風俗と違い顔バレなどしないのでアダルトグッズモニターは安心して働ける

女性がオナニーをするときに使う大人のおもちゃなどを使ってみて、その感想などを販売メーカーなどにレポートするのがアダルトグッズモニターのアルバイトです。
風俗店のお仕事とは違って男性にエッチなサービスをするわけではありませんし、お店のホームページなどに顔写真がのるようなこともないので、身バレのリスクが非常に低いお仕事です。
ただしアダルトグッズモニターのアルバイトなら絶対に身バレしないというわけではありません。
この記事では、アダルトグッズモニターのアルバイトで身バレしないように気をつけるための方法を紹介します。

アダルトグッズモニターは身バレしない?

質問アダルトグッズモニターは基本的には他人と会うこと無くお仕事をできます。
アダルトグッズモニターのアルバイトのお仕事内容は、指定されたアダルトグッズを使ってオナニーなどをするだけです。
もちろん誰かに見られたり、男性に触られたりすることもないので、自分ひとりでできます。
アダルトグッズモニターのお仕事に応募したら期限が定められています。

その期間内であればいつグッズを使っても問題ありません。
普通のアルバイトのように絶対に出勤しないといけない時間などはないので、自分のスケジュールに合わせてお仕事ができるのです。
そしてアダルトグッズを使用してみた感想をレポートに書いて提出すればお仕事は完了です。
そして依頼者がレポートを確認して問題がなければ報酬が支払われます。

このようにアダルトグッズモニターのアルバイトは、誰かにバレることなく自由にできるので、主婦やシングルマザーなどのような、身バレを避けたい女性にとってはとても魅力的なお仕事です。
また、お給料も在宅ワークであるにもかかわらず高めであるというメリットもあります。
アダルトグッズモニターのアルバイトは、だいたい1件あたり3,000円~5,000円が相場です。
1件にかかる時間は、アダルトグッズを使ってオナニーなどをしてレポートを記入する時間です。

オナニーは人によって時間差がありますが、レポートはそれほど複雑なものではないので、長くても2~3時間程度で終わるでしょう。
時給換算すれば2,000円程度にはなるので、普通のアルバイトよりも効率的に稼げるのです。

アダルトグッズモニターバイトの在宅型と事務所型とは

アダルトグッズモニターのアルバイトには在宅型と事務所型があります。
身バレを避けるために、それぞれの特徴と身バレのリスクについて知っておきましょう。

在宅型の仕事の流れと身バレリスク

質問在宅型では、アダルトグッズモニターの募集に応募すると自宅に梱包されたアダルトグッズが届きます。
もちろんアダルトグッズだとバレてしまうような梱包ではないので、配達員さんにバレてしまうことはありません。
そして指定された期限までに自宅でグッズを使ってみて、レポートをメールなどで提出すれば完了します。
お仕事はすべて自宅で出来るので、誰かにバレることはありません。

また、お仕事を申し込むときには住所を登録する必要がありますが、年齢や本名などは明かさなくてもよいので、身バレのリスクはほとんどありません。
ただし、在宅型のアルバイトの中ではグッズを使用した証拠が必要という理由で、オナニーしている姿の画像や動画の提出を求められることがあります。
このような条件があるお仕事の場合、送った画像や動画が悪用される可能性がゼロではありません。
画像や動画を求めるお仕事は、普通のお仕事よりもやや高めに設定されていることもあるので魅力的に見えるかもしれませんが、悪用されるリスクがあると考えておきましょう。

身バレを避けたいのであればこのようなお仕事は避けたほうが無難ですし、もしやる場合でも絶対に顔が映らないようにしましょう。

事務所型の仕事の流れと身バレリスク

アダルトグッズモニターのアルバイトの中には、実際に事務所に言って登録をして、その場でお仕事をするタイプもあります。
事務所にはアダルトグッズを使うための専用ルームが用意されていて、その場でお仕事ができます。
仕事はすべて事務所で出来るので、家族と同居していて自宅にアダルトグッズが届くのを避けたい女性の場合は、事務所型の方が都合が良いのです。

事務所型の場合、もっとも気をつけないといけないのが、専用ルームの盗撮です。
女性がアダルトグッズを使ってオナニーしている姿を盗撮して、それを無断でAVとして流出させてしまうという悪質な手口があるからです。
他にもアダルトグッズモニターの登録に行ったのに、その場でしつこく風俗店の勧誘をされる場合もあります。
はっきりと言ってしまえば事務所型のアダルトグッズモニターは、在宅よりもリスクが高いといえます。

特に「月収30万円以上!」などのように、好条件を提示している求人は一度疑ってみたほうがよいでしょう。
特別な理由がないかぎりは、アダルトグッズモニターのアルバイトは自宅ですることをおすすめします。

風俗店で働くなら身バレ対策がしっかりしてる店を選ぶ

アダルトグッズモニターのアルバイトに興味がある方の中には、風俗でのお仕事に興味を持っている方も多いと思います。
アダルトグッズモニターは、お仕事をするたびにその都度自分に合う案件を見つけないといけませんし、常にお仕事があるわけではないので、安定的に稼ぐことができません。

できるだけ早くたくさん稼ぎたいのであれば、風俗店の方がはるかに効率的です。
風俗店で働く場合はアダルトグッズモニター以上に身バレ対策を万全にしておきましょう。
身バレを防ぎたいのであれば、以下のような風俗店を選びましょう。

顔バレ対策がある

部屋風俗店で働くときに特に気をつけておきたいのが、ホームページのプロフィール写真です。

風俗店のホームページは、非常に多くの男性が閲覧しています。
その分身バレのリスクが非常に高いので、できればホームページで顔写真を載せる必要がないお店を選びましょう。
自分が働きたいお店のホームページで在籍女性のプロフィール写真をチェックして、顔写真を掲載していない女性がいればそのお店は顔出しをしなくても良いお店です。
とはいえ顔写真を出した方が指名を取りやすいという面もあるので、その分サービス内容等でお客さんを満足させないといけません。

アリバイ会社がある

風俗店の求人ページを見ると「アリバイ会社あり」などと書いてあるお店もあります。
アリバイ会社とは、家族や彼氏などにたいして普通の企業に務めているようにみせかけてくれる会社のことです。
たとえば家族からお店に緊急連絡が来た時に、風俗店とは名乗らずに普通の企業のような応対をしてくれたり、一般企業のような名刺や収入証明書を偽造してくれます。
どこまで対応してくれるのかはお店によってことなりますが、アリバイ会社があるお店のほうが身バレのリスクに対してしっかりケアをしてくれます。

風俗店で働く場合は、最低でも上記二つの条件を満たしているお店を選びましょう。
この二つの条件さえ守ってお店探しをすれば、身バレの可能性はとても低くなります。

まとめ

アダルトグッズモニターのアルバイトで身バレしないように気をつけるための方法を紹介しました。
アダルトグッズモニターはだれにも会わずに自分一人で簡潔できるので、風俗店よりもはるかに身バレリスクが低いお仕事です。

ただし、事務所型の場合は身バレ以外にもさまざまなリスクがあるので、そのようなトラブルを絶対に避けたい方は在宅型を選びましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする