SMクラブのバイトはリスカ跡があったらできませんか?

SMクラブでは、一般的な風俗店とは違う女の子の需要や採用基準があるようです。
性的なサービスを行うという点ではヘルスなどと同じですが、クラブを訪れる男性客は普通の風俗とは違ったものを求めており、それを満たすことができれば他の風俗では採用されないような問題点があっても採用される可能性はあります。
それならば、普通なら敬遠されがちなリスカの傷跡があった場合にも、SMクラブでは採用してもらえることはあるのでしょうか?

SMクラブはメンヘラが多いって本当?

質問SMクラブは、SM趣味の人が女の子を相手にSMプレイを行って楽しむという風俗店です。
もちろんプレイは真似ごとですし、そこで働いている女性たちがSM趣味を持っているわけではありませんが、やはり他の風俗店と比較すると異色なお店となるようです。
行うプレイ内容も大幅に違っており、できる女性や向いている女性も限られているため、採用のための容姿の基準が多少違っていたり、精神的に不安定な女性に向いていたりすることもあります。

SMクラブはちょっと特殊な風俗店

SMクラブでは、Sの傾向のある男性はM女性を選んでプレイを行い、M傾向のある男性はSの女王様のプレイができる女性を選びます。
男性の性的傾向に合わせてSとMのどちらもできる女性も働いています。
Sの男性には女性はM女として縛られたり、服従させられたり、特殊な器具を使って凌辱されるような女性を演じます。

また反対に、M男性には女性は女王様として縛ったり、言葉攻めをしたり、特殊な器具を使って凌辱します。
風俗嬢は、基本的に男性客に丁寧に性的サービスを提供する立場ですが、M男性に対しては男性客を乱暴に扱うこともあります。
実際には性的に満足してもらうために射精へと導くことにはなりますが、他の風俗とは少し違った傾向のある特殊な風俗店といえるでしょう。

メンヘラだからこそ生きるSMクラブ

SMクラブでは、特にMを演じられる女性の需要は高く、S女性よりも稼げる傾向があります。
実際のテクニックや演技がS女性よりは少なくて済むため、初心者でも稼げるようになります。
M女性は男性の言いなりになって虐げられたりすることで喜びを感じるという特殊な状況を演じる必要があり、メンヘラの女性が自然体で勤めやすい環境でもあります。
メンヘラ女性は精神的に不安定だからこそ、M女として男性客に真に迫った演技を見せられるようで、男性客からも人気が高くなっています。

本物のM嬢にはメンヘラが多い

質問風俗店ではありますが、SMクラブに勤めている女性は自分の傾向に合わせてSかMを選んでいます。
そもそも、イメージが大切な仕事なので、自分に合わない方を演じることでわざとらしくなったり感情引入できなかったりして、お客が付きにくくなります。
そのため、本当に人気の出やすいM嬢の中には最初からMの傾向があり、メンヘラ傾向を持っている女性も多いものです。

Sの男性からも好まれるメンヘラM嬢

Sの男性が多く、M嬢の需要が高いSMクラブですが、Sの男性にとってはメンヘラの傾向を持っているM嬢は好ましい存在となります。
メンヘラの女性の方が奉仕や凌辱に喜びを感じてくれるだろうと考えているため、SMクラブに来店する男性客はメンヘラ嬢を好んで指名することもあります。

リスカ跡があってもSMクラブなら働ける?

リスカ跡はメンヘラの代名詞のようなものになっていますが、メンヘラも受け入れられているSMクラブではリスカ跡があった場合でも働くことはできるのでしょうか?
普通の風俗店では傷跡があると面接で落とされるなど採用も難しくなるようですが、SMクラブでは採用されるチャンスもありそうです。

一般のヘルスではリストカットは断られることが多い

リストカットは、痛そう、怖いといったイメージがあるため、一般的なヘルスなどの風俗店では断る傾向が多くなります。

ヘルスで遊ぶ男性客は、普通にきれいで可愛い女の子とイチャイチャしたいだけであり、リストカットをしているようなちょっと危ない(と思われる)女性を求めていません。
そのため、リスカ跡があると男性客からも敬遠されてしまい、風俗店でも採用をしたがらなくなっています。

普通のお客さんから敬遠されるリスカ跡と心の闇

SMクラブでは客が気にしないことも多い

SMクラブでは、一般の風俗客が敬遠するようにリストカットの傷跡を気にすることは少なくなります。
客もちょっと変わったプレイを求めており、リストカットくらいは仕方ないと許容してくれる傾向が高くなっています。
または、リスカ跡があるくらいの女性の方がM女っぽくて良いとさえ考えている節があります。

傷跡があってもSMクラブならOKかも

SMクラブは働く女性の技術や耐える度量なども必要となるため、普通の風俗嬢とは違った採用基準で面接をしなければ女性を増やすことはできません。
もちろん、美しい女性もいますが、そうでなく体に傷跡のある女性でも採用することが多くなります。
また、M嬢として勤務をすることで、体に傷が付くこともあるため、リスカ跡くらいならあまり問題視していないのかもしれません。

リスカ跡のある人はSMクラブへ

手錠 女性リスカ跡のある人やメンヘラ傾向でも面接には通りやすいといわれているSMクラブ。
気になる傷跡があって風俗店勤務は難しいのではないかと思っている人はSMクラブの面接を受けてみると良いでしょう。
特にM嬢としてであれば、人気も出そうですし、採用の可能性は高くなりそうです。

M嬢ならリスカ跡があっても平気

SMクラブに来店する男性客は、M嬢ならメンヘラでリスカくらいしているだろう、という認識を持っているため、リスカ跡があっても十分に稼いでいけそうです。
SMクラブに来店する男性客はリスカにも理解があるので、働きたい人はチャレンジしてみましょう。

メンヘラ気味の人はSよりもM向き

SMクラブではどちらの性癖の男性客も受け入れていますし、働く女性もそれに合わせてSとM両方在籍しています。

しかし、メンヘラ気味でリストカットの経験のある女性は、どちらかというとMの傾向があり、M嬢として働いた方が効率よく働けるかも知れません。
反対にS嬢は、懐が深くどんな性癖を持っていても男性を受容できる性質が必要となっています。

プレイに喜びを感じても言いなりはダメ

SMクラブでのプレイは、あくまでもサービスであり、男性客はプレイ内容に応じた料金を支払って遊んでいます。

そのため、いくらプレイに喜びを感じていても、仕事としてきっちりラインを引き、料金以上や店のルール以上の行為をさせられそうになったら断らなければいけません。
風俗店では本番強要などもありますが、M嬢でも男性客がルール違反をしようとしたら言いなりにならずに断ることが必要です。

まとめ

リスカのある女性は風俗嬢として働くことが難しくなりますが、SMクラブでは違った採用基準を持っており、採用されて働くことができる可能性があります。

リストカットはメンヘラの特徴のようなものですが、SMクラブに来店する客はそういったものに寛容であり、傷跡があっても稼ぎやすくなっています。
風俗店でバイトをしたいけど、リスカの傷跡が気になるという場合には、SMクラブの面接を受けてみると良いでしょう。
特にM嬢の採用であれば、リスカ跡があっても可能性は高くなり、稼ぐチャンスをもらえそうです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする