セクキャバは容姿やスタイルが良くないと採用してくれない?

セクキャバで稼ごうと思っているけれど、やはり容姿やスタイルがよくないと採用してくれないのかな、と応募をためらっている人もいるかもしれません。
もちろん容姿やスタイルは非常に大切ですが、それが一般的な「美人」「巨乳」などの「誰もが良い」と思う基準に達していないければ採用されないかというと実はそうではありません。
お店それぞれの採用基準があるのです。

ではどのような基準で採用するのか、詳しく知りたい人はぜひ以下の本文をお読みください。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗の採用基準はコンセプトとの一致!

風俗店にはそれぞれコンセプトがある

Check今、風俗店は店数も多く、単に「抜き」目的でもそれに適した業種は非常に多くなってます。
ですから、お客さんの取り合いです。
その時に、単純にかわいい女の子を揃えています、というだけでは「ほかの店と同じ」ですから、結局は料金の安い店にお客さんは流れ、それによって各店の値下げ競争が始まります。
それはお店の利益はどんどん減らしてしまいます。
それを避けるために、今は各風俗、各お店で「コンセプトを立たせる」ということを行っています。

コンセプトとは「お店の特徴」であり「ほかの風俗とは違う点」という意味です。
たとえば、在籍する女の子を全員低身長でロリ系にする、あるいはギャル系にする、ぽっちゃりで巨乳の子にする、などから、現在では、お客さんのオナニーを女の子がみるだけの「オナクラ」のように、少し前ではありえないような「とがったコンセプト」の風俗まで現れています。
コンセプトを立たせると、来るお客さんが減りそうですが、実はそうではありません。
確かに、たくさんのいろいろなお客さんは来なくなりますが、代わりに、そのコンセプトが自分のエッチや女の子の趣味ととぴったり合ったお客さんだけが、ヘビーなリピーターになるのです。

場合によってはわざわざ遠くから何度も来るので、結局、トータルの売上は増えるのです。
それも、コンセプトが他の店と違えば違うほど、「この店でなければ満足できない」というお客さんを呼べますので、コンセプトは純な「ロリ系」などから、「ロリで巨乳でMっぽい子」などのように、どんどん細かくなっています。
この現象はセクキャバでも同じです。

自店舗のコンセプトに容姿やスタイルが合ってるかが最優先

ですから、たとえば「ロリで巨乳でMっぽい子」をコンセプトにしたセクキャバがあったとしたら、当然採用するのはそういう子だけになります。
いくら、モデルのようなスリムなスタイルで、女優のような大人っぽい美人が面接に来ても、仮にその子を採用したとして、来るお客さんはそういう子は指名しませんから、在籍させるだけムダになってしまうため、最初から不採用にします。
つまり、セクキャバでは容姿もスタイルも非常に大切ですが、それは「自店舗のコンセプトに合った容姿やスタイルであることが大切」という意味なのです。

セクキャバ店の求める女性はこんな子!

女性 質問それを前提に、セクキャバでより採用されやすいタイプは次のような要素を持っている女の子です。

話し上手

セクキャバはセクシュアル・キャバクラですから、エッチなプレイだけではなく、お客さんとの会話も重要です。
それがデリヘルなどとの違いです。

ですから、お客さんとの会話が盛り上がるような話し上手な女の子を求めています。

聞き上手

また自分に相手を笑わせるような話術がなくてお、お客さんの話をしっかり聞ける、聞き上手の女の子も優先的に採用されます。
単なるエッチなことなら箱ヘルやホテヘルで十分なのに、わざわざ基本的に「抜き」のないセクキャバにお客さんが来る、というのは、女の子と話もしたいからです。

それも、したいのは決して世間話ではなく、本音としては仕事の自慢話や家庭の愚痴を聞いて欲しいというということです。
ですから、そういう話をしっかり聞ける女の子が人気になり、お店の売上に貢献してくれるので、セクキャバとしては採用したいのです。

感情がコントロールできる

しかしキャバ嬢も人間ですから、体調が悪かったり、お客さんの話や態度にイライラすることもあります。

しかしそれが表情や態度に出たり、イライラしていることがお客さんに伝わると、そのお客さんは楽しくない、あるいは気分を悪くするので、もう2度とその店には来ません。
ですから、すぐイライラしない、仮にイライラしてもそれを表情や態度に出さず、ニコニコできる子を求めています。

面接でこれをしたらアウト!

面接しかし、仮に自店舗のコンセプトにぴったりでも、面接で以下のようなことをしたら、ほぼ不採用になりますので、注意しましょう。

面接態度が悪い

セクキャバでは接客が大切ですから面接で以下のような態度をとった場合、ほぼ採用されません。
・ふんぞり返って面接を受ける
・足を組む
・最初に挨拶をしない
・暗くてボソボソと話す
・笑顔がない

時間にルーズ

ほかの風俗は比較的、時間に関してはラフですが、セクキャバは時給制ですからお店によっては朝礼もあり、時間に関しては厳しいです。
遅刻や無断欠勤は絶対にNOです。
したがって、何の連絡もなく面接に遅れてくるような時間にルーズな女の子は、ほぼ不採用です。

応募内容に嘘がある

求人に応募した時に申告した情報に嘘が混じっている場合も不採用になります。
たとえば、送った写真が目が大きくなる加工をしたものだったり、スリーサイズが違っていたり、年齢が身分証明書と違っていたりした場合は、面接開始1分で帰らされることもあります。

敬語がいっさい使えない

①で書いたようにセクキャバは接客業でもありますから、お客さんに敬語で話せることが重要です。

ですから面接官にタメ口で応答するような女の子は不採用になります。

採用されるためには自分のキャラと合ったコンセプトのお店を探すこと

ですので、セクキャバで採用されるためには自分の容姿やスタイルの特徴がその店のコンセプトと合っていれば合っているほど、採用されやすくなります。
またそういうお店に入ったほうが稼げる可能性も高いです。

そのためには以下のステップで、応募するお店を探しましょう。

自分はどんなキャラなのかを自己分析する

まずは、自分のキャラをじっくり自己分析しましょう。
キャラと言っても、今はセクキャバのコンセプトは最初に書いたように、巨乳系、美乳系、微乳系、ぽっちゃり系、素人系、萌え系、ロリ系、美少女系、ギャル系、お姉さん系、女王様系、小悪魔系、高級系など非常に細分化されていますので、その1つ1つのどれが自分と合っているか自己診断してください。

もちろん、巨乳系やロリ系など今人気のキャラであれば、応募できるセクキャバも多くなります。
女王様系などはお店自体が非常に少ないです。

しかし、無理にロリ系にメークやファッションを変えて仮に採用されても仕事がつらいだけですから、まずは自分のキャラをしっかり分析することから始めましょう。
自分ではよくわからない時には、友達にこの中でどれに当てはまると思うか、聞いてみましょう。

キャラに合ったコンセプトのお店を探す

次に自分のキャラとコンセプトが合っている、つまり採用されやすくて、入った後に稼げるお店探しです。
1番手軽なのは、セクキャバの風俗求人サイトをいくつか選んで、そこでお店を探すことです。
もちろん、お店選びで大切なことには、給料の払い方、時給や手当の額、勤務時間や勤務日、アリバイ対策の有無などもありますから、それも一緒に条件に合ったお店を探しましょう。

その結果、同レベルの待遇で、自分と合ったコンセプトのお店が複数見つかった場合は、応募と面接は、何店舗も持っている大手グループをの優先した方がよいでしょう。
大手グループは宣伝力があるので集客も多いですし、女の子に対してもきちんと法律を守った待遇をしてくれます。
アリバイ対策などもしっかりしていて、多くの場合は中小のセクキャバ店より待遇も良いです。

店のコンセプトをネットでチェックする

パソコンただし、詳しいコンセプトは実はあまり「求人サイト」には載っていません。
詳しいのはお客さんが見る公式サイトです。
そこにはお客さんを呼び込むためにコンセプトや女の子の特徴、そしてプレイ内容までしっかりと書いてあります。
ですから待遇面は求人サイトで確認し、コンセプトは公式サイトで確認するのが1番よいでしょう。

さらに念を入れるなら、ネットの風俗店の口コミサイトで、そのお店の口コミをチェックしみましょう。
そこには実際にどういう女の子が好みのお客さんが来て、どういう女の子が多いのか、ということがリアルな情報として載っています。

最終的には体験入店で決める

ただし、最終的にはやはりその店に入ってみなければわかりません。

ある程度情報が集まってお店が決まったら、思い切って応募して、まずは体験入店をしてみましょう。
実際にコンセプトと自分が合っているのかだけではなく、求人サイトに書いてあった待遇などが正しいのか、お店の中の雰囲気がどうなのか、などが自分の目で確かめられます。
お店によっては、体入保証など新人優遇制度もありますから、しっかり活用しましょう。

まとめ

いかがでしたか。
そのお店のコンセプトと自分の容姿やスタイルが合っているということは、面接で採用されるだけではなく、入店後に指名がたくさんついて稼げるかどうか、というところまでつながっています。
中には「誰でもいいから女の子は入ってください」というお店もありますが、そもそもそういうセクキャバは集客力がありませんから、稼ぐこともできません。
ですので、自分のキャラをしっかり分析し、それに合ったコンセプトのお店を探して応募しましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする