の流れから射精したいという希望が強く、SM趣味の特殊なプレイなしのサービスはありません。

フィニッシュは手コキ、足コキ、フェラ、素股

ヘルスプレイが基本のSMクラブでは、射精をさせるためのサービス内容もヘルスとは違いがありません。

SかMかによって違うことはありますが、基本的にはフィニッシュは手コキや足コキ、フェラ、素股が主になります。
フェラテクが重要なのは他のヘルスとは変わらず、SMクラブでは一部イマラチオが行われているくらいの違いとなります。

オプションが豊富でできると稼げるSMクラブ

SmSMクラブには、普通の風俗店にはないようなサービスも含めて、オプションサービスが豊富になっています。
基本的に特殊なサービスとなるため、料金高めの設定ですが、オプションをつけられるとさらに稼げるようになります。

M嬢の場合には飲食プレイやアナルファックなどができると良いようです。

SMクラブでM嬢は拘束されてセックスってあるの?

SMクラブでのM嬢は、拘束プレイをされることが多くなります。
Sの男性からすると、女性を縛ってプレイをすることは非常に大きな魅力です。

そのため、拘束プレイを避けることは難しくなりますが、自由を奪われているため、本番セックスを無理やりされるのではないかと不安になります。

肉体的なリスクもお給料もいいM嬢

ヘルスサービスが基本となっているSMクラブでは、本番行為は当然、NGですが、それでもM嬢は肉体的なリスクが大きくなります。
そのため、リスク込みで働くことを踏まえて、M嬢の方がSよりもお給料が高く設定されています。

会員制のため本番強要リスクは少ない

SMクラブというのは特殊なプレイができるお店ですが、当然お客様にもそれなりの知識が必要です。
特にS役をやりたいお客様であれば、ロープやベルトなどの拘束具やムチやろうそくなどの扱いを知っている必要があります。
知識のない人が縛ったり叩いたりすると風俗嬢に必要以上のダメージを与えてしまうため、SMクラブでは基本的に会員制を採っています。

会員制であれば、責任も追及しやすくなりますし、常連であれば知識も技術もあることが分かっていて安心です。
また、会員制の形式を取っていれば、身元がバレていることから、客もプレイで無理な行為をしにくくなります。
そのため、会員制のSMクラブでは拘束されて自由を奪われても、無理やり嫌な行為をされることは少なく、本番強要のリスクも減ります。

フリー客のいる店は注意が必要

お金 金本番のセックスを風俗嬢に強要するのは、後々責任を追及されにくい場合になります。
そのため、どこの誰だかわかりにくいフリー客は本番強要をしたり、偶然を装って素股の際などに挿入しようとする客が多いものです。
SMクラブの多くは会員制をとっていますが、フリー客を受け入れている店もあります。
フリー客のいる店ではリスクが高くなるため、本番をされないようにサービス中に注意が必要です。

本番強要だけじゃない!注意したいM嬢のリスク

SMクラブで働くM嬢は、本番強要だけでなく他の点にも気をつける必要があります。
むしろ、本番強要のリスクよりも起こる頻度は高く、危険度も高くなるかも知れません。

M嬢は肉体的なダメージが多い

SMクラブで働くM嬢は、基本的に肉体的なダメージが大きく、生傷が絶えません。
縛られたり、叩かれたりすることで、ロープで擦れたり、強く叩かれて打撲や傷になってしまうこともあります。
また、場合によってはもう少しハードなプレイが行われることで、筋や骨を傷める恐れもあります。

M嬢は精神的なダメージが多い

SMクラブのM嬢は、特にMの趣向がなくても働けます。
しかし、Mの気質がないのにM嬢として言葉などで責められ続けることは、精神的にもツライことです。
普通の女の子がM嬢として働くことで、精神的なダメージを受けて、病んでしまうこともあります。

SM慣れしていない客はリスクが高い

注意 マークSMプレイは客側にも技術や知識が必要となり、それがない客とのプレイは心身ともにリスクが高くなります。
縛ったり叩いたりする強さが分からないと、強すぎて怪我する恐れがありますし、M嬢だからといって高圧的な態度や激しく罵るなどを過剰に行い、心を傷つけられる恐れもあります。

技術を知らないM嬢は気をつけて

SMクラブでは、男性客が技術と知識を身に付けているとは限らないので、M嬢であっても正しい器具の使い方を知っておくことが必要です。

知識の少ない男性客に対しては、最初にM嬢から縛り方や器具の使い方などをレクチャーして安全なプレイを守ってもらいます。
技術や知識のない初心者のM嬢は、間違った方法でプレイされても分からなかったり、抵抗できなかったりして危険です。

プライベートで誘われるリスクも

SMクラブでも一般の風俗店でも、プライベートで会おうとする客はいるものです。

断ることができれば良いのですが、M気質の強いM嬢は、客に押しきられてしまう恐れがあります。
求められると断れないM女ですが、プライベートで誘われるのは安上がりだからであり、自分を求めているためではありません。
Mの気質はプレイだけに留めて、客からの誘いはしっかりと断りましょう。

まとめ

SMクラブで働くM嬢には、さまざまなリスクがつき物です。
本番セックスを強要されるリスクはそれほど高くありませんが、それ以外のリスクもあるため、自分をしっかりと持って技術や知識を身に付けて働くことが必要となります。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする