バンス制度ありのSMクラブで借りる金額はいくらが相場?

SMクラブの中にもバンス制度を設けているお店はあります。
バンス制度は前借が出来る制度です。
相場はお店により違いますが、大抵は数万~10万円程度借りられます。

お店からお金を借りたい方は、そんなバンス制度がある求人情報を見つけて応募しましょう

バンス制度って何?

質問バンス制度とは、一言で言うと「前借」です。
通常、お店で働くようになったら、お給料日にお金がもらえますが、その前にお給料分のお金を貸してもらえるのがバンス制度となっています。

お金がどうしても必要な時、銀行や消費者金融から拒否される方も中にはいますし、貸してくれるような親しい友人がいない方、家族がいない方もいます。
そんな時に、バンス制度を設けている風俗店で働いていれば、一時的にお金を手に入れることが出来ますので、現金が直ぐに必要な風俗嬢にとって助かる魅力的な制度です。
「バンス制度」もしくは「お給料前借OK」という具合に、風俗店が掲載している求人情報に書かれているので、風俗店探しをしている人はバンス制度の文字にも注目していきましょう。

バンス制度があるSMクラブで働こう

バンス制度は全ての風俗店にある制度ではなく、お店の運営方針によって設けている所とそうでは無い所があります。
バンス制度を将来的に利用したいと思う方は、まずはバンス制度を設けているお店を見つけていきましょう。
また、バンス制度があっても、条件はマチマチで面接の時に相談をするところもあれば、入店後に逐一相談する所もあります。
それを利用するための第一条件はバンス制度を設けている所を探す所からはじまりますが、お店による違いも良く比較をして、使いやすいバンス制度の所を見つけて下さい。

いくら位借りられるの?相場は?(信用)

そして、肝心のバンス制度でいくらほど借りられるかという事ですが、それはSMクラブで働く風増嬢の信用によります。

傾向としては、長く働いているSMクラブ嬢は、それだけ信用も付いてきますので、バンス制度でそれなりの金額を借りられます。
お店により違いますが、借りられる方は30万円ほどの金額を借りられるケースもあります。
まだ入店して間もない新人などは、月10万円程度が相場です。
あまりにも高額のお金をお店が貸すと、万が一お金を貸した風俗嬢が飛んでしまった場合に、そのお金を回収できなければ、お店が損をすることになります。

ですので、バンス制度を採用しているからと言っても、青天井にお金を貸してくれる訳ではなく、SMクラブ嬢の勤務状況や実績、その他の信用要素などを考慮して貸し出すお金が決まります。
バンス制度を利用したい方、何か困った時の保険としていつでも使えるようにしたい方は、日頃から勤務態度にも気を付けていきましょう。
無断欠勤など度々繰り返している風俗嬢に対しては、お店側も怖くて貸し出すことは出来ません。
ちなみに「お店側」「お店の店長」が、このSM嬢は稼いでくれる!信用出来る!と思ってくれれば、百万円を超えるお金を先に貸してくれるケースもあります。

利子・利息はあるの?

電卓バンス制度を利用する時に、確認しておきたい部分が利子の存在です。
消費者金融や通常の銀行からお金を借りる場合は、必ずと言っていいほど利子が発生します。
バンス制度を設けているお店は、利子を取るところと、利子が無い所がありますので、可能ならば利子が無い所で制度を利用すると、余計なお金を支払わずに済みます。

逆に利子がある所で前借をした場合、利子分も含めたお金がお給料から引かれます。
個人間でお金を貸すときには、「利息制限法」のもと、10万円未満の場合は最大で年間20%まで利息を取って良い事になっていますので、その割合を設定してくるお店もあります。
利息が高いと、借りたお金が多くなればなるほど毎月支払うお金が多くなり、利息の支払いだけで返済が大変になる事もあるので、確認しておきたい部分です。

借りたらきちんと返そう

次に、バンス制度があるSMクラブ店で相談し、お金を借りることが出来たら、きちんとその返済をしていくことが大切です。
SMクラブも、ボランティアでお金を貸してくれるのではなく、SM嬢にきちんと働いて、稼いでもらいたくてお金を貸しています。
バンス制度でお金を貸してくれるお店は消費者金融でも銀行でも無くただの個人ですが、お金を借りたまま飛んでしまえば、刑事事件に発展する恐れもあります。
ですので、前借りをしたら、きちんと次のお給料を受け取るまで働くようにしていきましょう。

非常に便利な制度ですが、お金の貸し借りは、法的な問題や訴訟にも発展することがあるので甘い考えは禁物です。
また、バンス制度でお金を借り、ちゃんと返済をしていけば、次回以降もっと借りられる金額を増やしてもらえるケースもあります。
消費者金融のように、返済を続けることで信用が上がる点はバンス制度も同じです。

どうしてお店がバンス制度を提供するのか

バンス制度はSMクラブで働く風俗嬢にもメリットがある制度ですが、お店側にもメリットが出てくる制度です。
① お金を貸している間は、お店を辞めないでもらえる
② お金を貸すときに出勤の条件を付けられる
③ 風俗嬢に対して恩を売っておくことが出来る

メリットは以上のようなものです。
お金を貸している間は、基本的に辞められませんし、そのお金を返す為に出勤しなければ行けなくなります。
そして、返済をして借金が0になったら、今度はそこからプラスになる為に、また出勤をしなければ行けないので、トータル的に見て出勤数は増えます。
出勤数が多くなればなるほど、それはお店の利益にもなるという訳です。

②の条件を付けられるのも、お店にとって大きなメリットになります。
条件としては、その月の出勤数を増やす、半年間お店で働くといったものがあります。
借りる時に条件を付けて、それを相手が了承すれば、お金を全額返済してもらった後も、SM嬢を繋ぎ止められます。
また、③ですが、お金に困っている時に、お金を貸してくれる存在は非常に助かるものです。

お金の面で助けられた風俗嬢は、お店を良いお店と思ってくれ、長く働いてくれたりお店の要望などもある程度聞いてくれたりします。

お給料からどのように引かれるか

お金 金額SMクラブ嬢がバンス制度で、数万、数十万円のお金を借りたら、返済が次にまっています。
返済は基本的にお給料からの支払いになりますが、その方法にも幾つか種類があります。

「全額支払う方法」「日払いの給料から一律で支払う方法」「最低限のお給料分(5千円や1万円だけ)だけ貰い、残りを全て支払う方法」です。
全額支払う方法だと、お金が無い方は生活がままならなくなりますので、お給料から一律で支払うか、最低限のお給料は貰いながら支払う方法を選択すると良いでしょう。
お店から借りる金額もそうですが、返済方法についても、お店側と要相談です。

まとめ

出稼ぎで風俗に来ている方は、ちょっとしたお金が無くて困る場合も多いですが、そんな時にバンス制度があるお店なら安心です。
バンス制度を使う事で、数万円のお金なら、消費者金融などでキャッシングをしなくても借り入れることが出来ます。
消費者金融などの金融機関だと、18%も年利がかかる事もありますが、バンス制度のあるお店では無利子で貸してくれる所もあります。
上手く制度を使って、SMクラブで働いて行きましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする