SMクラブで出勤制限を受けない方法はありますか?

SMクラブで良くある悩みが、出勤制限です。
風俗嬢に入った新人や人気嬢の場合はそのようなものは少ないですが、指名眼が返らない風俗嬢はその対象になりやすいです。
今回、出勤制限を受けない方法をまとめてみました。

稼ぎたい風俗嬢の方は参考に。

SMクラブと出勤制限

稼ぎたい女性に最適な風俗店がSMクラブですが、SMクラブでは出勤制限がかかる事もあります。
出勤制限をするのはお店側の意向で、出勤調整のように、お店側の都合で制限がかかる事もあれば、指名が返ってこない風俗嬢に対して制限をかけたりもします。

出勤制限を受ければ、出勤をして稼ぎたくても稼げなくなってしまいます。
SM嬢として稼ぎたいなら、まずは出勤制限を受けないようにすることが大切です。
そこで、風俗嬢が出勤制限をされにくくする方法を幾つか見ていきます。

集団待機の所を選ぶ

ソファ出勤制限はお店の待機方法によっても変わってきます。
個室待機の場合は、使える個室の数、出勤できる人数が決まって来ますので、出勤制限がかけられてしまう事も多いです。
一方、集団待機ならそのような事も少ないので、出勤制限がかかりにくくなってきます。
とりあえず出勤だけはすることが出来ますし、指名が入れば仕事をすることが出来るでしょう。

また、個室待機だと、周りの方の出勤状況が把握しづらいですが、集団待機なら情報交換する事も出来ますので、自分だけ理不尽な出勤制限を受けていたら分かりやすいです。
そういう意味では、集団待機のお店を選ぶのも一つの方法になります。
ただ、出勤制限は掛かりにくいものの、フリーのお客さんが付かない事も考えられるので一長一短ではあります。

新人や人気嬢として働く

出勤制限がかかりにくい風俗嬢は、新人や人気嬢です。
新人や人気嬢はお店の稼ぎ頭になってくれる存在ですので、お店が大切にする存在となります。
出勤制限をされる事は少ないです。
人気嬢になるのは容易ではありませんが、一度なってしまえば、もう出勤制限で心配する事も無くなってきます。

また、新人としての扱いが終わった後でも、別のお店に行けばまた新人として扱ってもらう事が出来ます。
希望した通りに、出勤させてもらえなくなったら、働いているお店に見切りを付けるかどうか、一度考える必要もあり。

稼ぎたいなら掛け持ちをする

お金 coinちなみに、出勤制限を直接受け無くする方法ではありませんが、出勤制限がかかっても大丈夫なように、複数のSMクラブを掛け持ちする手もあります。

意外に風俗業界では掛け持ちする女性は多く、掛け持ちすれば、一方で出勤制限がかかったとしても、もう一方でシフトを入れて働くことが可能です。
SMクラブの求人では、「掛け持ちOK」と求人広告に出している店舗もあり、アルバイトのような感覚で複数店舗にて働くことも出来ます。
また書いていない場合は、面接の時に確認をすると分かります。
自由出勤のお店で掛け持ちすれば、生活に支障が出来ることなく、出勤制限を受けた時の保険を作っておけます。

客が多い所で働く

そして、出勤制限が受けにくくする為に、忘れてはいけない事は、お店選びをする時に客が多い所を選ぶことです。
やはり、人気店、お客さんが多い店では、仕事か沢山ありますので、出勤制限を受ける事は少なくなります。
忙しいお店なら、逆に「出勤をしてくれ」と言われる事もあるでしょう。

風俗店では色々と好条件をつけて、求人募集を出していますが、客入りはお店ごとに違います。
お茶引きになったり、出勤制限を受けたりしたくないなら、お店選びの時には求人の情報だけでなく、客入りも調べておくと良いです。

待機室や部屋数の多い所で働く

お店の部屋数も出勤制限と関係してきます。

待機室やプレイを行う部屋数が多い所なら、キャパシティがあるので制限されにくくなります。
また最近は、個室待機と集団待機の両方を設けているハイブリッドなお店もあり、そこでなら個室待機が一杯になってしまったら集団待機の方に行かされるだけですので、出勤制限をされる心配がありません。
出勤制限は風俗嬢が原因になる事もありますが、お店による部分も大きいので、一番最初に行うお店選びは慎重にしていくと良いです。

遅刻などをしないようにする

当たり前の事ですが、遅刻を度々するようなSMクラブ嬢は、お店にとって不利益な存在となり嫌われます。
そして、遅刻が多い嬢や、日頃の態度が悪い嬢は調整や制限されやすいです。
出勤の調整を任されているスタッフや店長のご機嫌を損ねるような事が無いよう、日頃から注意が必要です。
また、遅刻だけではなく、お店の人との人間関係も良くしておくと、悪い陰口などもたたず、調整されにくくなります。

出勤数が少なくても稼ぐ方法

カレンダー最後に、SMクラブの場合なら、可能なプレイを増やすと客受けが良くなり、出勤調整の対象から外れ易くなります。
特にSMクラブでは、「アナルプレイ」が出来る風俗嬢が人気です。
SMクラブは基本的にMの男性よりもS気質の男性の方が多いと言われ、Sプレイを楽しむ男性が、そんなアナルプレイを希望する事もあります。

風俗嬢からすると、アナルは痛みがあったりして嫌な部分もありますが、それを可能にすることで出勤制限もかからずにお金を稼げるようになります。
また、普段S嬢として働いている方は、S嬢からM嬢へと転身すると、仕事が増えて出勤制限を受けなくなることもあるので、SMクラブで働いている方は、SがダメならM、MがダメならSという具合にスタイルも変えてみてはいかがでしょうか。
最後は本指名が入るかどうかが重要ですので、お客さんから指名が返るように、お客さんに対して行うサービスの質を良くしていくのも、結果として出勤制限がかからないようにすることに繋がります。

病気にかかる事でも出勤制限は掛かるから体調管理も忘れないようにしよう

出勤制限はSMクラブ店の都合や、指名が入らない風俗嬢に対して行われやすいですが、その他に病気にかかったりすると制限がかかります。
良くあるのが性病についてです。
特定の性病にかかると、まず出勤が出来なくなりますので、プレイをする時にも気を付ける必要があります。
病気によっては、長引くものもあり、そうなるとそのお店で働けなくなるばかりか、他のお店で働くことも出来なくなります。

更に、風邪やノロウィルスと言った、人に対して感染する病気にかかった場合も出勤制限は行われます。
風俗嬢が持っている感染症を、お客さんに対してうつしてしまったら、それはお客さんからクレームが入りますし、お店の評判にも影響をしてきます。
ですので、感染症や病気にも普段から気を付けて行きましょう。
保証制度があるお店でも、病欠などで休んでしまえば、受けられるはずの保証が受けられなくなる場合もあります。

まとめ

SM嬢になると、出勤制限がかけられる人も出てきます。
その出勤制限がかけられる人はどのような人かと言うと、遅刻が多いような不真面目なSM嬢や、指名が返ってこないSM嬢などです。
また、指名が入らない事以外に、お店側の都合でも制限がかかる事があります。

制限をかけられないようにする対策方法は、まずは不真面目な方は、まじめにSMクラブで働くことが大切です。
そして、お店側の都合により制限がかかる事が多い方は、お店選びをしていきましょう。
「やるぞ!」と意気込んで、SMクラブに入店しても、仕事をされてもらえなかったら、その分のお給料は基本的に得られません。
出勤制限を回避して、稼ぎたい分のお金を稼いでみて下さい。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする