セクキャバで病気になりやすい症状ランキング

今回のテーマはセクキャバで病気になりやすい症状ランキング、と言う事についてです。
セクキャバではどんな病気になりやすいのか?

そしてどんな症状があるのか?
と言う事に関してあまり認識していない人が多いジャンルではないかと思います。
それぞれの症状のランキングをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

セクキャバ

セクシー今回のテーマはセクキャバで病気になりやすい症状ランキング、と言う事についてです。
まずはセクキャバと言う風俗ジャンルの説明からしていきたいと思います。
セクキャバと言うのはセクシーキャバクラの略になります。
別名おっパブとも呼ばれたりしているのですが、サービス内容としてはお酒を飲むキャバクラのイメージにプラスでお客が女性の身体を触る事ができるサービスがある、と言った感じだと思います。

つまりお酒を飲み楽しく話しながら身体を触る事ができる、と言うまさに世の中の男性にとっては至れり尽くせりのジャンルでもあると言えます。
故に、このセクキャバと言うジャンルにハマっている男性はとても多いです。
よってセクキャバは集客が見込めるジャンル、稼ぎやすいジャンルと言えるのではないでしょうか。
セクキャバにおいて女性の身体を触る事ができるサービスと言う事について更に深く書いていきたいと思います。

まず触る、と言う行為に対して基本的にはソフトとハードが存在しています。
セクキャバの中でもソフトなセクキャバをイチャキャバと呼んだりしているのですが、ソフト系のセクキャバはお酒を飲みながら女性の胸を触る事が許されています。
しかし、触れると言ってもずっと触れる訳ではありません。
接客時間内にサービスタイムと言う時間があり、その時間だけ店内が暗くなります。

暗くなっているときだけお客が女性を触る事ができる、と言うイメージをお持ちいただければいいと思います。
さらには胸を触れると言っても、生乳を触れると言う訳ではありません。
基本的には女性の着ている服の上から触れる、と言うケースがほとんどだと思います。
これらの細かい事はあくまでお店や女性によって多少変わってはきますので、事前にチェックしてみてもいいとは思います。

整理しますと、ソフトなセクキャバでは、お酒を飲みながらお客が女性の胸を触る事ができる、ただしサービスタイムの間だけ、と言う事になります。
また、触るときの体制と言うのは女性がお客に股がるような感じて対面でのお触り、と言うケースが多いと思います。
次はハードなセクキャバです。
ハードなセクキャバと言うのは女性の下まで触る事ができます。

こちらもソフト同様サービスタイム中だけ触る事ができます。
そして下を触ると言うのは女性にとっては指入れまでオッケーと言う子もいます。
基本的に下に関しては脱ぎはアウトな部類ですので、脱がずに直接触れる、と言うイメージだと思います。
もちろんハードセクキャバに関してもお店や女性によって多少変わってきますのでこちらも事前確認してみてもいいとは思います。

前述してきましたようにセクキャバとはこのようなジャンルになり、そしてサービス内容になります。
このサービスを展開していく事によってどんな病気になるのか、そして症状、と言う事をこれから書いていきたいと思います。

病気と症状

ウイルス前述ではセクキャバについて色々と説明してきました。

それではいよいよ本題であるセクキャバで働く事によってどんな病気があるのか、そして症状と言う事について書いていきます。
病気と聞くと、まずは性病を思い浮かべる人が多いのではないかと思います。
しかし同時にセクキャバならサービス内容的にも性病には感染しないだとう、と思う人が多いのではないでしょうか。
結論から言いますと、セクキャバでも性病には感染するリスクがあります。

実際にどんな病気に感染するのか、と言う事ですがまず、セクキャバと言う風俗ジャンルで一番感染しやすい病気と言うのは、口唇ヘルペスと言う性病になると思います。
この病気は感染すると口の周りが赤くなりぶつぶつが出来たり水ぶくれになったりあします。
そして再発率も非常に高い病気です。
この病気から分かる通り、性病と言うのはキスだけでも感染する、と言う事なのです。

いくらセクキャバにフェラや挿入が無かったとしても感染する病気と言うのは沢山あるのです。
次に考えられる病気は咽頭クラミジアです。
この病気は先ほどのキスから感染する口唇ヘルペスの更に上と言ったイメージなのですが、キスのプレイより更に激しいディープキス時に感染するケースがあります。
整理しますと、セクキャバでも性病に感染するケースは存在します。

そして症状とランキングで言いますと一位は口唇ヘルペス、そして二位は咽頭クラミジア、と言う事になるのではないでしょうか。
もちろんその他にも病気はあると思いますが、この2つはとても多い病気になってくると思います。
性病以外で言いますと、やはりメンタル面での病気やあくまでお酒を飲む仕事でもあるセクキャバですので、飲み過ぎにより身体のどこかが病気になってしまった、常に体調が優れない、具合が悪い、などと言う事はあると思います。
いずれにしても何かしらの病気に感染するケースはありますので、よく注意する事、そして自分の体調管理をしっかりとする事、と言うのが仕事の1つとして大切になってくると思います。

お酒特にお酒の飲み過ぎは肝臓にとても負担を掛けてしまう事にもなります。
ゆえに、セクキャバではB型肝炎と言う病気になる人も中にはいます。
セクキャバでも様々な病気があり、そして感染するリクスがあります。
セクキャバに興味がある子や初めてみたいと思っている女性は、事前に仕事内容な自分に対するリスクなどを事前に把握しておく事が大切になってくると思います。

風俗で働く以上、どんなジャンルを選んだとしてもリスクはあり、また病気に感染してしまう危険性はあるのです。
故に正しい情報が必要になってきますし、意識する事が重要になってくると思います。
仕事ですので、自分が決めたのならやるしかないですが、くれぐれも無理はしないように、そして自分の身体を大切にしてあげてほしいと思います。

まとめ

セクキャバで病気になりやすい症状ランキング、と言う事について色々と書いてきました。
セクキャバで病気に感染するリスクが高いものは、口唇ヘルペスと咽頭クラミジアになります。
そしてお酒の飲み過ぎによるB型肝炎も可能性はあると思います。
これらが症状としてはランキングの高い物になるでしょう。

セクキャバとはサービス内容的に他のジャンルと比べても性病に感染しにくいと言うイメージはあると思います。
確かにソープやデリヘルと比べると低いのかもはしれませんが、セクキャバでも性病に感染してしまうケースは存在するのです。
その意識を常にもって警戒する必要性があるように思います。
そしてハード系のセクキャバになってきますと、お客が指入れをしてくるケースもあります。

他の風俗ジャンルと違って、セクキャバはあくまでお酒を飲みながらのプレイになります。
お客は良い気分で触ってくると思いますが、お酒が入っている故に、例えば理性を失っていたり、乱暴に指入れをされるケースもあるかもしれません。
それによって膣内が傷つく恐れもあります。
故に、接客時、特にサービスタイム中の店内が暗くなるときはとくに身長に接客してほしいと思います。

なにはともあれ、自分の身体を大切に健康で仕事をしてほしいと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする