昼職とアダルトグッズモニターは掛け持ちしやすい

最近いろいろ変わった大人のおもちゃがネットでも出回っていますが、アダルトグッズモニターってご存知ですか?
アダルトグッズモニターとはそのちょっとHなおもちゃを実際に使ってみて感想を書くのが仕事です。
自宅でできるし試供したグッズはそのままもらえるし、メインの仕事を持っていたら掛け持ちするのに適しています。

今回はそんなアダルトグッズモニターの仕事とどんな職種と掛け持ちしやすいかなど検証していきます。

アダルトグッズモニターってどんなことするの?

質問まず始めにアダルトグッズモニターの仕事内容をみてみましょう。
現在募集されているアダルトグッズモニターには怪しい求人も含めて何通りかのモニター仕事があります。

*通常のアダルトグッズモニター:在宅仕事で自宅にグッズが送られてきてそれを試供して感想を書いて送ります。
報酬は1アイテムにつき1,000~3,000円でオナニー器具など実際に女性器に挿入して試供するタイプは報酬も高くなるようです。
*通勤型アダルトグッズモニター:こちらは同じモニターでも事務所に通ってモニターするケースでこの場合はグッズを試供している姿やセクシーな下着を着けているところを撮影すると最初から謳っているところもあります。
その場合の報酬は撮影時間2時間~顔出しNGだと20,000円、顔出しOKだと40,000円くらいといわれています。

*アダルトグッズモニター以外の仕事:AV撮影やファッションヘルス、デリヘル、都内であれば吉原のソープ店などに振り替えられます。

どんな仕事と掛け持ちしやすい?

それでは実際にどのような仕事と掛け持ちがしやすいのかを見てみましょう。
一般的に昼職がどの職業でもアダルトグッズモニターと掛け持ちして仕事ができます。

*一番掛け持ちがしやすいのがメインの仕事が風俗のケースです。
風俗嬢は他の風俗、特に同じジャンルでの掛け持ちは禁止されていますけれど、アダルトグッズモニターでしたら掛け持ちして仕事をしても全く問題ありません。
*一般職との掛け持ちもOKです。
ただアダルトグッズモニターとしての副業が昼職の会社にバレた場合は少し恥ずかしい思いはするかもしれませんが、それ以外ではこちらも問題ありません。

アダルトグッズモニターで掛け持ちのメリットは?

Ok, Goodそれではアダルトグッズモニターが掛け持ちしやすい理由とメリットはどんなことがあげられるのか見てみましょう。
*特にソープやヘルスなどの風俗との掛け持ちの場合は、風俗店での仕事でアダルトグッズを使うことが多いので、アダルトグッズモニターは風俗の仕事の役にたちます。
*セクシー下着で撮影などの場合は風俗嬢だったら脱ぐことには慣れていますから、一般の女性よりは抵抗なく仕事ができますのでアダルトグッズモニターの選択肢も広くなります

*風俗の仕事のような接客はしなくていいので、モニター仕事は精神的に楽にできます。
*メインの仕事は通勤など時間の制約がありますが、アダルトグッズモニターを在宅でする場合は自分の好きな時間にできるので時間の制約がなく便利です。
*通常の仕事と比べたら時間は少なくても報酬は高いのでサイドの仕事としての掛け持ちには最適です。

アダルトグッズモニター所得と税金は?

ここではアダルトグッズモニターの仕事をして報酬を得た場合の税金について見てみましょう。
基本的に正社員であろうとアルバイトであろうと副業であろうと何らかの収入を得た場合には誰でも所得税の申告が義務付けられています。
*アダルトグッズモニターの仕事をしてお給料を支払う会社が源泉徴収する場合は、個人で申告は必要ありませんが、会社が税務署に源泉徴収票を提出しない場合は給与をもらった本人が申告をしなければなりません。
*計算は収入から経費(アンケートモニターの場合はインターネットプロバイダー料金、電話代の一部など)を差し引いた金額が課税対象となり、掛け持ちでアダルトグッズモニターが副業の場合は年額20万円を超えると確定申告をする義務があります。

メインの仕事がなくアダルトグッズモニターの収入が1本しかない場合は年額38万円を超えた場合に確定申告が必要となります。

オナニー用アダルトグッズモニターの楽しみ方

ここではアダルトグッズ特にオナニー用品を使ってモニターした場合の具体的な楽しみ方を見てみましょう。
*ローター・電マ:風俗店でも常用されているアダルトグッズお馴染みの定番で本体の振動を快感刺激として女性器や身体の様々な部位にあてて使用します。

形状は非挿入タイプがほとんどで卵型・スティック型(挿入可)・装着タイプなどがあります。
電マも振動で刺激を与えるタイプですがローターよりは強い振動を生み出します。
*バイブ・ディルド:ローターや電マがクリトリスを刺激するのに対しバイブやディルドは女性器の膣内に挿入して使用します。
形状は男性器に似せたものが多くスィングタイプやパール付きタイプなど様々な種類があります。

挿入すると膣内で先端が上下左右に動き回ったり、パイプ本体が回転するものもありボルチオやGスポットに焦点をあてて刺激することが可能です。
ディルドは男性器をそのまま象ったようなデザインのものが多く女性の膣に合わせる様に大小のサイズが揃っています。
ヴァギナを傷つけないようにロ-ションを併せて使用すればより強い刺激で楽しむこともできます。

掛け持ちでアダルトグッズモニターをしている人は?

Ok, Goodここでは実際にアダルトグッズモニターをした体験者の声を拾ってみました。
*23歳OL:昼職が終わった午後6時過ぎにアダルトチャットとアダルトグッズモニターを兼ねてしています。
最初はちょっと恥ずかしかったけれど、でも個室でひとりのびのび仕事ができるし、Hな話するのも1人Hするのも抵抗なく出来るようになって、時間が短くてお給料もいいので昼間の仕事より楽です。
*26歳フリーター:もともと大人のおもちゃは1人でも使っていたけれど、1人Hしてお金がもらえるなんて驚きでした。

モニターでは1万円もらえて使ったグッズも持って帰れてラッキーです。
今週3回のペースでモニターに来ています。
*22歳風俗店勤務:登録しておけば好きなときにバイトできるので助かっています。
風俗でお茶したときとか、お店でもアダルトグッズはお客に使われるのでモニター仕事はやりやすいです。

報酬も当日現金渡しで助かります。
*19歳専門学校生:在宅でバイトがしたくて登録しましたが、全然お仕事もらえません。
面接のときに通勤を強く勧められましたが、個室でアダルトグッズ使うのは抵抗があるのでできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
このアダルトグッズモニターの仕事は在宅の場合は平均して1件2,000円くらいで常時仕事があるわけではありませんが、何社かにモニター登録しておけば高収入は期待できなくても稼げないことはありません。
あとはアダルトグッズモニターとして完全に割り切って会社のモニタールームで仕事ができるのであれば、比較的割のいい仕事といえるでしょう。
実際風俗嬢でモニター登録している女性も少なからずいます。

時間に拘束されずに好きなときに好きなように仕事をして、それなりの収入になるということで掛け持ちの仕事としては決して悪くはないようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする