M性感のバイトでもソフトサービスを謳う詐欺はある

風俗店にもいろいろな種類がありますが、どのような風俗店で働けばよいのか、自分に合っているのかということがわからないという女性は多いでしょう。
風俗嬢になるといっても、ヘルスからソープ、エステ、セクキャバ、オナクラなど様々な種類のお店があり、それに伴ってサービスの種類も非常に多様になります。
これまでにも風俗で働いたことがあり、ある程度風俗でのプレイに慣れている方であれば、それなりのプレイ・サービス内容を提供するお店でバックを重視するという風俗求人選びとなることもあるでしょうが、初めて風俗で働こうとする女性は、サービス内容がハードなものは避けたい、という意向を持っていて、できればソフトサービスのお店で働きたいという意向がある場合もあるでしょう。

M性感のバイトは、一般的な風俗とは異なり、サービス内容としてはやや軽めな店舗が多いのですが、そうした「敷居の低さ」を餌にして、実際の勤務内容とは異なるような求人を出している、いわゆる詐欺求人のようなものを出している店舗も残念ながら存在しているのが実情です。

そもそもM性感のサービス内容って?

質問もともと、M性感はデリヘルやソープランドといった一般的な風俗店とはサービス内容が異なります。
デリヘルやソープランドなどの店舗が、フェラチオや手コキ、あるいは本番行為が行われることがあるのに対して、M性感のお店は風俗嬢側が「責め」の役割にあることが、そのもっとも大きな違いと言うことができます。

M性感の店舗では、女性が主体となって責めを行い、ときに言葉責めや道具を使った責めなどを行うことをサービスの内容としています。
そのため、男性から本番行為を要求されたり、無理やり何かをさせられたりといったことがない、という点においては、他の風俗店に比べるとソフトサービスであるといえるわけです。
また、多くの風俗店では基本プレイの他にオプションサービスがある場合があり、これはM性感においても同様です。
オプションサービスにも様々な種類がありますが、M性感で代表的なのはパウダーやローションなどの小道具を使ったプレイとなるでしょう。

基本的に挿入はM性感のサービス内容には含まれておらず、オプションにもなっていない場合がほとんどです。
ですので、ソフトサービスな風俗で働きたい女性は、M性感を始めとしたマッサージ系のお店やオナクラなどで働く傾向にあります。
このようなソフトサービスのお店であることから、M性感のお店では「詐欺」といった言葉は無縁のように感じますが、実はそうではありません。
M性感などのソフトサービスのお店であっても、やはり詐欺や誇大広告の問題は未だにあるのです。

M性感のバイトで詐欺はある?

質問風俗でアルバイトをする際には、たとえばお店のホームページで求人募集を見たり、あるいは情報誌などに載っている求人広告から応募する場合が多いでしょう。
ほとんどの求人広告には、その店舗での仕事内容が書かれていることが普通であり、応募者はそれを見て応募してきます。
もちろん風俗の求人広告では、メディアに掲載する際にいくらかオブラートに包んだ表現になっている場合はありますが、基本的には何をすればよいのかわかるようになっています。

しかしながら、未だこうしたやりとりの中で詐欺と呼んでも差し支えないような、悪質な広告を出す店舗があることも事実です。
求人募集の段階ではソフトサービスを行うとしていたのに、実際に面接に行ってみるとハードプレイを要求されたりといったものはその典型的な例と言うことができるでしょう。
また、そのほかにも、求人募集を見て面接に行ったら、「その仕事は別の人が決まってしまった」などと言い、「系列店の別の仕事を紹介する」といった手口で求人広告と違う仕事をさせるというものもあります。
このような場合、最初に求人広告を載せた段階で、当初の求人は存在していなかったという場合も珍しくありません。

このようなダミー広告も、いまだに存在しているというのが実態です。
こうした詐欺求人に引っかかってしまうと、たとえばまず体力的・精神的に非常に負担が大きくなって日常生活に支障が出たり、昼に別の仕事をしている場合にはそちらを続けることが困難になってきたりといった弊害があります。
また、辞めようと思ってもいろいろと理由をつけて辞めさせてもらえなかったり、あるいは脅迫に近い言い方で引き止められたりといったことが起こるというケースも珍しくありません。
風俗で働くことを決断した女性にとっては、まず第一に目的としているのはやはりお給料でしょう。

しかし、お給料がよくても身体を壊してしまったり、精神的に不調をきたしてしまったりといったことが起こってしまえば、元も子もありません。
こうした風俗店を避け、きちんと営業しているM性感のお店でアルバイトをするのが、長期的に見てもっともよい選択といえるでしょう。

M性感のバイトで詐欺にひっかからないためには?

質問 女性求人広告の内容と、実際の待遇が違うというトラブルは、風俗業界に限らずどの業界のアルバイトにおいても散見されることです。

しかしながら、風俗店でのアルバイトの場合には他の一般企業でのアルバイトと比べて、「周りに相談しにくい」「相談できる人がいない」「なんだか怖そうな業界だし、従っておいたほうが良いのかも」という思いを起こさせるという特殊な要素があります。
女性がこのように考えてくれれば、詐欺をしている風俗店からすれば儲けもので、今後そのような待遇が改善されることはないばかりか、さらに待遇や条件が悪化していってしまうということも考えられます。
まずは、面接を受ける前の段階で、しっかりとお店を見定めることが必要でしょう。
今の時代にはSNSをはじめとして、様々な方が情報発信をしています。

口コミなどの情報もありますから、こうした声を参考にしてみるのもよいでしょう。
もちろん、インターネットやSNSの情報も完璧ではありません。
誰かが意図的に流している情報もあります。
100パーセントの安心感は得られないかもしれませんが、「明らかに危険」なものを排除していくことで、詐欺店舗に捕まってしまう可能性を下げる役には立つでしょう。

また、実際に働き始めてからは、同じお店に所属している女性キャストやスタッフにも注目しておくのがよいでしょう。
面接のときの雰囲気や店内の様子も含めて、今後自分がそのお店で働きつづけることができるかどうか、なるべく早い段階で判断することが、自分自身を守るためにもっとも大事だといえます。
近年では、女性への権利侵害の意識も高まっていることから、法を用いた解決策があることも知っておくとよいでしょう。
法テラスなどの窓口に相談することができるということを知っておくことも重要です。

まとめ

M性感のアルバイトに限らず、様々な職業のアルバイトでも、「求人広告の内容と実際の勤務内容が違う」というトラブルは散見されるものです。
それはもちろんあってはならないことなのですが、とくに風俗のアルバイトでは当初の条件と異なる場合に自分自身への負担が非常に大きくなるという問題をはらんでいます。
風俗で働いていて「詐欺求人」に出会ってしまった場合には、泣き寝入りしたりせず、周囲の人に相談したり、適切な機関に相談するなどして、自分自身の身を守るように行動するのがよいでしょう。

せっかくお金を稼ぐ目的で風俗店に入店したのに、身体や精神に不調をきたしてしまうようなことはないよう、最大限注意したいところですね。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする