セクキャバのプレイ内容はお店によって全然違うので入店前に確認

セクキャバはお店によってプレイ内容の違いが非常に大きい風俗店です。
特にセクキャバで働くこと考えている女性は、ハードな性的サービスをすることには抵抗がある方が多いので、自分が入ろうとしているお店がどのようなサービスを提供しているのかは事前にしっかりと確認した方が良いでしょう。
この記事ではセクキャバでお店によって異なるプレイ内容と、自分が入店しようとしているお店がどのようなプレイ内容なのか確認するための方法をご紹介します。

セクキャバでの基本プレイとは

セクシー 女性セクキャバでのお店ごとの違いを知るためにはまず基本的なセクキャバのプレイ内容の知識をもっておきましょう。

セクキャバとはキャバクラと風俗店の中間のようなお店で、大きなフロアの中にソファーがいくつかありそれぞれのソファーの上で女の子がお客さんに対してサービスを行います。
セクキャバの仕事にはお客さんの隣に座って一緒にお酒を楽しむサービスとお客さんに対してエッチなプレイをするサービスがあります。
まずどんなお店であったとしてもセクキャバの場合お客さんの隣に座って一緒にお酒を飲んだり笑顔で会話を楽しむことは必須のお仕事内容です。
そして大きな違いがあるのかエッチなサービスの内容です。

キスとディープキス、そしてお客さんが女の子の胸を触ったり舐めるたりすることはほとんどのお店で絶対に必要なプレイ内容です。
それ以外のお客さんから女の子のか半身へのタッチや、女の子からお客さんを攻める行為はお店によって違いがあります。
基本的にセクキャバのお給料は、性的なサービスがハードであるほど高くなります。
だからたくさん稼ぐことを目的にしている女の子の場合には出来る限りハードなサービスを行っているお店で勤務するのがよいでしょう。

もちろん自分が無理なサービスをする必要はないので、自分が稼ぎたい金額と我慢できるサービス内容を比べてみてお店を選ぶのがよいでしょう。

お店によって違うプレイ内容

お店によって異なるサービス内容についてご紹介します。

ディープキス

Kissディープキスはどんなお店でも基本的なサービスとして入っているとご説明しましたが、最近ではソフトなサービスが売りになっているお店も増えています。
そのようなお店の場合ディープキスをするかどうかは女の子が自分で選ぶことができるようになっています。

若しくはお店の規則としてはディープキスについては特に触れられていませんが、するかしないのかは女の子が接客をしながら自由に判断できるということになっています。
ただしこのようなお店はセクキャバの中でもかなりソフトな部類に入りますのでお給料もその分低くなります。

お客さんから女の子の上半身へのタッチ

お客さんから女の子への胸へのタッチは、服の上からなのか、生なのかという違いがあります。
基本的にはセクキャバの場合女の子の胸は直接触られることが多いのですが、サービスがソフトの店の場合には服の上からのみのタッチになっています。

これもディープキスと同じように服の上からだけのタッチを許しているお店はかなりソフトな部類なのでお給料は低めに設定されています。

お客さんから女の子の性器へのタッチ

お客さんが女の子のか性器にタッチするのは、お店によっては完全に禁止されています。
さらに服の上からならオッケーというお店もあれば、下着をずらしたり脱がせて直接触ることがオッケーなお店もあります。
当然直接触ることがオッケーなお店が一番給料が高くなります。

ただしセクキャバサービスの前にシャワーを浴びるわけではありませんので、お客さんの手が汚れていた場合、菌が入ってしまったり性病になる可能性があることは理解しておきましょう。
直接のタッチがオッケーなお店で働いている場合にはお客さんが触る前におしぼりなどを使ってしっかり拭くようにしましょう。

女の子からお客さんへの攻め

セクキャバでは基本的にお客さんが座っている上に女の子がまたがってサービスを行います。
そしてお客さんが女の子を攻めるだけではなく、女の子もお客さんを攻めます。

そのプレイ内容はキスだけではなく、耳や首を舐めたり、乳首を指で触ったりなどがあります。
基本的にお客さんのことをどれ位攻めるのかは女の子に任せられていることが多いのですが、お店によっては下半身へのタッチを規則として禁止している場合もあります。
とはいえ基本的には女の子次第でどうにでもできる要素なので、たくさん攻めてあげる女の子の方がお客さんの指名を取りやすくなります。

サービスタイムの内容

セクキャバにはサービスタイムというものも設定されています。

お店によって名称は違いますが、サービスタイムの内容で多いのは女の子が上半身の服をはだけておっぱいを見せながらお客さんの席を回るなどです。
ステージが用意されていてその上で踊りなどを見せる場合もあります。
サービスタイムに参加するかどうかは女の子が選べることが多いのですが、参加する方がお店からの評価が高くなり時給もあげてもらえる可能性があります。

個室の有無

部屋一部のセクキャバには個室が用意されています。

お客さんに対しては「VIPルーム」というような紹介のされ方をしていて、お客さんは料金を支払えば女の子とその個室に入ることができます。
そのようなお店では個室内で普通のセクキャバ以上にハードなプレイをすることがあります。
さらにスタッフの女が届かない個室に入るので、お客さんから本番強要をされることもあります。
個室がある場合、違法営業しているお店では本番行為を黙認していることもあるので、事前に個室の有無は調べておきましょう。

お店のサービス内容の調べ方

セクキャバのサービス内容がお店によって違いが大きいため不安に感じてしまう方もいると思います。
そこでセクキャバで働き始める前にお店のサービス内容を調べる方法をご紹介します。

お店のホームページを見る

セクキャバのホームページにはお客さん向けにサービス内容が記載されています。
お店が禁止しているサービスがある場合、そこに明記されています。

例えば「女の子の下半身へのタッチはお断りしています」などと書いてあれば、お客さんが女の子の性器を触ることは禁止されているということです。
ソフトなサービスを提供しているお店の場合、女の子のプロフィール欄にNGプレイが記載されていて「ディープキス?」「おっぱい?」などのようにプレイごとの可否が書いてあることもあります。
これらを確認すればお店がどのようなサービスを提供しているのかある程度把握することができます。

お客さんの口コミを見る

吹き出し自分の働きたいお店の名前でインターネット上を調べれば、そのお店を利用したお客さんの口コミを調べることができます。

男性の口コミには大抵サービス内容が書いてあるので、「指入れして」などと書いてあれば性器への直接タッチがオッケーなお店ですし、「ディープキスは拒否されちゃったから」などと書いてあればディープキスは女の子が自由に断ることができると分かります。
この方法を使えばその店がどのようなサービス内容なのかある程度把握できます。
とはいえ完璧な情報ではないので、その店に入店したいと決めたのであれば必ず面接の時にサービス内容を確認するようにしましょう。

まとめ

セクキャバでお店によって異なるプレイ内容と、自分が入店しようとしているお店がどのようなプレイ内容なのか確認するための方法をご紹介しました。

この記事で紹介した通りセクキャバのサービス内容はお店によって大きく違いがあります。
そしてプレイがハードなお店ほどお給料も高い傾向があるので、自分が稼ぎたい金額と対応できるプレイの範囲を天秤にかけて、自分に合ったお店を見つけましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする