手コキ専門店で我慢できない事ってなに?

手コキ専門店で働いているとさまざまなことがあります。
多少のことは我慢しなければなりませんし、我慢の代償が高いお給料でもあるのですが、どうしても我慢ができないということもあるでしょう。
手コキ専門店でイライラすること、その対策について紹介をします。

手コキ専門店も楽じゃない

手コキ専門店で我慢できない事ってなに?手コキ専門店はソフトな風俗ではありますが、だからといって楽な仕事ではありません。
時にはイライラしたり我慢ができなかったりするようなことも多くあります。
あまり大っぴらにできるような仕事ではないので、なかなか家族や友人や恋人に相談したり、愚痴を言ったりすることもできないこともストレスを溜める原因になってしまいがちです。

我慢的ないことその対策方法

手コキ専門店でよくある我慢できないこととその対策について紹介をします。

イクのを我慢して結局イケナイ

手コキ専門店ですぐにイクのは勿体ないと言う価値観の男性がなぜか一定数います。
イクのを我慢するだけならばまだしも、我慢して結局タイミングを逃し、イケなくなってしまう場合があります。
そして、さらに最悪なのがイケないことを風俗嬢の責任にしてきます。
イクのを我慢されても、仕事が大変になるだけですし、その上でイケないことに機嫌を悪くされてはたまったものではありません。

対策としては、明らかに無理に我慢している場合は早めに「我慢しないでいいですよー」「もうすぐ出そうですねー」「今出すとすっごく気もいいですよー」などと言葉で誘導するようにしてみましょう。
タイミングを逃してしまった場合、ずっとこすり続けても復活することは少ないので、時間に余裕があるようならば一旦、手を休めて会話をしたり、玉をもてあそんだりして気分転換をして仕切り直してみましょう。
あるいは、お客さんがイク、イカナイ、もうイケ無さそうに関係なく、一生懸命に手コキをしている姿を見せることもおすすめです。
健気に一生懸命にコスッている姿を見せれていれば、お客さんは文句をつけにくくなります。

また、文句を言われても一々反論したり、落ち込んだりしないことも大切です。
風俗嬢の役割はお客さんをイカせることではありません。
時間内に精一杯のサービスをすることです。

3回戦を望んで来る

すぐにイッたらもったいないと考える男性がいる一方で、できるだけたくさんイカないと損と考える男性もいます。

そして、こちらも厄介です。
手が疲れるまでコスってもなかなか3回戦をこなさせるのは楽ではありません。
そして、3回イケないと風俗嬢の責任にしてきます。
イクのを我慢するお客さんも3回戦を望んで来るお客さんも根は一緒です。

一生懸命サービスをする姿を見せて文句を言いにくい状況を作ること、そして、自分の仕事はイカせることではなく、時間内に精一杯のサービスをする提供することだと割り切りましょう。

時間オーバーをしてくる

涙 女性もう少しでイケそうだからという理由で時間オーバーを要求してくるお客さんも我慢できません。
時間内にイケなかったのは風俗嬢のサービスが未熟だったからであるのが理由なので、イケるまでお客さんに付き合うべきだという主張です。
対策としては「延長になさいますか?」と聞いたり、「では受付に聞いてきます」などと答えたりしましょう。

過剰サービスを要求してくる

手コキ専門店の良いところは手だけのサービスだと言うことです。
しかし、お客さんの中には過剰サービスを要求してくることがあります。
お客さんから触ってきたり、身体を密着させたり、キスや脱ぐことを求めてきます。

なかなかイケナイときに、「少し舐めて」などと言われると、イケナイのは自分の責任のように感じて、応じなければならないような気になってしまうことがあるかもしれませんが、全く従う必要はありません。
手コキ専門店のお給料でヘルスのようなサービスを求めてくるお客さんが間違っているのです。
過剰サービスの要求については「ダメ」よりも「無理」「出来ません」と言った方が相手は引き下がってくれやすいです。
怒った顔を見せるよりも困った顔を見せた方が、相手は強気に出にくいです。

もちろん、しつこく食い下がってくるようならば怒るってサービスを中止したり、スタッフを呼んだりしましょう。

連絡先を聞いてくる

個人的に会うことを望んだり、連絡先を聞いてきたりするお客さんもいます。
所謂裏引きです。
物凄く運が良ければかなりのお小遣いをもらうことができますが、そのようなことを言って来る男性の大半はいかに風俗嬢とタダでエッチをするかにかけています。

応じないほうが無難です。
しつこく連絡先を聞かれて我慢できない時には「お店に禁じられているから無理です」と断りましょう。
より稼ぎたいのならば仕事用のブログを作ってそれを教えるのもおすすめです。

不潔なお客さん

不潔な肌、服装のお客さんの相手は我慢なりません。

見た目が不潔なお客さんは大抵体臭や口臭もあります。
手コキ専門店は手以外を触れないのがメリットな一方で、プレイ前のシャワーや歯磨きがありません。
あまりにも酷い場合は自分が触れる分だけでも、ウェットティッシュで拭いてからサービスをしましょう。
それで怒るお客さんならば2度と接客をしなくても良いですし、恥じらうお客さんならば次からは気を付けてくれるでしょう。

あまりにも不潔なお客さんにまで我慢して笑顔を見せる必要はありません。
気に入られてしまったら大変なだけです。

暴言、説教をしてくる

時計風俗で遊んでいるくせに風俗嬢を見下してくるお客さんも少なからずいます。
暴言を吐いたり、説教をしてきたりすることもあります。

暴言も説教も真面目に聞く必要はありません。
あなたに対してではなく、風俗嬢というキャラクターに対して言っているのだと聞き流しましょう。
あまりにも我慢できない場合や精神を病んでしまいそうな場合はNG客にしましょう。

受付で理不尽な文句を言う

こっちはしっかりとサービスをしたのにイケ無かったり、過剰サービスを求めて断れたりしたお客さんがサービス終了後に受付でクレームを言ってくる場合があります。

こちらは真面目に仕事をしているのに、スタッフに叱られたり、評価を下げられたりするのは我慢なりません。
対策としては先手必勝です。
理不尽な要求して断られて気分を害したままお客さんが帰った場合にはすぐに受付に連絡をして「今きたお客さんに〇〇を要求されたので断りました。
まだ怒っていたらすいません」のようなことを言っておきましょう。

上手なストレス発散方法を

手コキ専門店で働いていると我慢できないことも多くあります。
NG客にしたり、掲示板なので相談したり、ここで紹介した対策などをとるようにしましょう。
とはいえ、風俗嬢とは本来ストレスの溜まる仕事なのです。
ある程度の我慢も必要です。

大切なのは我慢をため込むのではなく、上手にストレス発散をすることです。
しっかり休んだり、楽しいことをしたりして、気持ちを切り替える方法を身につけましょう。

手コキ専門店では我慢しなければならないことが一杯

ソフトなサービスというのが売りの手コキ専門店ですが、実際に働いていると我慢できないようなことにも多く直面するでしょう。

イクのを我慢するお客さん、逆に何度もイクことを望むお客さん、過剰サービスを要求したり、連絡先を聞いて来たり、暴言や説教をしてきたり、生理的に受け付けないお客さんもいます。
上手に受け流す方法、そして、我慢をため込まない方法身につけることが自分を守るために必要です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする