手コキ風俗店の客入りは時間と時期に影響される

風俗店が賑わう時間や時期には法則があります。
接客業なのでお客さんの入りによって稼ぎが大きく変わってくるため、場合によっては全く接客できなかった、と言う事にもなりかねません。
お客さんあってのお仕事なので、時間や時期は風俗嬢にとって稼げるか否かの分かれ道と言えます。

ここでは手コキ専門店を例に、お客さんが来てくれる時間や時期などを紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

手コキ専門店の客入り状況を知る

チェック マーク一般的に、風俗店が混んでくる時間帯は夜間から閉店までです。
19時ごろから徐々に混みはじめ、そこから閉店時までずっと接客に追われると言った感じです。

電話もつながりにくくなったり、お店で長時間待たされたりする事も十分あります。
21時以降はゴールデンタイムなので、お客さんがバンバン来てくれます。
週単位で見ると金土日は特に混雑するため、大きく稼ぐには絶対に外せません。
また、年末や大型連休、ボーナスの時期などは繁忙期のため、特に客入りが多くなります。

逆に年度初めなどは何かとお客さんも物入りなので、風俗店は閑散期となります。
オナクラのような手コキ専門店も例外ではありません。
仕事帰りの男性が、仕事の疲れを発散すべくお店に立ち寄り、癒しを求めます。
手コキ専門店はヘルスやソープと違い、20分や30分と言った短時間コースを設けているのが大きな特徴。

回転率も高くなります。
自分で扱く、もしくは女の子に扱いてもらうだけなので時間を要しません。

稼ぎ方

手コキ専門店はソフトサービスなので、他の風俗店よりも稼ぎが控えめになってしまいます。

バックが安いので、短期間で一気に稼ぐにはハードルが高いと言えます。
多くのお店では生フェラやディープキス、唾吐き、パンストで手コキなどオプションを設定しているため、いかにオプションで稼げるかが肝になるのです。
短時間でより多くのお客さんにオプション付きでサービスする事、それが手コキ専門店での稼ぎ方です。
オプションの中でも生フェラやオールヌード、顔面騎乗位などの過激なものは、本気で稼ぐにはもってこいです。

色んなオプションを可能にすれば単価が上がるので、高収入を狙うにはこの方法が有効です(ヘルスやソープなみに稼ぐ子の中には、こうしたオプションをほぼ全て可にしているケースが少なくないです)。
この他にも、本指名の本数によっても稼ぎが大きく違ってきます。
中程度クラスの子では、1カ月の手取りは25万~30万、ナンバーワンでは50万~60万と言った感じです。
高級店だとヘルスなみに稼げる事もあります。

大きく稼ぐためには、週末や繁忙期には必ず出勤すること。
手コキ専門店は格安で遊べる事もあって、お客さんの入りが良いです。
女の子のハンドテクニックで癒されたい、仕事で疲れているから体力を消耗せずに女の子と楽しみたい、と思う男性は多くいるもの。
週末やボーナスが入る時期などはお客さんの欲求が一気に発散されるので、女の子からすれば稼ぎ時。

どんどん接客して稼ぐのが良いでしょう。

掛け持ち風俗嬢は要確認

女性オナクラで働きたいけど既にヘルスで働いている、と言うような場合、勤務の仕方を工夫する必要があります。
と言うのも、どちらの店からも繁忙期は多く出勤してくれと言われてしまうと、非常にしんどくなってしまうからです。

働けばそれだけお金にはなりますが、心身ともに疲れてしまうのが容易に想像できます。
お店としては少しでも多く出勤して欲しいのですが、働く方はそうも行きません。
オナクラ店での面接時に、できる範囲で出勤はするが、掛け持ちだから考慮して欲しい旨を伝えた方が良いです。
逆に、閑散期はお客さんの足も遠のくので楽ではあります。

中には暇過ぎて辛いと言う声もありますが、お客さんが来ない以上はどうしようもありません。
繁忙期なら、普段はお茶を挽いている子でも接客できるチャンスはありますが、閑散期は思うように稼げません。
しかし、ナンバーワン嬢のような売れっ子だと、時期に関係なくお客さんにつきっぱなし、と言うパターンは多いものです。
人気が安定している子のもとには何度も足を運びたい、と思うのです。

むしろ閑散期の方が予約も指名も取りやすいから頻繁に通う、と言う人もいるくらい。
繁忙期・閑散期に関係なく、来てくれるお客さんはほぼいると考えて良いでしょう。

豊富なオプションで集客アップ

他の風俗店と異なり、プレイの幅が格段に少ないのが手コキ専門店。

もしもオプションがほとんど用意されていなければ、お客さんもあまり来てくれいないでしょう。
単に自分で扱くだけ、或いは女の子に抜いてもらうだけでは興奮もすぐに冷めてしまいます。
そうならないための策として、各種オプションをお店は用意しているのです。
お店によってオプションの種類はさまざま。

パンスト越しにオナニー、足コキ、デコピン、オールヌード、生フェラ、はては聖水まで、とにかく豊富なラインナップでお客さんを惹きつけます。
実際、格安で遊べる手軽さもあってリピートしてくれる人は多いです。
もちろん時期によって客足に波はあるものの、豊富なオプションのおかげでお客さんも満足できる訳です。
客入りは時間や時期だけにとどまらず、こうしたお店側の集客努力によって大きく変動すると言って良いでしょう。

とは言え、NGなオプションが多い子にはお客さんもつきにくいので、女の子側の努力も当然重要ですし、指名を多く取れるかどうかの分かれ目にもなります。
オナクラ嬢はルックスのレベルが高い子が多いです。
加えて素人っぽさが求められます。
手コキ専門店に来るお客さんは、清潔感や透明感のある素人のような子にオナニーを見て貰いたい(触って貰いたい)と考えるので、おのずとお店の採用基準も厳しくなりがちです。

「ルックスが良く、素人のような子」が多い事、プラスして豊富なオプションを揃えている事は集客する上でとても重要になります。

手コキ専門店で稼ぐには新人期間が重要

カレンダー新人期間のうちから指名をとれるかはとても大切な事です。
多くの風俗店でもそうですが、新人期間を終えても稼げている子と言うのは、新人の頃から確実にお客さんの心を掴んできた子たちです。

繁忙期に入ったとしたら初日からかなりの額を稼ぐ事ができるし、早い段階からお客さんを獲得したも同然です。
新人期間を過ぎても指名や予約がつきっぱなしの状態になれれば、長期的に稼げると言えるでしょう。
つけられるオプションは可能な限りOKにして、「新人」かつ「素人」である事をアピールしましょう。

まとめ

手コキ専門店は「安く」て「豊富なオプション」で手ごろに遊べるお店です。
それ故お客さんも多く、どのお店も必死で集客に力を入れています。
お客さんが来店する時間帯や時期は他の風俗店とほぼ同じなので、稼げる時に稼いで、暇な時にいかに指名客を獲得するかが課題です。
お気に入りの子が見つかれば、お客さんは何度も足を運んでくれるもの。

時間や時期に関係なく会いに来てくれるでしょう。
時間や時期によって客足が変動するのは接客業にはつきもの。
1人でも多くのお客さんに満足して貰えるよう、色々なオプションを可能にしましょう。
つけられるオプションが多いほど、集客につながります。

可愛い女の子の手で抜いて貰えるお店は手コキ専門店だけです。
お客さんの足を向けさせるには、時間帯や時期もそうですが、可能なオプションを多く持つ事がポイントになるのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする