ピンサロの求人を探すならインターネットが一番いい

風俗業界未経験者が行う風俗ジャンルとして根強い人気を誇っているのがピンサロです。
業界未経験者が風俗業界に入るきっかけとして選択することが多いジャンルですから、どういった風俗なのかを知りたいといった疑問や求人はどうやって探すのが良いのかなどさまざまな疑問を持たれます。
ここではピンサロの求人はどこで探すのがベストなのかについて紹介します。

ピンサロってどういう風俗ジャンルなの?

ピンクピンサロはピンクサロンの略称です。
冒頭にもあるとおり、そこまでハードサービスをする必要がないため風俗業界未経験者が手軽にスタートできるカジュアルな風俗ジャンルになります。
利用者はサラリーマンから学生など年齢層が広く、繁華街などに立地している店舗型の風俗店になります。
性風俗店に分類されるというよりも、キャバクラなどと同様の飲食店に分類されていることもピンサロの特徴と言えるでしょう。

飲食店などと同じようにビルなどのワンフロアを貸し切り、ボックス席を設けたりパーテーションなどで区切りを作ってお酒の相手をしつつ性的なサービスを提供するといった風俗ジャンルになります。
アルコールが苦手でもお酒を飲むことを付き合うことがメインの仕事ではなく、すっきりさせてあげることが仕事であること。
また、接客時間が他の風俗ジャンルと比べ短いこともピンサロの特徴と言えるでしょう。

ピンサロの仕事内容は?

ピンサロの仕事内容はどのようなものなのでしょうか。
ピンサロは現在風俗業界でスタンダードになっている無店舗型のデリバリー系サービスとは違います。
店舗型ですから、お店の外に出る必要はなく、お客さんと二人きりの状態になることもありませんから安全面ではデリバリー系風俗店と比べると高いと言えるでしょう。
すぐに異変に気がつける他キャストやスタッフが常駐しているため、本番強要など無茶なプレイを要求してくるような男性客もほぼほぼ訪れません。

基本的には手コキやフェラチオで射精まで導くというスタイルで、利用時間も20分から長くて40分といったところですから、長い時間の性サービスが苦手という女性には向いている風俗ジャンルになります。
ただしお店によって独自のカラーを持っているのが風俗業界の常ですから、ピンサロも一概にコレと言い切ることは難しいです。
コンドーム着用が義務付けられているピンサロもあれば、女性がトップレスなどになるような脱ぐお店。
マンツーマン接客のピンサロとある程度に時間を区切り花びら回転という複数の女性が入れ替わりで接客を行うスタイルを採用しているピンサロも存在します。

更に脱がなくても良いお店などそのピンサロによってまちまちですから店舗ごとのカラーによってサービス内容が違うということを覚えておきましょう。

報酬形態が他風俗と違っている

お金 計算一般的な風俗ジャンルの場合には、60分のプレイ時間が1万4000円などの場合には、風俗店と女の子が折半をして7000円ずつを受け取るだとか、女性へのバック率に違いはあるものの完全歩合制を採用しているところがほとんどです。
しかしながらピンサロの場合、「時給制」を採用しているお店も多く時給相場は2500円から4000円前後となっています。

この時給に関しても、どんなキャストでも2500円といった一律なシステムを採用しているお店もあれば、女の子の人気やスペックによって別々にしているところなどさまざまです。
最初の時給は低く設定されていても、成績がよくなればどんどんと時給はアップしていきます。
成績とはズバリ、本指名の本数であり、どれだけ多くの指名をもらえるかが時給アップのポイント。
次に勤怠面で評価をされます。

いくら人気があったとしても、当日欠勤や毎度のように遅刻をしていれば、時給はなかなか上がることは難しいでしょう。
待機をしていれば時給が発生するわけですが、それにプラスしてピンサロでは接客バックや指名バックと呼ばれる報酬が発生します。
接客バックは文字どおり一人接客をすればいくらか貰えるというもので、1000円から3000円がスタンダードです。
指名バックは場内指名か本指名かで指名をしてもらった時に発生する報酬です。

こちらも1000円から3000円が相場になります。
このバックシステムの有無や金額に関してもお店によって全く違ってきますから勝手にこのくらい貰えると思わないようにしましょう。

ピンサロ求人を探すならインターネットがベストな理由

ピンサロの求人は繁華街などに設置されているナイトワーク系のフリーペーパーや、風俗案内所などに設置されている求人誌などでも見つけることは可能でしょう。

しかしながら、インターネットの求人サイトを活用することがベストだと言われているのです。
どうしてこのようなことが言えるのかは、基本的に前述までの違いを見れば想像できると思います。

どんなサービスをすべきなのかを事前チェックできる

まずはサービスの違い。

基本的にプレイ時間いっぱいをマンツーマンでサービスするのか、時間をある程度に区切って花びら回転のサービスをウリにしているピンサロなのかで全く違ってきます。
普通の風俗店とは違い、ピンサロにはシャワーなどが設置されていません。
男性のアソコなどはおしぼりを使って拭き取るしかないため、衛生的に花びら回転だと高い抵抗を感じるという方もいらっしゃいます。
ですから事前にどういったカラーがあってどのようなサービスを提供しているようなピンサロなのかをリサーチしておかないと入店してから後悔することになるでしょう。

またゴム着が義務なのか生でのサービスなのかなども事前に確認したいところでしょう。
その場合どうしても紙媒体の場合、文字数が限られているため全てを把握することは難しいものです。
風俗求人のみならず一般求人でも大体は応募をしてもらえるようなメリットや待遇面の高さばかりをアピールするため、細かなシステムなどは説明しきれていないことが多いもの。
インターネット求人であれば、文字数制限は紙媒体と比較しても多く設けられている上、メールなどでも気軽に問い合わせをすることが可能ですから、疑問に思ったことはすぐに確認することが出来ます。

待遇面に関してもいち早くチェックできる

チェックインターネット求人がおすすめな理由として、詳しい仕事内容にプラスして待遇面の真偽なども確認が可能だという点が挙げられます。
時給制なのか歩合制なのか。
また接客バックや指名バックのシステムがあるか。

その金額はどのくらいで時給が上がる指名本数の目安はどのくらいなのかなどなど。
またインターネット上には実際にそのピンサロで働いた経験のある、もしくは現在進行系で在籍している女性キャストの書き込みを見つけることも簡単に可能です。
募集要項の待遇などが本当なのかどうかなどもリサーチをすれば簡単に突き止めることが可能になります。
電話での問い合わせは抵抗があるという方でもインターネット求人を出しているお店ならメール対応もしてくれるので、便利な点もおすすめです。

事前情報を簡単に知れる点がネット求人がベスト

ピンサロのように他の有名な風俗ジャンルとは違い、時給制なのか歩合制なのかもお店それぞれによって大きく違っている風俗ジャンルの場合には、事前のリサーチ作業が何よりも大事なアクションになってきます。
従来の紙媒体では本当の情報を知ることはなかなか難しいものです。
インターネット求人であれば、条件面の真偽に関してもすぐにリサーチを掛けることが出来るなどの点でも非常に便利なため、インターネット求人がベストなのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする