AV女優が所属する風俗店はネット指名が高い理由

AV女優が所属する風俗店はネット指名料が高いとされています。
今回はAV女優のネット指名料の高い理由について調べてみました。
AV女優のお仕事は毎日撮影がある訳ではありませんので、スケジュールの空きに風俗店でバイトをすることがあります。

AV女優は男性にとって憧れの存在です。
自分が見ていた映像の中の憧れ女性と実際にプレイができるなんて、人生で最高の思い出になりますよね。
同じ風俗店で勤務しても、AV女優と風俗嬢でははまた違った価値があり、その価値がネット指名料として現れているのです。
その憧れや人気から、多少ネット指名料が高かったとしても男性客はAV女優を指名するのです。

AV女優という肩書だけでも予約やネット指名で埋まる可能性がありますが、有名なAV女優になると予約困難になる可能性もあるのです。
AV女優という肩書は風俗店において大きな価値を発揮するのです。

競争の激しいAV業界

ビデオAV女優が増加傾向にあるとされている日本では、毎年新しいAV女優が誕生します。

1度有名になれたとしてもその人気はいつまでもつか分かりませんし、最近ではタレントやアイドルのAV業界への参入も目覚ましく、AV女優の競争はとても激しいものとなっています。
AV出演の報酬についても一昔前のAV出演の報酬単価よりも低価格になっているとされており、企画モノでは1本5万円などのお仕事もざらにあります。
同じAV女優でも、稼いでいるAV女優と、稼いでいないAV女優の差は「格差」とも言うべき収入の差があるのです。
AV女優として人気が出たとしても輝ける時間はあまり長くはありません。

その為、AV女優の肩書を持つ女性達は、風俗店との掛け持ちをしてその肩書をフルに活用し、収入を得ているのです。
AV女優が風俗店で会えるというのは、男性にとってアイドルと出会えるようなものです。
映像でしか見れない女性と実際に出会うことが出来、その上プレイまで楽しめるというのですから好きな女優であればこれ以上ない最高の時間が期待できますよね?
AV女優の知名度やルックスにもよりますが風俗店でAV女優が働いた場合、ネット指名や予約であっという間にその日の予定が埋まることも多いそうですので、AV女優に対する男性達の注目度の高さが伺えます。

AV女優が風俗店で働く場合、「高級デリヘル」や「ソープ」などのお仕事単価が高めなお店で働くことがあります。
また、どの風俗店でもAV女優だけネット指名料が高く設定されていることも珍しくありません。
「憧れ」や「なかなか会えない」存在であるAV女優の価値は高く、その肩書を持つだけで高確率で他の風俗嬢よりも稼げる可能性があるのです。
AV女優をしている女性の中には整形をしている女性も多く、整った顔立ちと抜群のスタイルを持っている女性もいます。

このような容姿端麗な女性であれば、有名なAV女優でなくともその容姿で写真指名を獲得しやすく待遇なども高待遇でお仕事出来る場合もあります。
AV女優としても知名度も大切ですが、風俗は映像ではなく実際にプレイを行いますので実物の女性のスペックはとても大切です。
風俗店において顔や容姿が良ければ、それだけでも十分稼げる要素となりえるのです。

AV女優の風俗店選びについて

ChoiceAV女優が風俗店で働く場合、店舗型のソープと無店舗型のデリヘルとどちらが良いのでしょうか?
デリヘルで働く利点としては、好きな時に好きなだけお仕事出来る完全自由出勤というメリットがあります。
デリヘルは無店舗型風俗店というプレイルームを持たない風俗店ですので、ホテルや男性客の自宅など派遣可能な範囲であれば1日に何本でもお仕事をすることが出来ます。
AV女優のランクによってはロングコースからの受付のみ対応とすることも出来ますしネット指名料を高めに設定してもらうことも出来ますので、他の風俗嬢よりも良い待遇でお仕事することが出来るのです。

完全送迎のデリヘルであればお仕事の移動はすべて車移動となりますので、ストーカーなどの被害にも合いにくく、安心してお仕事をすることが出来ます。
ソープなどの店舗型の風俗店であれば、店内のプレイルーム(部屋数)に限りがあるためいつでも好きな時に出勤とはいきません、また営業時間も条例で定められた時間内でのお仕事となりますので、深夜帯でのお仕事は出来ません。
店舗型風俗店ではプレイルームに制限があるため1日に出勤できる女性の数が決まっており、シフト制で女性の出勤予定を組んでいるお店が多いのです。
店舗型風俗店では、基本的に「好きな時に好きな時間だけ」お仕事出来る訳ではありませんが、店内でプレイが出来るという利便性と、「自由恋愛」という理由のもとに本番行為が容認されているソープランドは男性からの人気が高い業種なのです。

ソープの中でも高級ソープでは、基本的にはロングコースからしかプレイコースがないお店もありますので、高単価なお仕事が可能となります。
風俗嬢が風俗店で働く際には面接が行われますが、AV女優がデリヘルやソープでお仕事する場合、プロダクションなどの仲介を通す際は面接がない場合もあります。
AV女優が風俗店で働く流れはそんなに手間はかかりませんので、もしAV女優の肩書を活用し短期間に稼ごうと思うならAV女優と風俗店の掛け持ちを検討してみても良いかも知れませんね。

男性にとってAV女優とプレイすることは

男性 女性 シルエットAV女優のネット指名料が高い理由はAV女優という存在価値の問題だけでなく、プレイについても期待値が高いからです。
AV女優はセックスのプロともいうべき存在です。
その豊富な経験値やテクニックを一度体感したいと思う男性は多いことでしょう。
AV女優とのプレイで男性客は男優気分を味わうことも出来ますし、思い出に残るようなプレイを楽しむことが出来ます。

現役のAV女優が風俗店で働く場合、プロダクションとの契約の兼ね合いからAV女優としての名前を名乗れない場合もありますが、パネルを顔出をすることにより男性客に自分の存在が伝わります。
AV女優のスケジュールは毎日撮影があるとは限りませんし、安定した収入を維持できるとも限りません。
AV女優としての経験も活かしながら、風俗店でお仕事をすることは、お給料を増やすという意味でも効率の良い働き方なのです。
風俗店側もお店にAV女優を在籍させる事で男性客の目を引くことが出来るので、AV女優が風俗店に入店することはお互いにメリットがあります。

ある程度人気のあるAV女優の場合、予約でその1日が完売となる可能性がありますが、あまり知名度のないAV女優の場合はフリーのお仕事をこなす場合もあります。
風俗店のお仕事は撮影と違って1日に何人もの男性を接客するので、肉体的な負担はあるかも知れませんが、短期集中で稼げる可能性が十分あります。
AV女優のお仕事は10年、20年とピークの収入を安定して稼げるわけではありません。
稼げるときに稼ぎ、AV業界からきっぱりと卒業することも働き方の一つだと思います。

AV女優としての価値をフルに活用し、風俗店のアルバイトで収入アップを目指しましょう!

がっつり稼いでスッキリ卒業!短期集中で稼ごう

AV女優が風俗店に所属すると、「AV女優」という肩書を武器にネット指名や予約を獲得できる可能性があります。
風俗店においてAV女優の肩書は価値があるのです。

今やAV女優だけでは高額なお給料を稼ぎにくい時代になりました。
風俗店との掛け持ちバイトで稼げるうちに稼ごうと考えるAV女優は少なくありません。
今もAV女優達はソープや高級デリヘルなどで活躍しています。
現役AV女優の方はプロダクションとの兼ね合いで、女優名を名乗ることがは出来ない場合もありますが顔出しをすることでAV女優としての存在を認知されることとなります。

また風俗店側としてもAV女優の在籍はお店の目玉になりますので、大きく推してもらうことが出来ます。
AV女優と風俗店の掛け持ちは、体力的な負担もあるかと思いますが、稼げるときに大きく稼いで、スッキリ卒業というのも人生の生き方の一つだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする