メンズエステで不採用になりやすい体型と容姿を紹介

メンズエステで不採用になりやすい体型や容姿について紹介をします。
メンズエステはかなり見た目が重要視される風俗ジャンルです。
不採用にならないためにはどのようなことを心がければいいのでしょうか?

メンズエステと一言でいっても採用基準はさまざまです。
自分にあったメンズエステに応募し、効率よく採用を決めましょう。

メンズエステは見た目がかなり重要

女性 セクシーメンズエステは基本的なサービスはハンドサービスのみです。
いわゆるソフトサービスの風俗であると言われています。

ソフトサービスの風俗店に来るお客さんは風俗嬢にハードなサービスを求めない分、見た目の良さを求めてきます。
利用料金の高い高級店程その傾向は強いです。

不採用になりやすい体型とは

メンズエステで不採用になりやすい体型とはどのような体型でしょうか?

デブ

まず、デブはメンズエステでは難しいでしょう。

普通のエステでも不採用になりやすいです。
エステは人を美しくするためのお店です。
なのに、そこで働いている人がデブではエステの説得力に欠けます。
メンズエステでも建前は癒しや健康増進です。

デブは不健康に見えますし、一般的な女性の美しさからは離れています。

ぽっちゃり

ぽっちゃりはぽっちゃり具合によりますが、高級店での採用は難しいでしょう。
メンズエステのコンセプトによっては採用になるかもしれません。

採用になりやすい体型とは

反対にメンズエステで採用になりやすい体型とはどのような体型でしょうか?

いわゆる、良いスタイルです。
手足が長く、全体的にほっそりとしているものの出るところは出ている体型です。
とはいえ、抜群の体型である必要はありません。
デブではないのならば、尻込みをせずにチャレンジしてみましょう。

制服によってはお腹のぽっこりは隠せるところも多いです。
胸も、詰め物や下着などで大きく見せることが可能です。

不採用になりやすい容姿とは

メンズエステで不採用になりやすい容姿についても紹介をします。

ブス

全体のバランスが悪い所謂ブスは不採用になってしまいがちです。

顔のむくみをとる、自分に合ったメイクをするなど、自分を良く知り、少しでも印象を良くする必要があります。

シワ、シミなど加齢を感じさせる

風俗業界は見た目年齢が重視です。
シワやシミなど年齢を感じさせる容姿は実年齢に関係なく敬遠されます。
逆に、実年齢がやや上であっても若々しい容姿であれば採用になりやすいです。

肌が汚い

ニキビ吹き出物が多い容姿は清潔感がないですし、エステシャンとして説得力に欠けます。

ギャル

すべてのメンズエステで不採用になるというほどのNGではありませんが、ギャル系の雰囲気だと高級店では不採用になりやすいです。
逆に好まれるのは清楚系の容姿です。
ギャルと清楚を分けるのは元々の容姿というよりも髪とメイク、そして服です。

髪は染めているとギャルとみられやすいです。
黒髪の方が客ウケは良いでしょう。
メイクも目は大きければいいというものではありません。

採用になりやすい容姿とは

メンズエステで採用になりやすい容姿とはどのような容姿でしょうか?

いわゆる美人に越したことはありませんが、十人並ならば充分です。
派手過ぎないナチュラル系のメイクで清楚系を演出するようにしましょう。
爪は長くしたり、とがらせたり、派手な色やアクセサリーなどをつけないようにしましょう。

採用されにくい体型、容姿の人は?

メンズエステに応募したいけれど、採用されにくい体型や容姿の人はどうしたらいいのかについての紹介です。

風俗求人をこまめに、広くチェック

風俗求人をこまめにチェックすることで、自分に合ったメンズエステに出会えるチャンスが増えます。
メンズエステといってもさまざまなコンセプトがあります。
ぽっちゃり系や人妻系のメンズエステの数は多くありませんが、あります。
そのような風俗求人を見逃さないようにしましょう。

また、広い地域で探してみましょう。
近くにはなくてもやや遠方ならば自分にあったメンズエステが見つかるかもしれません。

見た目を磨く

面接を受ける前にダイエットをしたり、メイクを工夫したりして、よりより見た目を目指しましょう。
とくに、早く効果が出るのが浮腫みです。

食生活を見直し、お風呂に入ったり、マッサージをしたり、温めたりすることで浮腫みが取れます。
そうすると体型や顔がすっきりしやすくなります。
肌の状態も良くなりやすいです。

自分の良く似合う服で面接を

面接を受ける時、どうせ制服を着るのだから何を着ていっても同じなどと思わないようにしましょう。

メンズエステのスタッフはあなたをお客さんからみて、魅力的かどうかで判断します。
自分に良く似合う服で清楚系のものを意識して選ぶようにしましょう。
髪型も同様です。

ギリギリで採用されても大変なことも

体型や容姿がギリギリで採用されると、採用された後で苦労をすることもあります。

理由はメンズエステ自体がそれほど客入りの良いジャンルとは言えません。
数少ないお客さんを取り合うとなると、やはり体型や容姿でハンディがあるとテクニックがあっても出遅れがちになってしまいます。
お客さんはまずは見た目で風俗嬢を選ぶからです。

ヘルスと変わらないサービスになってしまうことも

体型や容姿が採用基準ギリギリだと、エステ自体のテクニックを磨くのと共に必要になってくるのがオプションを可能にすることです。

メンズエステの基本サービスはハンドサービスのみですが、オプションとして、トップレスや全裸、キス、お客さんからのタッチ、フェラなどがあります。
オプションを可能にすることで、指名の機会を増やすとともに、オプション代を稼ぐことができます。
しかし、ヘルスと変わらないようなサービス内容になってしまい、メンズエステで働いている意味が無くなってしまうことになるかもしれません。

メンズエステにこだわらないという選択肢も

Choiceメンズエステはソフトサービスを理由に見た目の採用基準が厳しい傾向があります。

体型や容姿があまり良くないのならば、メンズエステにこだわらないほうが稼げるかもしれません。
多少デブでも容姿が悪くてもデリヘルならばお客さん自体が多いので稼げるチャンスが増えます。
また、風俗業界にはさまざまなコンセプトのお店があります。
デブならばデブ専門店や巨乳専門店もあり、そちらの方が稼げるかもしれません。

デブ専門のキャバクラならばメンズエステよりもさらにソフトなサービスです。
人気が出ればメンズエステよりもヘルスよりも稼げるかもしれません。

メンズエステでは見た目がとても重要

メンズエステでは見た目がとても重要です。

抜群のスタイルや美貌である必要はありませんが、平均以下の体型や容姿だと不採用になってしまう確率が高いです。
また、ギリギリ採用されたとしても、なかなか基本サービスだけではお客さんが付きにくく、オプションをこなして稼ぐことになってしまい、ヘルスとあまり変わらなくなってしまう可能性もあります。
メンズエステで働くことにこだわるのならば、清楚系を目指して見た目を磨きましょう。
数は少ないですが、ぽっちゃり体型や人妻系をコンセプトにしたメンズエステもあるので、風俗求人を根気よく探してみるのもおすすめです。

また、メンズエステでは採用に至らない見た目であってもヘルスでは充分にお客さんがついて稼げることも多いです。
メンズエステにこだわらず、広い視野で仕事を選んで応募してみるのも良いかもしれません。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする