顔バレしたくない人向けに事前にお客を見れるホテヘルがある

日本全国の風俗店で働いている女性の数はフルタイム勤務、バイト共におよそ30万人と言われています。
一方18歳~69歳の男性のうち風俗を利用したことがある男性は42.8%という数字が出ています。
風俗で働いている女性はその事実を身内や友人にさえも伏せているケースがほとんどです。

お店側でも働く女性自身でも顔バレしないよう様々な対策が採られています。
そこで今回は風俗嬢の顔バレ、身バレについての様々なエピソードと事前にお客を見れるホテヘルの話などご紹介していきます。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

どんな風にしてバレる?バレる理由や原因

質問まず初めに風俗で仕事をしているのがどんな風にして周囲にバレてしまうのかを見てみましょう。
*ソープやファッションへルスなど風俗店舗へ入っていくのを見られる:地元で働いていると多い、出勤時のお店への出入りを知人に見られるケースです。
*デリヘル勤務でお客と一緒のところを見られる:特にお客とホテル街を歩いているところやホテルに入っていくのを見られるケースです。
*お金の使い方やブランド品の購入:収入が増えるので知らず知らずのうちにお金の使い方が派手になって、一般職では買えないようなブランド品を購入したりすると周囲はおかしいと思います。

*パソコンや携帯履歴から:彼氏や家族にパソコンの履歴や携帯履歴から店とのやり取りを見られて発覚する場合があります。
*派手になった下着などから:それまで着ていなかったような派手な下着を着始めて彼氏にバレるケースです。
*知人がお店へ来て:勤務先が地元でなくても知り合いがお店に来るケースはあります。
これはもうどこに誰が来るかまではわかりませんから防ぎようがありませんね。

顔バレ・身バレのトラブル例

ここでは家族や知人にバレてトラブルになったケースを見てみましょう。
*飼い犬の予防接種に行った先で大嫌いなお客とバッタリ!なんだかんだ嫌なこと言われたのでその後お店にはNG指定で対処
*昼職と掛け持ちしてて昼職の派遣先社員がお店に来てバレた仕方なく接客したけどそれ以来やんわり脅し半分で店外デートに誘ってくる派遣先も風俗店も変わるつもり

*よくあるのは彼氏があやしいと疑って彼女に問い詰めて彼女が白状して別れ話になるケース
*お水からソープへ地方の地元勤務で友達・先輩後輩・水仲間にバレて疎遠にホスラブに本名晒された結局地元は離れて他の地方へ出稼ぎ孤独感半端ない

お店がしている顔バレ対策

それではお店側がどんな顔バレ対策をしているのか見てみましょう。

*パネル写真加工:風俗嬢が顔見せをOKしない限りはほとんどのお店で何らかのパネル修正をしています。
顔にボカシを入れて本人とわからないようにしているケースが一番多いです。
*デリヘルエリアNG指定:事前にお客の顔が見れないデリヘルでは、知人がいそうなデリバリーのエリアをNG指定しておくことができます。
知人に会う可能性を減らします。

*アリバイ対策:公的機関では使えませんけれど、家族や彼氏への対策としてアリバイ会社を使って在籍証明を出したり名刺などを作成します。
万が一の場合の電話応対もその会社に勤務しているように答えてくれます。
*顧客管理:事前にお店に可能性のありそうな知人の名前や電話番号などを知らせておきます。
万が一予約が入った場合に他の嬢をつけてもらいます。

*店内カメラ:お店に設置してあるカメラやモニターでお客の顔が確認できるシステムです。

風俗嬢自身でする顔バレ対策

チェック風俗嬢自身でできる顔バレ対策を見てみましょう。
*地元では働かない:風俗の勤務先は極力地元を避けるようにします。

自由がきくのであれば地元から離れた地方への出稼ぎも考慮したほうがいいでしょう。
*一定の生活水準を保つ:急に金遣いが荒くなったりしないように、それまでと変わらない生活水準をキープしていきます。
*お店との連絡方法を決める:万が一家族や彼氏に見られても疑われないような店との連絡方法を決めておきます。
やり取りしてれ履歴は残さずにすぐに消去します。

*HPのプロフィール欄:パネル写真加工はお店がしますけれど、プロフィール欄に記入する内容は本人特定ができないようなことを書いておきます
*携帯を2台持つ:1台は完全に仕事用にして、絶対に彼氏や身内には見せないようにします。

事前にお客が見れるところと見られないところ

ここでは事前にお客がわかるお店があるか見てみましょう。

ソープやファッションヘルスなど箱型店舗とホテヘルなど受付に直接お客が行って申し込むところだと風俗嬢待機室にお客の顔が写るモニターがあったり、マジックミラーでお客を確認できるお店があります。
又モニター等なくてもカウンター越しに受付の裏からお客の顔が見れるようにしているお店もあります。
一方デリヘルはお客がお店や事務所などに行かなくてもネットからあるいは電話のみで申し込みが可能なので、この場合は待ち合わせ場所や、ホテルやお客の自宅で会うまでは顔が見れないというデメリットがあります。
このケースだとデリバリーエリアで行かれないところを絞るくらいしか対処はできません。

顔バレ・身バレについて現場からの声

吹き出し風俗掲示板に寄せられた顔バレや身バレについてのナマの声いろいろ拾ってみました。
*出稼ぎで新幹線使うところ行ってるし、SNSもやってない昔からの友達に会うときはメイクもお店と変えてるし、金遣いも荒くないむしろお金がないように見せてますこぐらいはやらないとね
*写メ日記からバレるケースってけっこうあるみたい

*九州福岡から吉原に出稼ぎに行ってたとき、同級生がお店に来て私を指名して慌てて早退にしてもらったことがあります。
向こうは知らないで指名したっぽかったけれどこっちはモニターあって助かりました
*顔出し一切しない店内写真も顔出しナシ、写メ日記にも私物や私服、ネイルも載せないマスクとメガネとダサイ地味服で通勤これからも注意は怠らない偶然知り合いが来たら終りだけどだいたい姫予約で埋まってる
*Hカップのグラドルの南野さらって人は吉原のキングスクラブのかなでだけど、バレてからは堂々としてますそのくらいの根性持ちましょう

*OLやってることになってるのにバーキン買ったら親が興信所つけて速攻バレた
*オキニは彼氏とお風呂入るとき失礼しまーすって言って入ったらしいその後携帯の履歴でバレてちょっとした修羅場だったとか
*昼職と掛け持ちなんだけれど残業のこと延長って言ってしまった

まとめ

性風俗業に関しては世界中どこの国でも太古の昔からある商売で、今でも廃れることのないビジネスです。
人間がセックスをしなくならない限りは永遠に続くビジネスと言ってもいいでしょう。
それなのに風俗業に対しての偏見がなくなることはありません。
実際に偏見を持っている人は大勢います。

だから風俗勤務の女性たちも公表できないわけですね。
風俗のどんなジャンルでも100%絶対に顔バレしないなどというのは不可能に近いでしょう。
とりあえずお店にも協力してもらってできる範囲での対策を講じて、彼氏や身内にも自分からボロを出すことがないように気をつける以外ないですね。
最悪バレてしまったときは仕方ありません、別に悪いことをして稼いでいるわけではないのですから、自信を持って落ち着いて対処してください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする