人気AV女優でぽちゃ体型の人少ない理由

ここ最近のぽっちゃりブームにより、ぽっちゃり体型を売りにした女の子が様々な業界で活躍するのを目にするようになりました。
タレントや芸人などの芸能界を始め、風俗業界、もちろん一般人の間でも太っていることをポジティブにとらえ、それに惹かれる男性が増えているのです。
確かにふっくらとした丸みのある女の子は、心身を包み込むような優しさや柔らかさを感じさせてくれますよね。

それではこのぽちゃ系の女の子は、どの業界にもまんべんなく広がっているかというと、実はそうでもありません。
やはり痩せている方が好まれる職種や業界も多く、そのうちの一つがAV業界と言われています。
近い存在とも言える芸能人や風俗嬢の間でぽちゃ人気が高まる中、AV女優に同じような流れが起きないのはなぜなのでしょうか?
今日はその実情に迫ってみます。

AV女優のレベルが上がり、ぽちゃだけでは満足されなくなっている

人気AV女優でぽちゃ体型の人少ない理由ぽちゃブームと聞くと、太ってさえいれば簡単に稼げると考える女の子がいるかもしれませんが、実際は遥かに厳しいというのが現実です。
ひと言でぽっちゃりと言ってもそのタイプは様々で、標準体型よりややふっくらしている程度の体型から100㎏を超えるような巨漢までいます。
そして、ここでポイントとなるのがぽちゃというだけでは売れないということです。

現代のAV業界は女の子の容姿のレベルが非常に高く、応募すれば誰でもデビューできるというわけではありません。
これはAV女優という職業に対する女の子の意識の変化により、自らAV女優を志願する子が増えているからです。
1980~1990年代はAV女優と言えば底辺のような扱いだったのが、今やアイドルがAVに転身したり逆にAV女優から芸能界に進出したりするのも珍しくない時代。
以前はスカウトが街で女の子に声を掛けて発掘していたのが、現代は数多くの応募者から売れそうな女の子をプロダクション側が厳選しているような状況です。

そんな女の子が飽和状態の中、ぽちゃ系の女の子がAV女優として成功していくためには、プラスαが必要になります。
まずルックスがかわいいor綺麗なのは必須。
いくらボディラインが立派なぽちゃだとしても、顔が良くなければ面接にもこぎつけないでしょう。
さらに巨乳であるかどうかも、重要なファクターです。

やはり巨乳好きの男性は多く、巨乳専門のプロダクションもあるほど。
ぽっちゃり女子が好きな男性は巨乳好きな場合が多く、巨乳であれば体型は気にしないという声もよく聞かれます。
つまり元々ぽっちゃり好きなわけではなく巨乳が目当てという男性もいるので、ぽっちゃりで貧乳だと需要は少ないということですね。
そして外見的な面だけではなく、内面も重要です。

多くの男性がぽっちゃり女子に期待するのは、お母さんのような温かい優しさや包容力、笑顔です。
そのため表情が暗かったり、つまらなそうに会話をしたりするのは禁物。
プロダクションの面接時にも、この点は必ずチェックされると頭に入れておきましょう。
このようにぽっちゃり女子の人気が高まる現在でも、AV業界では求められる要素が多く、ハードルが高いことが分かります。

ブームに乗っかりラクに稼ごう…という簡単な話ではないわけですね。

バック率が低く、稼ぎづらい

お金 coinぽっちゃりAV女優が少ない理由として、収入面での問題も挙げられます。
基本的にAVや風俗業界では、ぽっちゃり系をコンセプトにしたプロダクションやお店のバック率が低めに設定されています。

つまり同程度の仕事をしても、一般の水準より稼げないということ。
そうすると、少しぽっちゃりしているぐらいの女の子であれば、ダイエットをしてバック率の高いプロダクションで活動しようとします。
お金が目的でAV女優をしている女の子にとっては、ダイエットをする苦労や手間よりも収入が優先というのは当然と言えるかもしれません。
それでは痩せるのではなくぽっちゃり体型を活かしたまま稼ぎたい場合は、どうすればよいのでしょうか?

最も確実なのは、ハードプレイもNGにせず、できるだけ多くの仕事の依頼をもらうことです。
AVでは数多くのプレイを撮影する一方で、女の子が苦手なプレイをNGとして指定することができます。
特にアナルプレイ、SM、スカトロなどのハードプレイはNGにする女の子が多く、それらができれば仕事の幅が広がることになります。
女の子からすればハードプレイはなるべく避けたいと思うのが普通でしょうが、ぽちゃとして高収入を得ていくにはある程度のハードプレイを行なう覚悟が必要と言っていいでしょう。

その点も、ぽっちゃり系の女の子がなかなか増えない理由の一つとなっています。

体調&体型管理が大変

ジョギング 女性AV女優が身体を見せて売る仕事である以上、体調及び体型管理を厳しく行なう必要があるというのは、誰でも想像できることではないでしょうか。
しかしそれがぽっちゃり系のAV女優ならどうでしょうか?

そんなに気にしなくてもいいのでは?
と思うかもしれません。
ところが実際はぽっちゃり系のAV女優でも体型管理は必要で、場合によっては通常体型の女の子より大変なこともあります。
なぜならデブ専やぽっちゃり好きの男性はマニアやフェチだったりすることが多く、女の子の体型にも強いこだわりを持っている場合がよくあるからです。

胸やお尻などのパーツはもちろん、二の腕、脚、顔回りなど細すぎても太すぎてもダメと言われることも。
痩せることも太ることもマイナスになりかねないので、特にぽっちゃり系ならダイエットしなくていいからラクと考えていた女の子にとっては、意外とストレスが溜まるようです。
また、きちんと管理しないといけないのは体型や体重だけではありません。
肌やニオイのケアも非常に重要です。

太っていると見えづらい部分の汚れが落としにくかったり、汗などによりニオイが強くなったりすることがあります。
そしていくらぽっちゃりやデブ好きがいると言っても、不潔な女の子が好きな男性はまずいません。
そのため常に清潔感を保ち、不快感を与えないように身体をケアすることが大切です。
また、ぽっちゃり好きの男性の多くは、柔らかくふっくらとした女の子の肌を求めていることも見逃せません。

つまりストレスで肌が荒れていたり乾燥してガサガサだったりすると、大きなマイナスポイントになってしまいます。
体力的にも精神的にもハードな仕事でありながら、体型、体重、体臭、体調、美肌にも最大限に気を配らないといけないというのは、なかなか簡単なことではないですよね。
特に好きな物を思いっきり食べることでストレス発散したい!というタイプの女の子にとっては、苦痛に感じるポイントでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
ぽっちゃり系の女の子がAV女優として活躍していくことは、決して簡単な道ではないことが分かったのではないでしょうか。
もちろんぽっちゃり体型を活かした人気AV女優もいるにはいますが、彼女たちは決してラクをして稼いでいる訳ではありません。
徹底した体型管理を始め、肌のケア、ハードプレイもいとわないやる気、会話や笑顔など男性に好かれるための心遣いといったような、あらゆる努力をしているのです。

もしあなたが太っているのに稼げる女の子がいるなんてうらやましい!と考えていたとしたら、少し見方が変わったかもしれませんね。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする