人妻風俗嬢のみんなは週何日出勤してる?鬼出勤すると印象悪い?

今回のテーマは人妻風俗嬢の出勤形態についてです。

風俗嬢は一人一人シフトが違うと思います、それぞれの目標達成の為にシフトを組んで出勤していると思います。
メインで見て行くポイントは人妻風俗嬢が週何日ぐらい出勤しているのか、そして鬼出勤すると印象が悪いのか、と言う事についてこれから色々と書いていきたいと思います。

出勤形態

人妻風俗嬢のみんなは週何日出勤してる?鬼出勤すると印象悪い?風俗嬢をする上でまずは目的を持ってシフトを組む、と言う考え方が理想的ではないかと思います。

例えば、闇雲に風俗で働き何の目的も持たずにシフトを組み出勤するより、ひと月にいくら稼ぎたいからその為に週何日出勤しよう、あるいは週何日出勤すれば自分の目標達成ができそう、などと考える方が望ましいと考えます。
風俗嬢によって一人一人状況が違いますので、目標設定も一人一人違うのは分かります。
ゆえに出勤形態に決まりも正解もないのですが、しかしどんな状況でも、目標を持つ事が大事であり、その為の出勤日数、と決めて仕事をする方が、仕事に対してのやりがい、そして達成感やモチベーションが持続する、そう思います。
特に人妻と言う立場ではモチベーションややる気の維持が大変になってくると思います。

週何日、と言うよりもまずはこのような気持ちを持って出勤日数を考えて決めて行く、と言う事が大事なのではないでしょうか。
今回のテーマである風俗嬢が週何日ぐらい出勤していると言うのは風俗嬢の目標や意志によって様々に変わります。
そして月や稼ぎによっても変動が生じるでしょう。
そして人妻ともなると、家庭もありますので自由が利かない部分もあるかと思います。

沢山働きたくても時間がとれない、そんな中で少ない時間を見つけて働く、と言うようなスタンスを取っている人妻もいると思います。
いぜれにせよ様々な状況を抱えて人妻も他の風俗嬢も働いています。
当然風俗ジャンルも違えば、稼げる金額も変わってくる世界ですので、人妻風俗嬢のみんが週に何日働いているのか、と言う事は正確には分かりかねます。
週に2日しか働けない人、週に2日だけ働けば目標が達成出来る人、週に5日働かないと生活が困難な人、そして稼げるから週に5日働く人、など色々なケースが存在するのです。

結局は他の風俗嬢や人妻たちが何日出勤していようが関係はないのです。
自分がどれだけ出勤できるのか、出勤したいのか、目標が達成できるのか、と言う事がすべてではないでしょうか。
日数ではなく、目標、そして目的が達成できているかどうか、だと思います。
仕事とはそういうものではないでしょうか。

結果が伴っている日数に意味を感じます。

鬼出勤とは?

カレンダー前述では、風俗嬢によって様々な出勤スタイルがある、と言う事について書いてきました。
よって風俗嬢によって出勤形態は様々であり、週に何日出勤しているか、と言う事は一概には言えない、と言う事になると思います。

そして風俗店には鬼出勤と呼ばれる物があります。
鬼出勤とはどういう出勤なのか、ここではまず鬼出勤についてふれていきたいと思います。
鬼出勤とは簡単に言うと沢山出勤している状態を指します。
例えば一週間が7日で7日出勤していたら鬼出勤でしょう、6日でも5日でも鬼出勤ではないでしょうか。

なぜ鬼なのかはわかりません。
しかし、風俗では鬼出勤と言われているらしいです。
そしてなぜか鬼出勤が稼げない、更には鬼出勤をすれば嫌われ印象も悪い、と言う事らしいです。
何とも矛盾の業界ですよね。

店、そして自分の為に頑張って鬼出勤して働いているにも関わらずそれが裏目に出て嫌われ稼げない、何とも矛盾です。
客観的に見ても、そこまでしてよくやるなあと言いますか、何の為に、なんのメリットがあって、と思わざる終えません。
しかし、風俗嬢一人一人に考えがありスタンスがあります。
他人がとやかく言う事ではないのです。

色々な感情はあると思いますが、なぜ鬼出勤しても稼げないのか?
と言う事はみなさんも疑問に思うのではないでしょうか。
その答えはとても簡単なのです、なぜか分かりますか?
答えはシンプルに不況だからです、それしか考えられません。

時代、と言う言葉で片付けられてしまいそうですが、風俗業界の現状を考えても鬼出勤をした所で稼げるかと言えばそうではない、と言うのがリアルみたいです。
当然すべての風俗嬢がそうかと言えば、それは違います。
稼げる風俗嬢も居ます。
鬼出勤した方が結果的に稼ぎは増える、と言う人も中にはいるでしょう。

しかし鬼出勤している人たちを総合的に見ても、やはり風俗業界の不況ゆえに稼げない現実が待っているようです。
しかし、分かっていても少しでも、と言う思いから鬼出勤する風俗嬢もいるでしょうね。
この現実を受け止めて、風俗嬢がどう稼いでいくのか、ここが重要なのではないでしょうか。
やはり稼ぎ方、と言うのがあると思います。

自分なりの稼ぎ方です。
頭を使って仕事をして行かないとどんな仕事も、そしてどんな立場や状況を抱えていても稼げません。
それは若い子も人妻もすべて同じです。
人妻なら余計に頭と知恵を使うベきです、それだけ人生経験を積んでいるはずです。

逆にそれがなければ風俗では渡り歩いていけないのではないでしょうか。
具体的に頭を使う、知恵を使うとはどういう事かと言いますと、例えば今回のテーマである鬼出勤の話で言えば、鬼出勤すると言うのは自分の事しか考えていない行動とも取られます。
風俗は接客業です。
客の心を動かす必要があります。

つまり、鬼出勤してしまうと客はこの子はいつも店にいる、よっていつでもできるから今じゃなくていいや、と言う思考回路が働いてしまうのです。
線グラフプレミア感がなくなる、希少価値が下がる、と言う事でもあるのです。
これではダメだと気づくべきです、自分の事ばかり考えて、月にいくら稼ぎたいから何日出勤しよう、今週は頑張って5日働こうと決めた所で、そんなに都合良くは客も動きませんし、他の風俗嬢たちもよくはおもってくれないでしょう。
もちろん在籍している店によって多少の変動はありますが、知恵を使わなければ稼げないのです。

稼げる勢いや見込み、手応えを感じていてもあえて週に2日などに限定する事によって逆に指名が来たり客がついたりするものです。
そこにプレミア感や希少価値が生まれるからです。
商売とはそうやっていくものです。
自分で考えて経営して行かなければ行けない部分もあるのです。

まとめ

人妻風俗のみんなは週何日出勤している?
鬼出勤すると印象悪い?
と言う事について色々と書いてきました。

人妻風俗でも他の風俗嬢でも、出勤している日数と言うのは人それぞれ違ってきます。
ゆえに週何日と言うのは一概には言えません。
自分が決めた目標に向けて出勤している人もいれば、その月の中で状況な見ながら出勤のシフトを組んでいいく、と言う人もいるでしょう。
いぜれにせよ、人妻である以上時間なども限られてくる部分はあると思いますし、週で見てもそんなに多く出勤する事はできないのではないかと思います。

そして鬼出勤すると印象が悪いと言う事についてですが、鬼出勤すると印象が悪くなる実情があります。
そして鬼出勤しても直接的に稼ぎに結び付くかと言えばそうではないのが風俗の世界です。
沢山働くのが良い事ですが、働き方、と言うのが必ずあります。
何も考えずただ出勤出来る時にしていても結果は伴ってきません。

しっかりと頭と知恵を使って出勤日数を決めて上手に稼いでいってほしいと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする