手コキ風俗で本番する理由は?メリットあるの?

手コキ風俗とは、風俗嬢による手コキサービスがメインの低料金価格の風俗です。
料金設定がリーズナブルで、若くてキレイな女性からの手コキサービスはとても人気で、近年風俗遊びをする男性が減少した中で、とても人気の高い風俗になっています。

手コキ風俗で働く女性にとっても働きやすい環境になっていて、ソープやヘルスのような本格的な性的サービスがないため、性病のリスクや体を売ることに抵抗のある女性に人気があります。
利用するお客さんも手コキがメインの風俗と分かっていながら、風俗嬢に対して本番行為を求める割合が高くなっています。
口コミや風俗掲示板の書き込みを覗いてみると、手コキ風俗で本番をしたという内容がちらほらあります。
今回は手コキ風俗で本番をしてしまう理由について紹介していきます。

手コキ風俗では本番行為禁止

禁止 マーク手コキ風俗という名前から分かる通り、手コキにより性的サービスがメインで本番行為をするお店ではありません。
お店でのルールでも、お客さんからの本番強要には応じたり、こちらからの本番行為は一切禁止されています。
手コキ風俗で働く女性のほとんどは仕事内容を理解しているはずです、本番を仕事としてできるのであればソープで働いているはずです。

間違っても手コキ風俗で本番行為を求められても決して応じてはいけません。

お客さんから本番強要を求められる

手コキ風俗には、店舗型と無店舗型があります。
店舗型では店内に店長やスタッフの方が常駐しているので不正行為が一切できませんが、無店舗型になると状況が変わります。

無店舗型では、デリヘル同様にお客さんの待つホテルか自宅への出張サービスを行っています。
ホテル内にはお客さんと風俗嬢の2人きりになるので、お客さんからの手コキ以外のサービスを求められるケースが高いです。
お店によっては手コキサービス以外にも、オプションでフェラチオやキスといったサービスがあり、お客さんの中にはタダでサービスしてくれと言ってくるあつかましい人もいます。
とんでもないお客さんになってくると本番強要をしてくることがあり、対応に困ってしまうことが多いです。

本番強要をしてくるお客さんはスグにお店へ連絡

手コキ風俗で働く女性の8〜9割は本番強要をしてくるお客さんに当たるようです。
これから働こうと考えている女性は覚えておいてください。
手コキ風俗では本番行為は禁止されているので、もしもお客さんから本番強要をされたらスグにお店に伝えるようにしましょう。

店舗型の場合だと店内にスタッフがいるので対応も早いです。
無店舗型の場合にはスタッフは車で待機しているので、何かあってもスグに駆けつけるのは難しいです。
ホテルや自宅でのサービスでは、プレイ前に本番強要をされると即刻お店に連絡すると伝えておくのも効果的です。

手コキ風俗なのに本番行為をしてしまう女性

時間内に射精させることができず、延長時間で本番行為をしてしまう女性がいます。
これはお客さんからのクレームを逃れるためや、謝罪の気持ちとして行ってしまう女性がいますが絶対にやめておきましょう。
一度本番行為を許してしまうと、次からも同じ要求をしてきたり、断った場合にはお店に言うといった脅しをしてくることもあります。
お店に事実が漏れてしまうと仕事を干されたり、ペナルティとしてしばらくの間出勤停止になってしまうこともあるので注意してください。

また一度でも本番行為をしてしまうと、口コミサイトや風俗掲示板に書き込みされることもあります。

お客さんのテクニックで本気で感じてエッチな気分に・・・

H, アルファベット手コキ風俗では、お客さんからのソフトタッチ程度なら許されていることがあります。
お客さんの中には風俗遊びのベテランで、女性の性感帯を熟知している男性が結構多いです。

フェザータッチと呼ばれるテクニックを使い、女性の身体中を刺激して性的興奮度を上げてきます。
フェザータッチは上手い、下手がはっきりと別れ、下手なフェザータッチだと単にこそばゆいだけですが、熟練されたフェザータッチをされると話は別です。
心と身体が反比例して、本気で気持ちよくなってしまうことがあります。
そして気分はどんどんエッチな気分になっていき、そのまま本番へ・・・ということも実際にあります。

男と女の色恋事情

お店に長く勤めていると、常連客や自分に対して好意を抱いてくれる男性に出会うことがあります。
女性として好意を抱かれることは嬉しいことですが、仕事として割り切っているのでお客さんに対して特別な感情を抱くことは少ないようです。
ですが、あまりにも真剣な熱意に対して心動かされてしまう女性がいます。

仕事とはいえ、そこは男と女です。
一度火が付けば後は誰にも止められないでしょう。
手コキ風俗以外でも、こうしたお客さんとの色恋に発展していくことがあります。

お店に内緒で裏引きする女性

「裏引き」というのをご存知でしょうか?
これは風俗用語の一つで意味は、お客さんとの個人間での金銭やり取りのことです。
手コキ風俗では本番行為が禁止されていますが、お店に内緒で別途料金を支払ってくれたら本番をすると言って、お客さんからお店を通さずにお金をもらう女性がいます。
こうすることで、お店からのバック以外にお客さんからの収入もあるので1回のプレイでかなる稼げるようになっています。

こうした行為は援助交際と同じですが、決定的に違うのは自分でお客さんを探す必要がない点です。
援助交際では、援助してくれる男性を自分で探さなくてはいけないので何かと面倒です。
しかし、お店を通じてお客さんを探せるのでお金に困った時だけ裏引き行為をする女性がいたりします。

裏引きはバレるとトラブルになるのでやめておこう

風俗業界では裏引き行為はご法度になっています。
風俗店はお客さんを呼ぶために人件費、広告費用など、目には見えない必要経費があります。
お客さんからの料金を差し引いた金額が風俗嬢に支払われていますが、これは単に搾取している訳ではなくお店を経営するために必要な費用です。
風俗嬢がお店に内緒で裏引きしてしまうとお客さんはお店に通わなくなり、本番をしたければ直接その風俗嬢に連絡をするようになります。

そうなるとお店の売上は下がり、風俗嬢にお客さんを取られたことになってしまいます。
裏引き行為がお店に発覚するとどうなるかというと、罰金や厳しいペナルティを受け、自主退店する方向に持っていかれます。

手コキ風俗で本番するメリットはない

Ok, Good手コキ風俗で本番行為をしてしまう女性にはいくつかの理由があります。

・時間内に射精させることができない時
・お客さんのしつこさに心折れて許してしまう
・お客さんからの責めにより本気で感じてしまい本番へ
・お客さんと色恋に発展
・お店に内緒で裏引き
こうした理由の中には女性としてしょうがない部分もありますが、お店のルールとしては禁止されているので本番行為は絶対にやめておきましょう。
お客さんと仲良くなり、プライベートで行う分には誰も文句は言えないので、お店に対してそうした配慮も必要です。

まとめ

手コキ風俗では、お客さんから本番強要をされることが頻繁にあります。
手コキ風俗で働いる女性の8〜9割は本番強要をされたことがあると言います。
手コキ風俗では本番行為は禁止されているので、いくらお客さんにしつこく迫られても応じてはダメです。
その時にはスグにお店のスタッフへ連絡するようにしてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする