ピンサロ嬢必見!最短でイカせるフェラチオテクニック!

ピンサロ嬢であれば、フェラチオをしないという人はまずいないと思います。
ごく一部のお店を除き、ピンサロではフェラチオによる射精がサービスの中心ですし、男性が最も惹かれるところです。
しかしながら、いくらフェラチオをしてもお客さんがなかなかイッテくれない……そんなこともあると思います。
手コキと違って、フェラチオは顎を使いますし、なかなかイッテくれないと疲れちゃいますよね。

そんなときは、お客さんのことを遅漏だと決め付けてしまいがちですが、フェラチオには案外テクニックがいることをご存知でしょうか。
特にピンサロですと1日に多くの男性の相手をすることになりますし、1回あたりのプレイ時間が短いので、「射精させるフェラチオ」のテクニックはかなり重要な要素になります。
そして、男性を射精させるためのフェラチオテクニックは、難しい鍛錬など必要なく、知識さえあれば誰でも出来るものなのです。
そこで、ここでは誰でも出来る、最短で射精させるためのフェラチオテクニックについてまとめていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

普通のフェラチオと風俗のフェラチオは違うって本当?

質問 疑問プライベートで男性経験のある女性であれば、フェラチオをしたことがないという女性はあまりいないのではないでしょうか。
それほどフェラは一般的な性行為として認識されていますし、それゆえに風俗でも普段と同じ方法でフェラチオをしている人が多いのではないでしょうか。
しかしながら、普段プライベートで行うフェラチオはあくまで「前戯」のためのフェラチオですから、イカせる必要はあまりないのです。

プライベートでフェラチオをする場合はその後本番が控えていますから、そのまま口の中で射精させるということはほぼないでしょう。
一方で、風俗のフェラチオは口の中で発射させなければならないので、前戯のようにフェラチオをしてしまうとお客さん側もあまり気持ちよくありません。
まとめると、普通のフェラチオはあくまでも準備行為であり、あまり性感を高める必要がないのですが、風俗のそれはフィニッシュの手段として最高に快感を高める必要があるのです。
これが、風俗のフェラチオと普通のフェラチオとの違いです。

では、実際に「風俗のフェラ」をするためには、どのようなテクニックが必要なのでしょうか。
下記に、具体例を示しながらまとめていきたいと思います。

最短でイカせるための方法を知ろう

砂時計フェラチオをするときには、男性器のことを知っておく必要があります。

風俗に毎日通っている人であればもはや見慣れたものだとは思いますが、どの部位が気持ちいいのかということは必ず知っておきましょう。
まず、射精させるために必要なのは亀頭に刺激を加えることです。
亀頭とは、男性器先端の露出している部分のことをいいます。
ここを刺激してあげると、男性はかなりイキやすくなるのです。

亀頭の中で敏感な部分は人によって異なるのですが、そのあたりは舌を這わせて確認しましょう。
最も多いのが裏筋の部分です。
この部分は尿道の裏当たりで、ここに舌を押し付けて上下すると、「イカせるフェラチオ」をすることが出来ます。
次に多い弱点がカリ首の部分です。

これは露出したピンク色の部分の、エラが張っている部分のことをいいます。
この溝を刺激してあげると、男性の性感はぐんぐん高まっていくでしょう。
ただ、舌で刺激しようとするとどうしても亀頭の部分に歯があたってしまうので、唇を窄めてここにぴったりはまるようにするとかなり気持ちよくさせることが出来ます。
まとめると、唇をカリ首に当てながら舌を裏筋に押し当て、ピストン運動をするのが風俗でお客さんをイカせるためのフェラチオです。

最短でイカせるのであれば、これを繰り返すだけでほぼ全ての男性が最短でイキます。
しかしながら、このフェラチオはあくまでも「射精させるための」フェラチオであり、「稼ぐことの出来る」フェラではありません。
むしろ、どのお客さんにもこのフェラチオを最初からしてしまうと、「時短」をする嬢だと思われてしまいます。
時短とはプレイをはやめに切り上げる風俗嬢のことで、いわゆる地雷嬢の典型といわれています。

本人にその気はなくとも、最短でイカせることを繰り返しているとお客さんからの評価は悪くなってしまい、稼げなくなってしまうでしょう。
そのため、下記に「稼ぐ」ためのフェラチオテクニックについても触れていこうと思います。

稼ぐためにはイカせるだけではなく、段階を踏む

上述した「射精させるためのフェラ」は、あくまでも最後の最後で行うものです。

お客さんから高い評価を受けてたくさん稼ぐためには、ピンサロの短い時間を最大限有効に使う必要があります。
そのためには、いきなり射精させようとしてフェラをするのではなく、段階を踏んでお客さんの満足度をあげていきましょう。
以下は、気持ちのよいフェラのための一例です。

性器を手で愛撫しながら、男性の興奮を高める

プレイがはじまると、簡単な挨拶をしたあとにキスをして、男性のペニスを触ってあげましょう。
ほとんどの人は勃起していますが、人によっては緊張のあまり勃起不全に陥っていることもあるからです。
なので、このときにちょっとした会話をしながら性器を触ってあげると、緊張がほぐれてくるのではないでしょうか。
このときの会話の内容は、はじめてのお客さんであれば今までの風俗暦を、何度か顔をあわせているお客さんであれば来てくれたことに対する感謝を述べるといいでしょう。

性器を拭いてから口に含める

タオルお客さんの性器が十分に勃起したら、いよいよフェラチオをはじめますが、すぐに上述した「射精させるためのフェラ」をしてはいけません。
まずは、フェラチオのために男性の興奮をじっくりと煽ってあげます。
カリ首のあたりに舌を這わせたり、棒の部分にキスをしたり、裏筋に唇をあてがったり、ちょっとじらすような気持ちで愛撫すると、より男性の性感が高まるでしょう。

ピンサロではありがちな、ガーゼなどでの消毒も性感を高める要素のひとつです。
十分に男性が高まったら、いよいよ口に性器を含めます。
亀頭を口に含めたら、尿道のあたりを舌でねぶってあげましょう。
男性の太ももをさすったり、睾丸を軽くさすってあげてもいいと思います。

このとき、目線は男性のほうを向いておくとかなり効果的です。

長くゆっくりとしたストロークでさらに性感を高める

舌は裏筋に置き、唇を窄めたらゆっくりと動き出します。
このときに、いきなり激しく動いてはいけません。

ゆっくりと、長いストロークで、口内への搬送を繰り返しましょう。
このときに舌で亀頭を舐めるのも忘れずに。
手が空いているのなら、男性の手を握ったり、お尻を揉んだり、太ももを触ったりするとさらに効果的です。

短く激しいストロークで亀頭を責める

時間が短くなってきたらいよいよフィニッシュです。
前述した「射精させるためのフェラ」を思い出し、亀頭を激しく責めましょう。

大事なのはその前後! ピンサロでのフェラチオのまとめ

ピンサロでフェラをするときは、上で述べたように、フェラそれ自体よりもその前後が重要です。

特に、フェラをはじめる前の会話で相手の気持ちをやわらげるのは、かなり男性をイカせやすくします。
もちろん、射精させたあと、精子を吐きだす際も気をつけましょう。
汚いものでも吐き出すように出されては、男性が傷つきますし、後の指名も望めなくなってしまいます。
唾液と共に吐き出し、演技でもよいので微笑んで声をかけてあげると、より高い人気を得られるでしょう。

そういったものも含めて、ピンサロでのフェラはテクニックが重要です。
日々テクニックを磨いて、たくさん指名を獲得してくださいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする