大阪で違法SMクラブが摘発された理由

SMクラブの聖地ともいわれている大阪では大量の違法店が摘発されました。
なぜ何軒ものSMクラブが違法店として警察に摘発されたのか紹介します。
また、怪しい風俗店の見抜き方も紹介します。

摘発された理由

小学校の近くで経営

風俗法では子どもの教育上よろしくないとして、学校近くで風俗店を経営することを法律で禁止しています。
いくら風俗という仕事をしてお金を稼いでいるとしても売春であることに変わりなく、女性が生きるために仕方なく風俗嬢をしていようと合法ではなく犯罪なのです。

過去に摘発された風俗店の中には、小学校の近くにあるマンションでSMクラブを経営し、それが違法だとして警察に捕まったケースがあります。
摘発された決め手は小学校近くでの風俗経営ですが、SMクラブと偽りファッションヘルスを経営していたことも理由にあるのでしょう。

法律が改正されたため

法律何年か前に風俗法が大幅に改正された際に風俗店が一斉摘発されました。

大阪でも同じようなことが起こり、その時に数多くのSMクラブが摘発され数を減らしたのです。
それが引き金となり大阪のSMクラブは衰退していくことになります。
一斉摘発されるまでは多くのお客さんで賑わっていた光景もなくなり、新たな働き口を探す風俗嬢やスタッフが増えたのです。
風俗店が摘発されないようにするためにもニュースには敏感になり何が変わるのか把握しなければなりません。

経営者はニュースをチェックし、自分のお店は基準を満たしているかどうかを確認しましょう。
自分は大丈夫だと思っていたとしても知らぬ間にバレていた、警察にマークされていたという事態になります。

写真からバレる

お店の公式サイトや風俗嬢自身のブログに写真を載せたことで摘発、逮捕というケースです。

実際に大阪で起こった事件は、ブログに載せたある写真がきっかけで警察に逮捕されたパターンになります。
どのような写真かというと、SMプレイで使用した針を撮ったものです。
それだけで何故逮捕されるのか疑問思うでしょう。
双方合意の元で針プレイをするならば構いませんが、法律からすると針を人体に使用するのは医療行為になるため医師免許がない人は捕まるのです。

逮捕された風俗嬢は免許も何も持っていなかったのですぐに逮捕されました。
このように、いくらお互いに合意をしてプレイを楽しむためのものだとしても一歩間違えると逮捕されます。

怪しいお店の見抜き方

本番行為がある

本番行為をしてもいい風俗店はソープだけと法律で決まっているので他のお店では出来ません。
お客さんを集めるためにお店に黙り裏で密かに本番をしている嬢もいますが、立派な犯罪となるため気付いたお店はすぐにクビにするケースが多いです。
クビにする理由は、たとえ風俗嬢が勝手に行っていたことだとしても摘発された時に経営者も逮捕されるからでしょう。
風俗嬢が勝手に本番を行っているお店もあれば店長や経営者が主導となり本番行為をやらせていることがあります。

援助交際と何ら変わりがないためいずれ摘発されお店は無くなるので、裏で本番をやらせている風俗店はすぐにやめましょう。
稼ぎたいのであれば合法で本番が可能なソープ嬢となり、バックが高い高級店へ入店して下さい。

未成年らしき嬢がいる

子供 女性いくら多くの風俗嬢を採用するためとはいえ未成年雇うのは法律違反です。

どこのお店も年齢を若く偽り30代なのに20代と嘘をつく嬢はいますが、流石に10代の未成年を風俗嬢として採用しているお店はないように思いますよね。
しかし、残念なことに未成年を嬢として平然と採用している風俗店があります。
デリヘルに多いようで、未成年の間で稼げる仕事として噂をさせ雇う、という方法を取っているようです。
家庭の事情で仕方なく風俗嬢として働きお金を稼いでいる未成年、ただ単にお小遣い稼ぎとして軽い気持ちで働いている未成年まで様々にいます。

理由は何あれ未成年を風俗嬢として働かせることは立派な犯罪です。
少し怪しい、どう見ても未成年、という風俗嬢を見つけた時はすぐにお店を辞めましょう。

求人内容や面接と違う

どう見ても求人内容に書いてあることとお店の仕事内容が違うというケースがあり、面接の際に説明されたことと違う時もあるようです。

例えば、求人や面接ではソフトサービス店だと言われていたのに実はハードサービス店だった、バックはこれくらいと説明されたのに高い雑費を引かれるために実はあまり給料はもらえない、というようなことがあります。
それらについて店長に聞いてもシラを切られるようなので気を付けましょう。
もし悪質なお店に入店してしまった場合はどうすればいいのでしょうか。
明らかに変だな、事前の説明で言われたことと違うなという時はすぐに辞めて下さい。

風俗業界は1日2日で辞める人が多い世界なのでその日のうちに辞めたところで何も言われません。
しつこく迫ってくる時は警察に通報しましょう。

大阪はSMクラブの聖地

有名店が多い

大阪は有名なSMクラブが多く存在しており、そこで働くだけで箔がつきます。
次に働くお店を見つける時に経験が役立ち、「○○で働いたことがあるなら信用出来る、技術に期待」と、他のSMクラブで採用されやすくなるはずです。
また、有名店は人気があるので訪れるお客さんが多く稼ぎやすいというメリットがあります。
様々なお客さんの相手をしてS嬢とM嬢の技術のどちらも身に付けてどちらでも稼げるようになりましょう。

給料が高い

お金 財布SMクラブは一般的な風俗に比べて給料が高く設定されており、短時間でかなりの額を稼げます。
流石にソープほどのバックにはなりませんが、それでも人気SM嬢であれば日給10万円以上は軽く稼げるのです。
さらに詳しく話すと、M嬢よりS嬢の方が稼げるのでお金目的であればS嬢を目指して頑張りましょう。

S嬢になるには道具の使い方から責められる側の気持ち、どこを責めたら気持ち良くなるのかまで把握しなければなりません。
慣れるまでは大変ですが人気S嬢となり稼げるようになるまで努力して下さい。

技術を磨ける

大阪はSMクラブの聖地と言われるだけあり利用するお客さんが多く、毎日大勢の人を相手にするためすぐに技術を磨けます。

SMクラブで働くには多くの技術を求められるので経験がなければ指名はもらえず、給料も多くはもらえません。
特に、バックがかなり高いSMクラブで働きたいのであれば高度な技術、経験を求められます。
本格的なテクニックがなければ採用されないため日頃から真面目に仕事に取り組みましょう。
鞭の使い方やろうそくの利用方法、言葉責めはどのような言葉をいえばいいのかなど研究して下さい。

独立という道も

最終的にS嬢を極めた人は独立をしてさらに稼ぐ、というパターンが多いようです。
独立をするメリットは、お客さんから支払ってもらったお金が給料としてそのまま入ることになります。
そこから必要経費を引いた分が給料となるわけですが、お店だとマージンを取られるのでそれに比べると多い稼ぎになるでしょう。

デメリットは、自分1人でスケジュールからセッティング、買い出しまで全て行わなければならないことです。
事務としてもう1人採用する手もあるものの人件費がかかるので軌道に乗らないうちはおすすめ出来ません。

まとめ

大阪のSMクラブは聖地といわれている分有名なお店が多く、入店をしてテクニックを学べます。

ただ、多くのお店があるとはいえ怪しいところも多いので気を付けましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする