SMクラブのアリバイ対策は安全?バレたら性癖疑われるでしょ

SMクラブに勤めている女性が気になるのは、アリバイ対策です。
風俗嬢は大抵、風俗店に勤めていることをバレないように気を使います。

会社に黙って副業をしている人もいるでしょう。
また、SMクラブは他の風俗以上に、働いていることがバレたら「SMの趣味があるの?」と性癖まで疑われそうです。
そんなちょっと危険っぽい、SMクラブで働く時の身バレ予防のアリバイ対策について紹介します。

SMクラブはSM趣味の男性が集まる風俗店

SMクラブといえば、働いたことのない人も分かるように「SM趣味」を持っている男性が性的サービスを受けるお店です。
風俗店にはいろいろな性癖を満たすお店があり、かなり偏ったタイプのお店もあります。
その中でも代表的でメジャー、しかしあまり一般的には言えない性癖のお店なのが、SMクラブです。

バレたら自分もSM趣味だと思われそう・・・

SMクラブのアリバイ対策は安全?バレたら性癖疑われるでしょSMクラブで働くにあたって、家族バレや彼氏バレしたら真っ先に疑われそうだと思うのが、性癖です。
SMクラブで働く女性はSMプレイを仕事で行い、演技もします。
喜んでいるような振りをすることもあるため、イメージとして「SMクラブの女性はSM趣味」と思われているふしがあります。

大切な人に自分がSM趣味だろうと疑われるのは心外です。

彼氏に怖がられそう・・・

彼氏や夫などは、性的なパートナーでもあることが多いものですが、自分がSMクラブで働いていることがバレると、怖がられる可能性もあります。
Sの女王様をしていたら自分とのセックスでSMプレイを強いられるのではないかと思うかもしれません。

特にそういった趣味もないパートナーにとっては、彼女や妻がSMクラブで働いているというだけでちょっと抵抗を感じるものです。
もちろん、風俗勤務という点も嫌がられる可能性は高いでしょう。

SMクラブの従業員はSM趣味ばかりではないけど・・・

当然のことですが、SMクラブで働く理由はさまざまで、借金返済の為だったり、家族の生活費のためだったりと必要に迫られていることもあるものです。

楽しみで働いている人もいないわけではありませんが、その割合は少なく、実際にSMクラブで働く女性たちがSM趣味でやっていることは少ないでしょう。
大体の人はそのことを何となく知っているのですが、からかったり揶揄することで面白がる人もいるものです。
そのため、会社の人など、親しくない他人にバレると面倒ですし、嫌な思いをすることもあります。

SMクラブのアリバイ対策

手錠 女性SMクラブで働いていることがバレないようにするには、アリバイ対策が必要となります。
風俗業界のアリバイ対策として有名なものに、アリバイ会社の利用があります。
アリバイ会社ではさまざまな役割をはたしてくれて、家族や彼氏などの目をごまかします。

風俗店ではアリバイ会社との提携がある

風俗店では、大抵の場合アリバイ会社と提携を結んでいます。
風俗店に入店して、そのことを隠しておきたい場合、提携のアリバイ会社と契約をして、アリバイ対策を依頼します。
アリバイ会社の有無やアリバイ作りのために行っているサービス内容は面接の時などに聞いて、確認しておくと良いでしょう。
また、個人でアリバイ会社に依頼することも可能です。

名刺も普通の会社のように作れる

アリバイ会社では、普通の会社に勤めているように、名刺を作ることもできます。
名刺は社会人としてどこの会社に勤めているかを証明する大きな証拠となります。
しかし、実際には名刺などは自由に作成できるので、アリバイ会社では風俗ともSMクラブとも関係のないような会社名義の名刺を作ります。

これはアリバイ会社を利用しなくても、風俗店のほうで、別会社に勤めているようにしてくれる場合もあります。

給料明細も会社のように作れる

お給料を受け取る時の給料明細は、アリバイ会社でも風俗店でも普通の会社でもらったような体裁を整えることが可能です。
何かの手続きなどに使うことはできませんが、身バレを予防するために彼氏などに見せることはできるでしょう。

電話も受けられる

アリバイ会社では、電話を受けてくれるサービスも行っている場合があります。
例えば、親や配偶者などが会社宛に電話をして自分と連絡を取ろうとした際も、きちんとした会社名義で受けてもらえて、自分にもつないでくれます。
これはかなり、信憑性の高さを与えられるため、バレ予防には良いでしょう。

SMクラブでアリバイ対策があっても身バレするリスク

SMクラブで働いていると、アリバイ対策も万全なのにバレることもあります。
これには自分自身の行動が関係しているため、注意が必要です。
自分発信によるバレは、もっとも多いとも言われています。

風俗嬢が家族バレするのは金銭感覚の変化

風俗嬢が家族バレする多くの原因としては、金銭感覚の変化があります。
急にお金の使い方が荒くなったり、ブランド物を買うようになったり・・・本当ならそんなにお金があるはずないのに、と疑われるような行為をすることでバレのリスクを自分で増やしてしまいます。
風俗で働く女性はストレスが溜まるので、買い物などですっきりさせたくなりますが、これが自分の動向を普段から知っている家族から不審に思われる原因です。

持ち物からは彼氏バレもあります。
彼女が急にファッションを高級ブランドで固めてきたら、不審に思います。

SM嬢が彼氏バレするのはプライベートセックス

風俗で働いている女性の中には、彼氏や夫とのプライベートなセックスでバレる人もいます。

もちろん、SMプレイなどはしませんが、いつもやっている攻め方の片鱗が出てしまったり、奉仕するのが上手くなったり、自然に仕事でのサービスが出ないように注意しなければいけません。
彼を楽しませようとしたプレイのおかげでバレるのでは本末転倒です。

風俗嬢が家族・彼氏バレするのは電話の履歴

手錠 女性風俗嬢で多く見られる家族バレ、彼氏バレの原因には、電話の履歴もあります。

出勤連絡など、お店とのひんぱんなやり取りがあることで、履歴に同じ番号が残ったり、メールのやり取りの内容など、見られてバレるパターンです。
家族はもちろん、彼氏も大切な人の動向は気になるものです。
普段から上記のような行動をしていると、こっそりチェックされるかもしれません。

知人バレリスクはデリヘルでホテル街をうろうろ

デリヘルやホテヘル形式のお店で働いていると、気になるのは不特定多数の通行人です。
その中には家族や恋人だけでなく、知人、友人もいるかもしれません。
特にホテル街の界隈を歩くことも多く、いつも違った男性と歩いていた場合など、見られたら疑いの目を向けられる可能性があります。
家から遠いお店で働いていても、会社の人など、どこに住んでいるか分からない人が多い場合には安心はできません。

まとめ

風俗で働いていることはもちろんですが、SMクラブで働いていることは、女性にとって隠したいことです。
大抵の風俗店にはアリバイ対策があるので、それを活用して家族バレや彼氏バレを予防しましょう。
アリバイ会社は非常に綿密な対策をしてくれるので、隠したい人には安心です。

しかし、自分の普段の行動にもバレるリスクが隠れているので、アリバイ会社に頼って安心しきってしまうことなく、自分でも注意をすることが必要となります。
隠しているつもりでも、意外と自分の行動で風俗バレしてしまう人は多いものです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする