オナクラは見た目年齢で何歳くらいまでが稼げる?

オナクラでは、若い女性ほど稼ぎやすい、採用されやすいといわれています。
というのも、風俗業界ではハードサービスになればなるほど年齢の重要度が下がっていく傾向にあるからです。
つまり、風俗業界の中で最もソフトサービスなオナクラは、最も年齢の重要度が高いと考えることもできます。
実際、そう考えている女性は多いようです。

しかし、それは本当なのでしょうか。
見た目の年齢が高いと、一切稼げないのでしょうか。
そして、稼げる年齢と稼げなくなる年齢の境目はどこにあるのでしょうか。
ここでは、具体的に何歳くらまでがオナクラで稼ぐことができるのかをまとめていきたいと思います。

今からオナクラで働こうとしている人、あるいは長期間勤務を続けようと思っている人は、是非参考にしてみてくださいね。

オナクラで見た目年齢が若いと稼ぎやすいのは本当?何歳くらいが稼げる?

お金オナクラに限らず、風俗店で見た目年齢が若ければ若いほど稼ぎやすいというのは本当です。

実際、たくさん稼いでいる女性はほとんどの場合が20代の女性だと思います。
特にオナクラはソフトサービスであることもあり、風俗業界の入り口としても機能しているのです。
そのため、今年の春に高校を卒業した女性や、1人暮らしを最近はじめた女性など、見るからに若い女性が勤務していることも珍しくありません。
お店によっては、ほとんど高校生と変わらないような女性ばかりが在籍している場所もあります。

しかしながら、「若い女性は稼げるという事実」と「年を取るとオナクラで稼げない」ということはイコールではないのです。
例えば、お店で一番稼いでいる女性が30歳のお店もあります。
オナクラに来る男性にも、艶っぽい熟女に見てもらいたいという人も確かにいるのです。
よって、実年齢が何歳であれ、オナクラで稼ぐことができないというわけではありません。

30歳程度であれば、十分にオナクラで働くことはできるでしょう。
ただ、40歳に近かったりするのであれば、オナクラを選ぶ必要が出てきます。
現実的に、「ただ見るだけ」というお店は少々厳しいでしょう。
人妻店のような、基本サービスが手コキだけというお店であれば、40歳付近でも十分働くことができます。

というのも、「見るだけ」サービスのオナクラに来るような男性は、多くの場合で「初心な反応」を見たい男性が多いからです。
30歳後半、あるいは40歳だという女性は、初心な反応とは無縁になりがちですよね。
ですから、見るだけのオナクラ店では、あまり稼ぐことができないのです。
しかし、前述したようにお店であれば、何歳であっても(他の風俗でも稼げるような年齢であれば)オナクラで稼ぐことは難しくありません。

むしろ、稼ぐためには見た目年齢よりも大切なことがたくさんあります。

何歳になってもオナクラで稼げるって本当? どう稼ぐの?

お店さえ選べば、オナクラで稼ぐことはそれほど難しくないと前述しました。
こう述べると、「どう稼げばいいの?」と聞きたくなるのではないでしょうか。
方法は簡単、指名を取ればいいのです。

見た目年齢が重要だといわれているのも、若いほうがお客さんも指名しがちだからでしょう。
しかし、若いだけで指名を取り続けることは出来ませんし、逆にいえば30歳だからといって指名が取れないわけでもありません。
以下に述べることを気をつければ、より指名を取りやすくなるはずです。

自分がお店のカラーにあっているか

女性ほとんどのオナクラ店にはコンセプトに応じた「カラー」があります。
人妻系、萌え系、素人系、学園系……細分化し続けるとキリがありませんが、オナクラ店のホームページをみればその風俗店の「カラー」が見えてくるはずです。
自分のメイクや格好、見た目年齢も含めて、そのお店のカラーに自分が合っているかどうかを考えましょう。
たとえば、素人系がウリのお店に髪を巻いて、グロスをつけて、金髪で……といった風に派手目な格好をしたとしても、それが武器になることはないと思います。

むしろ、素人っぽい清楚な雰囲気の女性を求めてきた男性からは敬遠されてしまうでしょう。
お店のコンセプトが「素人が多数在籍している」というお店であれば、地味目で清楚っぽい髪色、メイクをしていくと、より指名が増えてきます。
肉食系の女性が多数在籍しているというコンセプトならば、攻撃的なメイクをしていくとより指名をもらいやすいでしょう。
写真を撮影するときはもちろん、プレイをするときもお店のカラーにあった態度・ポーズを心がけたいところです。

演技を忘れずに

手コキをするのであれ、見るだけのオナクラ店であれ、出勤を続けていると男性の裸やペニスを見慣れてしまいます。
しかし、見慣れたからといって反応が薄くなってはいけません。
ソープやヘルスといった風俗店ではペニスを見ても動じない「プロっぽさ」が武器になることもありますが、オナクラに来るお客さんは男性器を見たときの女性の反応を楽しみにしていることが多いのです。

ちょっと恥ずかしがってみたり、目を伏せてみたり、感想を言ってあげたりと、とにかく反応を忘れないようにしましょう。
男性がオナニーをしているときや服を脱ぐときも同様です。
見慣れたものであっても、初心を忘れないように心がけましょう。

細かな気配りをする

指名を取るためには、男性に好印象を与えなければなりません。
そして、男性が好印象を持つ女性は気配りの上手な女性です。
お客さんの靴をそろえたり、挨拶をしっかりとしたり、お客さんの服を畳んだり、細かい気配りが出来る女性はかなり好印象をもたれます。
お客さんの話にもしっかりと耳を傾けて、ついつい自分の話をしすぎないようすることも大切です。

「お客さんを立てる」ことを意識してプレイをすると、指名率もあがってくるでしょう。

身体を綺麗にしていく

店によっては、オプションとして裸になることを要求されるかもしれません。
もちろんNGにしていればその限りではありませんが、綺麗にしていくのはとても大切なことです。

この「綺麗」というのは、別に見た目が可愛い女性という意味ではありません。
年齢が何歳であれ、無駄毛をきちんと処理していたり、肌が荒れていなかったり、清潔感がある女性だという意味です。
不潔な女性は、それだけでかなり嫌われます。
プレイ中も不意に不潔な部分を出さないように気をつけましょう。

お店を選べば何歳でもオナクラで稼げる! お客さんの需要を理解しよう

チェックまとめますと、何歳であってもオナクラで稼ぐことはできます。
そして、稼ぐためには実年齢よりも見た目年齢のほうが大切です。
見た目年齢が40代後半を過ぎた女性では、さすがにオナクラで稼ぐのは難しいかもしれません。

付近にオナクラ店しか風俗がないというのであれば、ソープ等に出稼ぎに行ったほうがいいでしょう。
ただ、他の風俗店で普通に働くことができる、見た目年齢が30歳、40歳付近の女性はお店さえ選べばオナクラで稼ぐことは可能です。
しかし、オナクラのイメージにありがちな「楽してたくさん稼げる」ということはまずないことを理解しておきましょう。
オナクラで稼ぐためには当然指名を増やさなければなりませんし、指名を増やすためには当然ある程度努力をしなければなりません。

周りの女性がとても若いのなら、要求される努力は人一倍になるかもしれません。
しかし、オナクラは努力が反映されやすい風俗店でもあります。
お客さんの心を掴むことができれば、何歳でもたくさん稼ぐことができるのです。
自分なりに稼げるノウハウを身に着けて、是非オナクラ店で稼いでみてくださいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする