メンズエステは初心者でも働きやすいように研修が絶対行われる

風俗初心者ならメンズエステが働きやすいです。
そこまでハードなサービスは要求されませんし、決して悪くない額の収入を手にする事が出来るからです。
こうした業界で初めて働く女性は何かと不安がつきものです。

男性相手のサービスですからいろいろ思う事はあるでしょう。
ここでは、メンズエステ初心者に対して実施される研修について説明します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

メンズエステの研修ってどんなもの?

質問 疑問新人教育として実施される研修。

当然、風俗業界にも存在します。
メンズエステは素の名の通り、男性の全身をマッサージしてあげる仕事。
少々性的なサービスが含まれますが、そこまで心配する必要はありません。
まず研修方法ですが、DVDを視聴する訳ではありません。

実際に身体で覚えるのです。
つまり実技。
他の業種だとマニュアルに目を通すとか、動画を視聴すると言う方法がありますが、メンズエステでは実技を取り入れています(セクハラ講習を受ける可能性もありますが、研修に立ち会うスタッフが女性なら安心です)。
研修に立ち会うのはお店の店長か、研修担当のスタッフ。

1対1で行います。
実際にアロマオイルを用いて足裏から太股、臀部、腰、背中、肩、首と順にマッサージしていきます。
続いて胸、お腹、脚の付け根と揉みほぐしていきます。
お客さんの心と体を癒す訳ですから研修はしっかり行われます。

ましてヌキありのお店ならお客さんをフィニッシュへと導かなければなりません。
男性器を模したグッズを使用して手コキの研修も実施されます。
他にも、人体の構造やどこがツボなのか、指圧のしかた、力の掛け方など、事細かに学びます。
お店によってはエステティシャンを常駐させていることがあり、たいていは女性です。

女性同士の方が研修の効果が上がりますし、何かと安心できます。
後は接客のマナー、例えば挨拶の仕方や言葉遣いなどを覚える事になります。
サービスにこだわるお店だと接客マナーも厳しいです。
お客さんとの対面から別れまで。

つまり最初から最後までを研修で学んでいくと言う事。
良質なサービス、そして最高の接客スキルを身につけてこそのメンズエステだとの意識があるのですね。

研修期間はどれくらい?

たった1回と言う場合もあれば、より質の高いサービスを提供するために2週間程度を要する場合もあります。

マッサージなんてこれまでやった事のない女性なら、やはりある程度時間を掛けて覚えていくしかありません。
逆に、エステやマッサージの経験があるならすぐにでもお客さんの前に出してもらえる事もあります。
メンズエステでは制服があります。
とても丈の短いスカートやトップレス、水着、オプションで全裸なんてことも。

研修時にはもちろん制服に着替える事になります。
マッサージが主なサービスとは言え、多少なりともエッチなサービスがあるのがこの仕事。
トップレスや全裸に抵抗がある女性は、あらかじめ面接時にオプションについて詳しく確認しておきましょう(いわゆる3ナイの分類される仕事ですが、過激なオプションがあるお店の存在も頭に入れておきましょう)。

ちなみに

通報研修期間中の給料はいくらでしょう。
多くのお店は研修期間を1~3日程度に設定しています。
そしてこの期間中は給料が発生しません。
驚く人もいるでしょうが、これは事実です。

なぜ無給かと言うと、実際に接客して初めてお金を手にするものと言う方針だからです。
その新人が利益を生み出してくれるかどうか分からないため、研修期間にお金を払う訳にはいかない、と言うのが業界の考え方。
無給なのは辛いですが、それが逆に早く一人前になろうと言う原動力になるのも事実。
講師からOKがもらえれば晴れてデビューできる訳です。

厳しいお店では講師が良いと言うまで延々と研修を受けさせられるそうです。

体験入店時はどうすればいいの?

面接を終えていざ、体験入店の運びに。
ですが、その段階ではまだ、マッサージやエステについての知識はまったくありません。

でも、何ら心配する事はありません。
お店側もそのあたりはきちんと考慮してくれます。
入店間もない女性は新人扱いなので、その旨お店のホームページ等で告知しています。
お客さんはそれを見ればすべて理解してくれるので安心。

むしろ新人の方が初々しくて好きだと言う人もいます。
不慣れだけれど懸命に奉仕してくれる姿に興奮するそう。
なので、体験入店中はあまり気にせず、仕事に励む事が重要です。

もしもセクハラ講習を受けたら?

通報先に少し触れましたが、新人研修と言う名目で男性スタッフからのセクハラ講習を受けさせられるおそれがあります。
この業界では珍しくない事ですが、働く女性からすれば一大事です。
「新人はみんな経験することだ」
「マッサージテクニックを覚えるには実技しかないだろう」
などともっともらしい理由をつけてくるのが特徴。
被害に遭ったら弁護士か警察に相談するのをお勧めします。
とは言え、実際は男性スタッフが研修担当である事は稀なので、セクハラ講習に過敏になる必要はないです。

メンズエステは手コキが重要

メンズエステの最大の目的はお客さんの身体をマッサージして癒してあげる事です。
全身くまなくたっぷりアロマオイルを使ってほぐせば、あまりの気持ち良さにつお客さんはウトウトしてしまうでしょう。
多くのお客さんが待ち望んでいるのは、やはり手コキによるフィニッシュ。
女性のハンドテクニックが高ければ高いほど気持ちいいのは確かです。

もちろん、手コキの研修も女性スタッフは受けています。

定期講習に参加する

お店によっては定期講習を開催する事があります。
テクニックを少しでも多く身につけ、スキルアップに努める事が、ひいては収入増にもつながるのです。

講習タイミングは週ごと、月ごとなどバラバラです。
できるだけ時間を作って定期講習に参加すれば確実にプラスになってくれます(この場合も女性講師による指導なのでセクハラ講習の心配は不要)。

アロマオイル

メンズエステでは必ずアロマオイルを使います。

ラベンダーやカモミール、ライムなどリラックス効果や疲労回復効果があるものが選ばれます。
研修では香りの種類に加え、それぞれの効能もしっかり叩きこまれます。
香りの効果はお客さんだけでなく、マッサージしている当人たちにも良い影響を与えます。
気持ちが軽い、なんとなくすっきりする、落ち着く等のアロマ効果はお店にいる全ての人達に効果をもたらしてくれます。

まとめ

メンズエステの研修はいたって安心安全です。
専門の講師が手取り足取りレクチャーしてくれるので、全くの未経験でも短期間で習得出来ます。
それに、お店で得たスキルはお店を離れた後も役に立ちます。

いずれエステのお店を開きたい、将来的には風俗系でないマッサージ店で働きたい、と考えているなら絶対にプラスになります。
お客さんたちは「最近身体の調子が悪くて」「肩コリが取れない」「風俗とは違った刺激を受けたい」など、さまざまな理由で来店します。
いずれにしても心と体の癒しを求めているので、メンズエステ嬢はしっかりとお客さんをケアする必要があります。
マッサージは大変な重労働ですから、へとへとになって辞めてしまいたいと考える女性もいます。

ですが、きっちりと研修を受けてきた成果を残すためにも、ぜひ頑張ってお客さんを満足させてあげて下さい。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする