アダルトグッズモニターはおもちゃによっては危険

アダルトグッズに関しては昔から様々なタイプの大人のおもちゃが売られています。
アダルトグッズモニターの仕事はそのグッズを実際に使用して、商品について使い心地や感想を書く仕事ですが、アダルトグッズは果たして安全なのでしょうか。
おもちゃによっては一部危険という声もあります。

そこで今回はそのアダルトグッズに関してどんな種類があって安全性はどうなのかを検証していきます。

市販されているアダルトグッズの種類

危険 マークまず最初にアダルトグッズにはどんなタイプがあるのか遊び方と共に見ていきましょう。
*バイブレーター:女性の膣に挿入S/M/L/BIGサイズ

*ローター:振動で乳首やクリトリスを刺激または膣に挿入たまご型/スティック型/装着型
*電マ-電動ハンドマッサージ器:振動で乳首やクリトリスを刺激
*ディルド:男性性器に似せて作られたハリボテ形状のグッズ(女性の膣に挿入)吸盤付き/玉付きなどS/M/L/BIGサイズ
*アナルグッズ:アナルバイブ・アナルプラグ/拡張・前立腺用グッズ・アナル洗浄

*SM用グッズ:手枷足枷・口枷・拘束・縄・テープ・マスク・目隠し・仮面・ムチ・ローソク・ボディクリップ
*責めグッズ:亀頭責め・乳首責め・クリトリス責め・全身責め
*オナホール:男性用自慰用具
*ダッチワイフ/ラブドール:男性擬似性交用の女性の形をした人形

これらはほんの一例で、様々な種類のグッズがまだまだたくさんあります。

どんな危険性があるの?

ここではもしあるとしたらどんなグッズにどんな危険性があるのかを見てみましょう。
まず多くのアダルトグッズはオナニー用として女性器に挿入するものやアナルグッズでは

アナルに挿入するものなどがあり、万が一これらの器具自体に何らかの菌が付いていれば当然それが移って性病感染のリスクは高くなります。
アダルトグッズモニターとしての仕事では新品が送られてくるはずですから、その場合は自分1人しか使わないことを考えたら病気のリスクは高くはありません。
ただ万が一新品でなく使用済みグッズの場合は誰が使ったかもわかりませんし、前使用者が病気に感染していないという保証はどこにもありません。
アダルトグッズからの感染リスクは比較的高いといえるでしょう。

具体的な危険度

アダルトグッズ商品の危険度を見てみましょう。
*アダルトグッズは粗悪な工業製品も多く、使用したら負傷したり最悪死亡する可能性もあるので使用前の安全チェックは必須です。
*使用時に簡単に破損してしまうことがあります。

*モーターや電気コードの操作部分が異常過熱する⇒部品が溶けて火傷する可能性もあります。
*バイブレーターやローターの一部は防水仕様のものもあるけれど、JISや第三者機関での試験はほとんど行っていないので安全性に問題があるものが多いです。
感電や器具の破損の危険もあります。

アダルトグッズの法的な位置付けは?

法律それではアダルトグッズの製造販売する場合の認可や販売規制がどうなっているのか見てみましょう。
*アダルトグッズとして売られる性具類は主に生殖器や肉体を刺激して性的快楽を高める目的で作られています。
製品によっては女性に膣内や男女の肛門に一時的に留置されるので、医療機器の分類です。
したがって製造販売には医薬品医療機器等法上の許認可が必要となります。

性具の法的な定義としては「人が性交若しくは性交類似行為(自慰を含む)に際し、性感の刺激増進ないし満足のために性器に付着または接触させて使用することを目的とする器具」となっています。
*医療機器製造販売業・製造業の許可を得ていない事業者が、医療機器としての製造販売承認を得ていないものを売る場合は「玩具」や「ジョークグッズ」として販売されていることがあります。

アダルトグッズモニターにコンドームは必要?

アダルトグッズモニターで実際にグッズを使うときにはコンドームをつけた方がいいのかどうかを見てみましょう。

コンドームは何も性交時に男性のペニスにだけつけるものではありません。
アダルトグッズを使用する前にコンドームは着用した方がベターです。
たとえ新品のグッズでも、たとえ1人しか使用しないとしても、コンドームをしないでグッズを使ってきちんと洗わずにしまって、次回使ったときにもし何らかの菌が付着していたら、その菌がそのまま膣なり肛門なりに付着して病気になる可能性は大です。
どんなケースで使用するにしてもコンドーム着用は必須です。

どのようなシチュエーションだと危険?

どんなシチュエーションで使用すると危ないのか見てみましょう。
もし菌が付着しているアダルトグッズ使用したらほぼ間違いなく病気に感染します。
それはモニター仕事であろうとリアル彼氏とのHで使おうと風俗のサービスの一環だろうとリスクは同じです。

*性病感染:危険度で一番大きいのは性病感染です。
またアナルに使用したバイブをそのまま膣に入れたりすれば膀胱炎になる可能性大です。
*アナル拡張:肛門には肛門括約筋がありこの筋の働きで肛門が閉じられています。
アダルトグッズのアナル拡張用の器具を使い過ぎると肛門括約筋が傷ついて正常に働かなくなって最悪便失禁の症状が出ます。

*白蝋病とクリトリス:白蝋病とは微振動を長期与え続けることにより神経が麻痺して、神経破壊がすすみその部分が蝋燭の蝋のように白くなってしまう病気です。
バイブレーターを長期間使用するとクリトリスが白蝋病のようになり快感がどんどん鈍っていって最終的には全く感じなくなってしまいます。

風俗嬢がしているアダルトグッズ使用の衛生対策は?

法律実際に電マやローターなどアダルトグッズを現場で使っている風俗嬢たちがどんな衛生対策をしているのか見てみましょう。

*客が指入れしてくるくらいなら電マの方がいい、但しちゃんとスキン着用してだけど
*マイ電マ以外は必ずゴム着用させるラブホやお店のやつはもちろん、客持参の電マやバイブって衛生面ですごく不安だから
*使った後は洗剤で洗って乾かしてから除菌ティッシュで拭いて、完全に乾いてからジップロックにしまってるベタつきそうなのはベビーパウダーふっておく
*ぬるま湯中性洗剤で洗って自然乾燥

*使用OKしてくれた嬢には次回新品購入して未開封で持っていく帰るときに店に置いていくか自分で持って帰るか聞いて決めるでも他の嬢との使い回しとかは絶対しない

まとめ

いかがでしでしょうか。
確かにアダルトグッズは使用するとセックスにおいてより快感が増すものや1人オナニーにも適していて気持ちがいいと感じるものがあるのは事実です。

ただ膣や肛門など特に皮膚粘膜が非常にデリケートな部分に使用することがほとんどなので、使い方にも日常の手入れにも細心の注意が必要です。
AVなどで頻繁に使われていて、男性はかなり乱暴に使用して女性もそれで感じている動画が出回っているようですが、実際はもっと優しく使うべきものです。
そして使用に当たってはコンドームを着用すること、できれば特定のパーソナルユースで使い回しは避けること、使用後は必ず洗浄して乾燥させて清潔を保つことが大切です。
なるべくリスクの少ない遊び方をして楽しんでください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする