メンズエステで顔面騎乗をねだる客はNG客に指定してる?

風俗店で働く際には必ずと言って良いほどルールを逸脱して楽しもうとするお客さんがいらっしゃいます。
上手にかわすことが出来ればそれだけで済む話ではございますが、しつこいお客さんは引き下がってくれなかったり「他の女の子はやってくれる」なんて嘯いて強要しようとしてきます。

あまりにも面倒なお客さんはNG客として指定することが出来ますし、お店の方に報告すればルール違反として出禁リストに載ることもございますので、必要以上に自身に我慢を強いらないようにしましょう。
メンズエステで特にNG客として指定される傾向にあるお客さんの特徴をご紹介いたしますので、これから働く方はもちろんのこと、今現在お客さんの強要に悩んでいるという方は是非参考にしてみて下さい。

顔面騎乗はNG!オプションを確認して!

No, Mark代表的なNG客の特徴と言えるのが、タイトルにもある様に顔面騎乗を強要してくるお客さんです。

お店によっては顔面騎乗をOKとしていてそれを売りにしているお店もございますが、基本的にソフトサービスのメンズエステ店で顔面騎乗を必要とすることはそうそうございません。
脱がないし触らせないというのがソフトサービスで働く女性が最も魅力的に感じられるメリットと言えますので、下着姿であったとしてもどちらのルールにも抵触している様な顔面騎乗というプレイが容認されているお店自体が異質だと言えるでしょう。
しかし風俗店ですのでオプションが設けられていることがあると思います。
オプションの中にはトップレスでのサービスであったり、顔面騎乗をお客さんが受けることが出来る旨の内容もある可能性が考えられます。

お客さんがそのオプション内容を事前に確認することは当然のこと、働く女性もどこまでお客さんに行う必要があるのか、オプションにはどういった内容があるのかをしっかりと確認した上で働くようにしましょう。
お客さん同様にオプション内容もNG指定することは出来ますが、多くのオプションを可能としていた方がお客さんの付きが良くなりますので、自身の稼ぎたい目標金額と置かれている状況を顧みた上で、どのオプションをOKとするか考えるようにして下さい。
ただ、それでもオプション内容になくお店としてもNGとしている顔面騎乗位というプレイを強要してくるお客さんは客観的に見てもNG客として指定して問題ないように感じられますし、実際メンズエステで働く方にも指定している女性はいらっしゃるようでした。

他にもたくさんある!NG客のキモい言動

代表的なNG客のプレイ内容として顔面騎乗をご紹介いたしましたが、その他にも様々なキモい言動やプレイ内容を行おうとするお客さんはいらっしゃいます。
人によって許容できる範囲に違いがあることから全ての内容が必ずしもNG客として対象となるとは言い切れませんが、自分の中で「我慢してるかも?」と猜疑心に見舞われている方は下記の内容を迫られていないか確認するようにして下さい。

該当するようでしたら我慢する必要は無く、NG客として指定したりお店の方に相談したりしてストレスを無為に抱え込まないようにしましょう。

本番強要

もはや説明の必要もないかもしれませんが、本番行為が黙認されているのは数ある風俗業界の中でもソープのみとなります。
デリヘルや箱ヘルでも頻繁に本強客に悩まされている風俗嬢の方を見かけますが、メンズエステでも当然禁止事項となりますので受け入れないようにしましょう。

次の指名に繋がるからという安易な考えや、お客さんからの別料金の受け渡し、甘い誘惑に引き込まれてもロクなことになりませんので、受け入れてもデメリットしかないという認識をしっかりと持つようにして下さい。

足を舐めさせる

女性 足本強客と対照的にかなりマニアックな無いようにも感じられますが、意外にも多くいらっしゃるようですのでご紹介させていただきます。
足舐め行為は直接的な性的行為と呼べるかどうか微妙なラインだと思いますが、性的行為を連想することもございますし何より迷惑行為と呼べることは確実だと言えます。

いきなり「足舐めて?ね?」と突拍子も無く求められることは無いかと思いますが、手コキでフェニッシュ寸前くらいになると求めるお客さんがいらっしゃるようですし、強制的に足を舐めさせようと口元に足を持ってくるお客さんもいらっしゃいます。

もちろん受け入れる必要はございませんが、逆のパターンもあるようで興奮すると足を舐めたいという願望が顔を出す方もいらっしゃいます。
ヘルスやソープでしたら全裸の状態で密着することになりますので足舐めプレイが行われることもあるかと思いますが、あくまでメンズエステ店ですので気持ち悪いと感じられるようでしたらNG客に指定してしまいましょう。

ガジマン

メンズエステであることから本番行為はおろか、手マンや素股などの性的サービスを施す必要もございません。

しかし、一度容認してしまうとまた指名してくれたとしても求められることになります。
デリヘルやソープでかなり嫌われるお客さんの特徴としてガジマンがございますが、メンズエステでも挿入は断っても手マンは断らないという方はいらっしゃるようです。
人によってはキスよりも受け入れる事ができるという手マンですが、お客さんの興奮を助長しようと手マンを受け入れてもガジマンの男性ですと容認したことを後悔することになると思います。
その上NG客に指定する理由が正当なものではなくなります。

ウソをついて「本番行為を強要された」と伝えることも出来ますが、またそのお客さんが来た際にはお店の方にウソがバレる可能性も考えられますので、初めから受け入れないように気を付けましょう。

暴言を吐かれる

吹き出し風俗嬢として働いていると、お客さんからぞんざいな扱いを受けたり時に暴言を吐かれたりすることがございます。
「なんで風俗なんかで働いてるの?」くらいだとまだ優しい方でしょう。
「風俗嬢ってクズだからさぁ~」とか「エロいことして楽して金稼いで人生終わってんな」なんて言われることもあるようです。
文章として目にするだけで気分が悪くなる様な暴言の数々となりますが、こういうお客さんに限って次も予約してまで利用しようとする傾向にございます。

本強客などの迷惑行為、禁止行為を求めて来るお客さんにも総じて言えることではございますが、そういったお客さんを大事にしなくても、良客を大切にするだけでもある程度は稼げるようになります。
精神的に負担が大きくなるとそれだけで稼げなくなってしまいますので、苦境に立たされることが多い風俗嬢の方だからこそ我慢強くなってしまいますが、過度に自身を抑えることなくダメなものはダメだと切り捨てるようにして下さい。

まとめ

メンズエステで働く際にNG客として数えられるお客さんの特徴をご紹介いたしましたが、基本的にメンズエステの範疇と呼べるプレイ内容を度外視した要求をしてくるお客さんであるという共通点がある様に感じられると思います。

あくまでマッサージとソフトな性的サービスが売りの接客業となりますので、過剰に性的行為を要求してくるお客さんには初めはやんわりと断りを入れ、しつこいお客さんはもう接客しなくても良いようにNG客として指定するようにしましょう。
お客さんを選ぶことは基本的にしない方が良いですが、健全に楽しもうとする姿勢の無い方はその対象にはならないと思いますので、念頭に置いて働くようにして下さい。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする