ピンサロで店外デートに誘われたら行っても問題ない?

ピンサロ店で働いていると、時折奇妙な客に出会うことがあります。
「お店の外で会わない?」「お店を挟まないでやりとりしようよ」

そうしたお客さんはピンサロに限らず風俗に通うお客さんには結構多く、場合によってはそうした店外デートを目標にして風俗嬢を「攻略」しようとする層もいるくらいです。
もちろん、そうした店外デートは、決して「結婚を前提にしたお付き合い」というわけではありません。
ほとんどの場合は、「本番をしたい」「お店に払っている金がもったいない」といった理由です。
もしお客さんに惚れているのでなければ、ピンサロ嬢にとってはほとんど承諾するメリットがない店外デートですが、稀に「1回○万円あげるから会って」といわれることもあります。

ピンサロはお茶がないことで有名な業種ですが、しかしながらソープやデリヘルと比べると1回あたりのプレイの稼ぎは低くなりがち。
そんなときにお客さんから金銭上の提案をされたら、迷ってしまうかもしれません。
では、店外デートは行っても問題ないのでしょうか。
以下に、ピンサロ店における店外デートのあれこれについて述べていきたいと思います。

店外デートに行っても問題ないの? クビになったりしない?

恋愛最初に述べておきますが、万が一お客さんと店外デートをしたことがお店にバレて証拠や現場を抑えられた場合、罰金やクビは覚悟しておきましょう。
なぜなら、ほとんどのお店は店外デートを禁止しているからです。

プライベートな時間を使っているのに、と疑問に思うかもしれませんが、これはお客さんとピンサロ嬢との間で金銭のやり取りが発生している場合の話になります。
万が一、結婚を前提にして真剣に付き合っているというのであれば、お店は一切何も言わないでしょう。
ただ、お客さんと風俗嬢がお店にお金を落とすのが勿体無いという理由で個人的に会っている場合、これはお店を出し抜いて不当に利益を得ているのです。
なぜなら、本来お客さんがお店に落とすお金を風俗嬢に渡しているのですから、お店からすれば女性が着服しているようなものでしょう。

ですから、本来お店に落とすはずだった金額を罰金として徴収されたり、あるいは、お客さんを奪う女性として、風俗店から追い出されてしまうのです。
女性のこうした行為は風俗用語で「裏引き」といい、ピンサロ店に限らず、咎めないお店はほとんどないでしょう。
それから、こうした行為は成年同士の売春行為にあたるため、法律違反でもあります。
風俗店によっては規約等に書いていないこともありますが、それでもクビになることは重々承知しておいたほうがいいのではないでしょうか。

店外デートのメリットはなに? 逆にデメリットは?

お客さんの店外デートの誘いに乗ってしまうと、最悪クビになってしまうという話をしました。
しかしながら、もちろんそこには危険を犯すだけのメリットがあります。

まず第一に、稼ぎはずっと大きくなるでしょう。
なぜなら、ほとんどのお店はお客さんが払った代金の半分程度、ないしは40%程度をお店の取り分として徴収しているからです。
しかしながら、店外デートではお客さんの出した金額そのままが全て稼ぎになるので、同じ時間だけお客さんと一緒にいても、その日給は比較にならないものになるでしょう。
特にピンサロは1回あたりのプレイ金額が安く、当然バックも安いため、お客さんが1回1万円を提示するだけでも稼ぎはずっと大きくなります。

第二のメリットとして挙げられるのは、監視の目がないという点です。
ピンサロでは、ボーイが常に監視していますし、不正行為はないか見守っています。
しかしながら、店外デートでは監視の目がないため、どんなことをしても構いません。
そのため、個人的に女性が好きな行為に男性を付き合わせることも出来ます。

プライベートな性行為が出来るという点は、大きなメリットかもしれません。
以上、2つのメリットをあげましたが、店外デートは決してメリットではないという点にも留意しておきましょう。
お店が店外デートを禁止しているのは、決してお店の利益が損なわれるから、というだけではないのです。
Good, Bad以下に、店外デートのデメリット、あるいは危険性についてまとめていきたいと思います。

まず第一に、お客さんと風俗嬢との関係にお店が関与しないため、明確な線引きが出来なくなります。
お店では何かあってもボーイや責任者が女の子を助けてくれますが、店外デートにおいてはそうはいきません。
例えば、本番行為をする気はないのに本番をさせられたり、最悪の場合妊娠してしまうことすらありえます。
断れば大丈夫と思う人もいるかもしれませんが、店外デートではお客さんと2人きりです。

力にものを言わされて組み伏せられたら、女性の力で抵抗するのは難しいでしょう。
第二のデメリットとして挙げられるのが、お客さんとの関係が崩れてしまいやすいというものがあります。
風俗嬢とお客さんという関係でいる内は、女性はある程度接客業に携わるものとして「営業モード」になっていると思うのですが、長時間の店外デートをするうち、それが崩れてしまうことも多いのではないでしょうか。
風俗に来るような男性は、ある程度冷めやすい側面も持っています。

抱いていた理想が、風俗嬢のほんのちょっとしたことでひび割れてしまうことも多いのです。
結果として、お客さんから関係を切られてしまったという話もよく聞きます。
風俗客として接客していればもっとたくさん稼ぐことが出来たのにも関わらず、1回店外デートをしたがばかりに大切なお客さんを失ってしまったわけです。
第三のデメリットは、逆に女性の側から関係を切るのが難しいというものが挙げられます。

店外デートをはじめると、相手側に多くの個人情報を明け渡すことになります。
お店にバレることを考慮すれば自分の電話番号・メールアドレスを渡すことになるのです。
そうなると、お客さんと関係を切りたくなってもきることができなくなってしまうでしょう。
なら教えなければいい、そう考える人もいるかもしれません。

しかしながらこのネット社会、断片的な情報であっても、そこから色々なものを調べられるのです。
その気になれば、SNSのアカウント、住所なども調べることが出来ます。
最悪の場合、お客さんがストーカーと化してしまうこともあり、情報を握られているがゆえに逃げることが難しいという状況に陥る可能性すらあるのです。
お店の中での話であるのならスタッフが助けてくれることもあるでしょうが、お店の外のことについては知らぬ存ぜぬで通ってしまいます。

結果として、店外デートがきっかけとなったお客さんのストーカーに悩まされて引っ越したという人もいますし、そう考えると店外デートはかなり危険なのです

店外デートは基本的に禁止! ピンサロの店外デートのまとめ

禁止 マーク店外デートは、ピンサロ店だけではなく多くの風俗店で基本的に禁止されています。
その理由は、店外デートによってお店の利益を損なってしまうからです。

バレてしまうと、罰則として罰金やクビが待っています。
例外は、金銭が絡まない、結婚を前提した付き合いや友達関係での付き合いの場合。
この場合はプライベートの話なので、文句をつける人はいないからです。
ただ、その場合は二度と所属しているお店に来させないようにしたほうがいいでしょう。

お店とお客さんとの間でトラブルが発生する可能性もあります。
店外デートをするときは、金銭の絡まないような関係でいることを考えましょう。
ただ、上述したとおり店外デートには大きなデメリットもあるので、お客さんが何を望んで店外デートをしようとしているのか見極めるようにしたいところですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする