主婦が稼げる人妻系オナクラの特徴と給料

経済的な理由で主婦でありながら風俗嬢として働いている女性がおり、家計のために子供ためにと一生懸命働いています。
ソープやデリヘルだけではなく、ソフトサービス店であるオナクラで働いている主婦もいるのです。
人妻が働けるオナクラの特徴と給料はどうなっているのでしょうか。

特徴

人妻系はバックが低い

割合オナクラだけではなく人妻系に分類される風俗店のほとんどはバックが低く、思っていたよりも稼ぎが少ないと感じる女性が多いです。
人妻でも20代前半の若い女性であれば通常の風俗店でそこそこのバックをもらえますが、30代を過ぎた主婦が人妻系や熟女系で働くとあまり稼げません。
バックが低い理由は、値段を安く設定して集客するためです。

若い風俗嬢と比べると30代以降の嬢はおばさん扱いで一部の人にしか受けません。
そのため、少しでも利用料金を安くしてお得に遊べると売っているのです。

基本サービスがハード

人妻系風俗店は基本的なサービスがハードで、通常であれば有料オプションであるサービスが当たり前のように無料オプションとなっています。
オナクラであればフェラが良い例で、NSでのフェラを必ずサービスしなければなりません。

人妻系や熟女系の風俗店に入店する際、どのようなプレイが基本サービスに含まれているのか調べましょう。

有料オプションがハード

基本サービスだけではなく有料オプションもハードな場合があります。
オナクラではあまり見かけないアナル系のサービスがあったり、お客さんが風俗嬢を責められるサービスがあることあるのです。
このように、普通のオナクラでは考えられないオプションのせいでヘルスやデリヘルと変わらないプレイを求められる可能性があるでしょう。

また、有料オプションの料金が安いこともあり得るので気を付けて下さい。

客層が悪い

人妻系や熟女系の風俗店は料金の安さから基本的に客層が悪く、自分勝手に振る舞うような人から見た目が汚く臭い人まで様々です。
1番多いタチが悪いお客さんはすぐに本番行為を要求してくる人で、安いお店でNSでの本番行為をしようと無理矢理迫ってきます。
もし本番行為を要求してくるお客さんがいたからすぐにスタッフを呼びましょう。

見た目が汚いお客さんは臭い可能性が高く、口臭やワキガに苦しみながら接客を行うしかありません。
男性器も汚く性病に感染している可能性があるので気を付けて下さい。

給料について

安い

人妻系の風俗店は基本的に給料が安くオナクラも同じです。

1本のバックが4,5千円のオナクラで更に安いとなるとあまり稼げず、そこまで家族のためになっていないという形になってしまうでしょう。
思っていたより稼げていないためにどんどん仕事を入れた結果身体を壊す、だんだん心が壊れていき鬱になる、ということもあるのでストレスと働き過ぎには注意です。
少しでも稼ぐためにも本指名客を増やすことと有料オプションに対応することの2つを実行して下さい。
そうすることで多少稼ぎは良くなるはずです。

有料オプションで稼ぐ

お金人妻系のオナクラは確かに有料オプションはハードですが、それから逃げていると指名は増えずいっこうに稼ぎは増えません。
また、オプションバックを逃していることになるため低いバックのままになるでしょう。
有料オプションに対応することで得られる恩恵は2つあり、まず1つ目は指名が増える可能性があります。
お客さんからしたら細かくNG指定をしている風俗嬢よりは全てOKしている嬢を相手にした方が楽で、いちいち有料オプションを選択していいかどうかを聞く手間を省けるのです。

2つ目は、有料オプションごとに決められたバックがあるため、チョイスしてもらうことで基本バックにプラスしてオプションバックを得られます。
つまり、稼ぎが上がるのです。

稼ぐために1日で多くのお客さんの相手をする

人妻系のオナクラは基本バックが安いため稼ぐために多くのお客さんの相手をしなければならず、1日で3万円を稼ぐために6人以上ものお客さんとプレイをしなければなりません。
30代を過ぎている女性にとって多くのお客さんとのプレイは体力的にキツく、いくら旦那や子供との生活のためとはいえ辛いでしょう。

風俗で働かなくてもいいように補助金などの支援制度が整備されていればいいのですが、日本はまだまだ足りないようです。
1日で多くのお客さんを相手にするため、知り合いにバレるというケースもあります。
お客さんの1人が実は知り合いでお互い気まずい、という様になるのです。
知り合いに顔バレしないようにするためにも自宅から遠いお店で働くことをおすすめします。

本指名客を増やす

風俗で稼ぐために1番大切なコツは、とにかく本指名客を増やすこと。
定期的に指名をしてくれるお客さんを増やすことで安定した稼ぎが手に入り心に余裕が生まれ、更に上を行こうとサービス向上のために努力をするようになるのです。

指名客を増やすためには

良いパネル写真を用意する

オナクラだけではなくどの風俗店も嬢を指名する際にパネルを見て決めます。

また、公式サイトにある写真を見てからあらかじめ予約をするお客さんもいるのです。
そのため、風俗嬢にとって写真というのはとても大切で、どれだけ可愛く撮れた写真を用意出来るのかが鍵となるでしょう。
自分を最大限によく見せるための化粧、服装、ポーズをよく考えなければなりません。

接客を見直す

接客のスキルが高ければ高いほどお客さんは満足をし、今後また指名をしてくれるようになります。

逆に、接客があまり良くない風俗嬢はお客さんに嫌われ地雷嬢として扱われてしまうのです。
どのようなお客さんが相手であったとしても笑顔で接客をする、服を畳むなど細かいところまで気をつけるようにすると好感度は上がるでしょう。

性的サービスをしっかり

セクシー 女性風俗嬢にとって1番大切なことは性的サービスがしっかりしているかどうかで、お客さんが満足するテクニックがなければ指名には繋がりません。
もちろん技術があることが1番ですが、下手な嬢でもとにかく一生懸命さが伝わるとお客さんからの評価は高くなるので諦めないで下さい。

オナクラでは手コキと言葉責めが大切です。
男性器のどこをさすればいいのかなどの焦らすための手コキの仕方や、男性が興奮するような言葉責めを習得するなど頑張りましょう。

有料オプションに対応する

オナクラで稼ぐためにはなるべく有料オプションに対応することが重要で、NG指定ばかりをしているとお客さんから見向きもされません。
少しハードに感じるオプションであったとしても他の風俗嬢との差をつけるために積極的に取り組んで下さい。

オールヌードは全裸になるだけでお客さんにいやらしく触られることは少なく、アナル責めは嬢がお客さんのアナルを責めるサービスです。
オナクラは基本的に風俗嬢がお客さんを責めるプレイばかりで責められることはありません。

見た目に気を使う

人にとって第一印象はとても大切で風俗嬢も変わりありません。
男性の目を惹くような服装とメイクはどのようなものなのか、男性が好む女性の服装はどれなのかを勉強しましょう。

大勢の男性にウケが良い服装はずばり清楚系で、特に女子アナ風の服装とナチュラルメイクはかなり人気があります。
どのお客さんにも効果抜群となるためおすすめです。

まとめ

人妻系オナクラはバックが少なく基本サービスがハードなため働くには覚悟が必要です。

事前にお店についてよく調べてから本入店をするかどうか決めましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする