ピンサロは当欠しても大丈夫でしょうか?ペナルティが心配

ピンサロをはじめとした風俗で働いている風俗嬢は出勤に関して緩く、平然のように当欠や遅刻をします。
1回目は多めに見てくれるとしても何回も続くとそれなりのペナルティが発生することがあるのです。

ペナルティが発生する時とは

風俗店は出来るだけ嬢にまず辞めて欲しくないと思っているので滅多なことではペナルティはありません。
そのような中でペナルティが起きる理由は相当なものです。

当日欠勤

布団 ベッド前日まで出勤可能ということであったにも関わらず、突然当日に「休みます」と連絡を入れて欠勤をするとペナルティが起きる可能性が高いです。
お店からしたら空いた枠を埋めるために他の嬢に電話をして出勤をしてもらわなければならず、予約をしているお客さんがいる場合謝罪もしなければならないので苦労します。
お店、同僚、お客さんに迷惑をかけるので当日欠勤はしないで下さい。

遅刻

遅刻もペナルティ対象となる可能性がある行為で、少しの遅れがお客さんとスタッフに迷惑をかける場合があります。
特に予約がないのであればあまり問題はなく、せいぜいフリー指名が無くなるくらいでしょう。
遅刻をした時間帯に予約があると大変で、しばらくの間お客さんを待たせることになるのです。
待たされたことで機嫌が悪いままプレイに入るお客さんもおり、ギスギスした雰囲気のまま最初から最後までサービスをする最悪な仕事になります。

無断欠勤

無断欠勤は当日欠勤と遅刻より悪質なもので、お店に何の連絡も無しに突然休むためスタッフから嫌われている行為です。
穴埋めをしなければならない代理の風俗嬢からも嫌われるでしょう。
当日突然休む際は必ずお店に電話をしてから理由を話して休みをもらうことをおすすめします。

無断欠勤はお客さんからだけではなくスタッフや同僚からの評価も落ちるので気を付けて下さい。

クレームが多い

だいたいどこの風俗もサービス後はアンケートを書き、相手をしてくれた風俗嬢の素質はどうなのか、やる気はあったのかどうかなどについて聞かれます。
お客さんから見た客観的な意見となるため貴重な意見で、べた褒めされているのであればお店は何も言いません。

問題はお客さんからのクレームが多い風俗嬢です。
やる気が感じられない、サービスが微妙などクレームばかりが多いと、改善の兆しがないとされお店から何らかのペナルティを受けることになります。

どのようなペナルティ

罰金

お金オーソドックスなペナルティは罰金で、やらかした事の大きさに合わせて支払う額は変わるでしょう。
罰金として募集されたお金はお店の発展のために使われるのではないでしょうか。
なるべく罰金を払わなくてもすむように常日頃から真面目に仕事に取り組んで下さい。
1回の罰金額は少ないとはいえ塵も積もれば山となる、です。

知らぬうちに何十万円、何百万円になっている可能性があります。

注意

口頭の注意だけで終わるパターンとなり、ルールを破ったとはいえあまりにもペナルティが重すぎると嬢さ辞めてしまいます。
事前に面接でルールを破った時にはどうなるかと説明していたとしてもです。

初回のルール破りは注意だけで終わる場合が多いでしょう。
何回も続くと流石に手に負えないのでクビにされたり、仕事を回さずに自然と舐辞めさせるように仕向ける風俗店も出てきます。
口頭の注意だけで終わるように真面目に仕事をして下さい。

干される

どのような理由があるとしてもルール破りはいけないこととして仕事を回さない、という処置を行う風俗店があります。
とは言え、よほど悪質でなければ干されることはありません。
スタッフの手に負えない、お客さんからの評判がかなり悪く良くならない時に課せられるペナルティです。
多くのフリー指名が来るにも関わらず指名をもらえない、シフトを削られたなど処置は人により違います。

本指名がたくさんある人は困りませんね。

研修

入店の時に実施した研修をもう1度受けさせて心を入れ替えさせるペナルティです。

入店当初は真面目に仕事に取り組んでいたのに気付いたら遅刻の常連、たまに当日欠勤もするという悪質な風俗嬢がいるとします。
そのような嬢にもう1度最初の頃の気持ちを思い出させるのです。
風俗嬢としてのマナー講習からサービスをする際の心構え、性的サービスのテクニックなどを映像やプリントを参考に受けさせるのでしょう。

クビ

最終的にクビになる風俗嬢もいます。
お店が何をしても意味がない、これ以上スタッフと他の風俗嬢に関わらないで欲しいと思った時に下されるペナルティです。
1人の風俗嬢の評判が悪くなると後々お店の評判も悪くなり、「あの店は地雷嬢がいるから行かない方がいい」と悪評ばかり増えます。
それらを全てリセットするために根元の風俗嬢に責任を持たせ辞めさせるのです。

クビまでいく風俗嬢はだいぶ危ない人なので関わらないようにしましょう。

ペナルティを受けたらどうするか

心を入れ替える

とりあえず次にまたペナルティを受けないように心を入れ替えて真面目に働いて下される。

1度失った信用を取り戻すのは大変ですが、また1からコツコツと仕事に取り組むことで誠意を見せられるでしょう。
遅刻をしないために始業の30分前には待機をしておく、仕事で嫌なことがあったとしても決して当日欠勤をしてはいけません。
お客さんに満足をしてもらえるようにサービスは丁寧に、雑な積極をしないなど集中して下さい。

移籍をする

回転 矢印ペナルティばかりをくらいどうしても同じお店に居づらくなった時は、思い切って新たなお店を探して遺跡してはどうでしょうか。
何回もペナルティばかりをくらうと後々クビにされる可能性もあるので、そうなる前に見切りをつけてさっさと移動して下さい。
移籍をする際に気をつけたいことは、風俗嬢が遅刻や欠勤をした時にどのような扱いになるかです。
口頭注意だけで終わるのか、それとも問答無用ですぐにクビになるのかが問題となります。

グループ店に注意

移籍をするにしても以前勤めていたお店とグループ店である風俗嬢は辞めましょう。
なぜかというと、グループ店ということで情報を共有している可能性があるからです。
「○○という名前の風俗嬢はやる気がないから雇うな」、「この写真の風俗嬢はお客さんからクレームばかり来るからおすすめしない」と、データベースが出来ている可能性があります。

1度登録されてしまうと消されることがないためグループ店で採用される確率は低く、たとえ採用されたとしてもすぐにバレて干されるでしょう。

面接で落とされる

風俗店同士は横の繋がりが強いので悪い風俗嬢がいるとすぐに拡散され、面接で落とされやすくなります。
特に、同じ地区にある風俗店はその傾向が強く、遠くの地区に行かなければ風俗嬢として働けないという場合があるのです。

まとめ

風邪を引いてしまったり、親族が突然亡くなりお葬式に行くなどの理由で仕方なく当日欠勤をする分にはお店も許してくれます。
たとえ出勤をする日の朝になろうときちんと連絡をして理由を話し休みましょう。
問題は何も言わずに無断で勝手に休む人や、仕事に行きたくないからという理由で欠勤する人です。

欠勤をすると予約をしてくれているお客さんに迷惑をかけ、穴埋めのために調整をするスタッフや同僚にも迷惑をかけるので気を付けて下さい。
何回も悪質な行為を繰り返しているとペナルティとしてお店から思い罰を課されることがあるので注意しましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする