メンズエステはやましい事ないのに年齢制限ある理由って?

メンズエステは風俗店の中でもソフトサービスが売りで、男性の性器に触れることもほとんどありません。
ある意味まっとうな「マッサージ店」のはずなのに、どうして就業の際には年齢制限があるのでしょう。

メンズエステが年齢制限を設けている理由や、未成年、18歳未満がメンズエステでバイトできるのか、調べてみました。

メンズエステが年齢制限を設けている理由は?

メンズエステは「風俗店」のくくり

セクシー 女性金銭的な問題や家庭内の問題で、どうしてもお金が必要になってしまった。
そんな時、多くの女性は風俗での仕事を考えます。

昼職の仕事では10日以上働いてようやく稼ぐ金額をわずか1日で稼ぐこともザラにあるので、まとまったお金が必要な女性にとっては飛びつきたくなります。
しかしメンズエステや風俗店の応募資格を見ると、大抵のお店では「18歳未満、高校生不可」となっています。
デリヘルやソープなら分かりますが、メンズエステのような性的サービスがほとんどないようなお店でも年齢制限が必要なの?
と思うかもしれませんね。

少し分かりにくいのですが、メンズエステはおおむね2種類の店舗に分類されます。
まずは純粋に体のコリをほぐすためのマッサージ、これは健全なマッサージ店ですね。
もうひとつが、風俗店寄りのメンズエステで、こちらはいわゆる「ヌキあり」、つまり射精アリのお店や、嬢がトップレスや水着でサービスするなど、性的なにおいがするメンズエステになります。
働く女性も「風俗嬢」と呼ばれることが多く、風俗店であることが分かりますね。

女性がセクシーな衣装を身につけたり、服を脱いだりするようなメンズエステは、「風俗店」のくくりになるので、18歳未満や高校生は風営法や青少年保護育成条例に違反してしまうので、働くことはできないのです。

18歳未満はメンズエステで働けません

どれだけ働いてお金を稼ぎたいと思っていても、18歳未満と高校生は風俗店で働くことはできません。
「年齢をごまかせば…」とよからぬことを考える人もいますが、あまりおすすめしません。
風俗店はできる限り警察の厄介にはなりたくないと考えていますので、18歳未満と分かっていて採用するお店はまずありません。

仮に年齢制限に引っかかっているのに働かせるようなお店は、ほぼブラック会社と見て間違いありません。

18歳になったけれどメンズエステで働けない場合

18歳になったので、明日からメンズエステでバイトができる!…ちょっと待って下さい。
18歳になっても働けない場合もあります。
例え年齢が18歳になったとしても、高校生の場合は働くことができません。

もし高校生であることをごまかして働いた場合、最悪の場合お店が営業停止の処分を受けることがあるのです。
お店側が営業を妨害されたことに訴えを起こしたとすれば、今度は賠償問題でお金に苦しむようになるかもしれません。
法律や条例で決められていることをごまかしても、リスクばかりでメリットはごくわずかです。
どうしてもメンズエステで働きたいのであれば、年齢制限に引っかからない日まで待つ。

これしか方法はありません。

実年齢をごまかしてメンズエステで働いている…バレるとどうなるの?

高校生がメンズエステで働いていた場合

コスプレ高校生が年齢をごまかしてメンズエステで働いていたとします。
本人は隠しているつもりでも、生活が派手になったり妙に気前が良くなるなどの言動から、「あまり良くないバイトをしているらしい」と目をつけられることがほとんどです。

メンズエステで働いていることがバレたとなると、警察から学校と保護者に連絡されることになります。
当然お店は退店となり、保護者や警察からしっかりとお説教をくらうでしょう。
学校側の処分として、メンズエステで働いていた女性にお説教と停学、重い処分の場合は退学になることもあります。
お店は高校生を働かせていたということで、児童福祉法違反で摘発。

経営者は逮捕されることになり、当然お店は営業停止・罰金や懲役刑となることもあります。
もしもお店側に高校生であることを隠して働いていたとすれば、お店側も「だまされた側」になるので、女性に損害賠償を請求する場合もあります。
女性は高校生なので、当然お金はありませんから、両親が支払う事になるのです。
簡単に説明しただけでも、リスクがこれほどまであるのです。

そこまでしてメンズエステで働きたいですか?

18歳未満がメンズエステで働いていた場合

高校中退、フリーターの17歳だけれどメンズエステで働ける?
いいえ、18歳にならないと無理です。
高校生は18歳になったとしても学校を卒業するまではメンズエステで働くことはできませんが、フリーターや高校を中退した人なら、18歳の誕生日を迎えたらすぐに仕事をすることができます。

お店側は法律違反をしたくないので、身分証明書の提示を求めることがあります。
運転免許証や住基カード、健康保険証、パスポートなど、顔写真付きの身分証明書を持って行くようにして下さい。

未成年、高校生と「社会人」の線引きは?

「高校生」はいつまで?

最後は未成年・高校生とメンズエステで働ける社会人の線引きについて紹介していきます。

18歳になって高校を卒業したし、晴れてメンズエステデビュー!…はまだできません。
法律では「高校生」のくくりを「3月31日まで」としています。
つまり卒業したらすぐ働けるという訳ではないのです。
どうしてもメンズエステで働きたい、仕事がしたい、というのであれば、卒業したらお店の面接を受けて「今月卒業したばかりです。

4月1日から働けます」と言って、お店の待遇や様子を面接で知るようにしましょう。
おそらくどの高校でも3月の始めに卒業式が行われますので、1ヶ月ほど時間が取れるという計算になりますね。
1ヶ月も時間があれば、じっくりとお店を吟味して待遇の良いお店を見つけられるチャンスです。
良い方向に考えて、時間を有効に使うようにしましょう。

定時制高校の20歳はメンズエステで働ける?

質問例えば昼間は仕事をしているけれど、定時制高校に通って勉強をしている、通信制の高校に通っている、という人もいます。
定時制高校は様々な年代の人が勉強をしているのですが、この場合は「高校生」となりますので、メンズエステや風俗店で働くことはできません。
20歳でも40歳でも、たとえ50歳だったとしても、定時制という「高校生」は不可ですので、気をつけて下さいね!

高校中退、中卒で仕事をしている場合は?

高校を中退した人や、中卒で仕事をしている場合は、18歳になったら即メンズエステで働くことができます。

また法律上「18歳未満は深夜勤務をしてはいけない」と決められていますが、18歳になれば深夜勤務も可能です。
メンズエステや風俗店で働こう、と考える女性の多くは、何かしらの金銭的な問題を抱えています。
一日も早く仕事をしてお金を稼ぎたい、という気持ちは分かりますが、リスクを冒してまで働いても、メリットはありません。
年齢や法律の縛りで働けないのならば、その時間を有効に利用して、働きやすい環境のお店探しをするようにしましょう。

まとめ

メンズエステが年齢制限を設けている理由や、メンズエステで未成年・高校生が働いていた場合、また未成年・高校生と社会人の線引きについて紹介しました。
ソフトサービスのメンズエステでも、風俗店というくくりですので、18歳未満、高校生は働くことができません。
別のバイトでコツコツお金を稼ぐ、働きたいお店の情報を探すなど、上手に時間を使うようにして下さいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする