手コキクラブで病む女性は他の風俗店で働くのが厳しい理由

風俗という仕事は常にストレスがつきまとう仕事です。
それは手コキクラブでも例外ではありません。

好きでもない男性の性器を触ったりするのは女の子であれば誰もが嫌悪感を持つでしょう。
時にはキモ客対応に疲れたり、指名がとれずに落ち込んだり、メンタルのやり場に難しい仕事です。
しかし手コキ店はソフトサービスです。
他の風俗ならもっと楽かな、と思っているならその考えは甘いです。

手コキクラブで病む女性は、他の風俗店で働くのは厳しいといわざるをえません。
その理由を解説します。

風俗嬢が病む理由

そもそも風俗嬢はどんな時に病むのでしょうか。
ここでは病みやすい5つのパターンをみていきましょう。

キモ客の対応に疲れた時

まずはお客さん対応で病むパターンです。
風俗で働くと嫌いなタイプの男性にも恋人に接するようにサービスする必要があります。
時々増長したお客さんから過剰な接客を要求されたり、しつこい店外要求をされるでしょう。
それだけならまだしもストーカーをされたり、ネットであることないこと書かれたりします。

このようなキモ客相手の接客に疲れてしまうのです。
ほとんどの女の子はお金で割り切ってやり過ごしますが、そのまま病んでしまう女の子もいます。
過剰な要求は男性スタッフを呼んだりNG対応して心が壊れないよう気をつけましょう。

周りと自分をくらべてしまう時

女性 シルエットそして周りと自分を比べて病むこともあります。
風俗という仕事は人気嬢とヒマ嬢の差が如実に現れる世界です。
年功序列はなく結果が全ての世界なので、後から入ってきた新人が自分を追い抜いていくことはしょっちゅうです。

周りはあれだけ指名も返せるのに自分は指名も返せない、そう比較して病んでしまうのです。
また、過去のナンバー嬢が年齢を重ね、稼げないお茶嬢になり過去の自分と比較して病むこともあります。
周りと自分を比べないマインドセットを持つことが大事でしょう。

お店から干される時

風俗で働いてると、どうしても気分的にノラなくて無断欠勤をしてしまったり、嫌なお客さんに対して地雷接客してしまうことがあります。
こうしたキャストにはお店側がペナルティとしてしばらくフリーのお客さんを回さなくなることがあります。
干されることでお店に居づらくなってしまい、自分は必要されてないと思い込み病んでいってしまうのです。

お客さんがついて身体を動かしてるうちは、悩みがあっても気をそらすことができますが、お客さんがつかずに薄暗い待機所に一人でいると病みやすいです。
本当にツライときは長く休みをとり、旅行にいったりリラックスをして、無断欠勤をしてしまった時は店長に素直にあやまりましょう。

相談相手がいない

どんな仕事にも悩みがあります。
風俗で働けば通常の仕事以上に精神面に負担がかかります。
通常そんな悩みは親しい知人や恋人にうちあかたり、相談相手がいることで気持ちも落ち着きます。
しかし風俗嬢は周囲に内緒で働いてる事が多く、相談できない辛さで自分自身の悩みに押しつぶされてしまうのです。

仕事柄バレをおそれ悩み事を相談できる知人をつくれないことが病む原因を作ることにつながっています。
現在はSNSも発達してるので、身分を隠した状態で付き合える友人を作るといいかもしれません。

同僚との人間関係

女性 二人風俗には自分以外にもたくさんの女性が働いています。
メンヘラ気質な女性もいれば、人気嬢に嫉妬してばかりのお局的ベテラン嬢もいます。
こうした人間関係、嫉妬の連鎖、悪口の応酬に疲れてしまい病んでしまうのです。
人間関係が苦手だと輪に溶け込めず、陰口をいわれたり、盗難など、いやがらせをうけることがあります。

これもお客さんがついていれば気も紛れるのですが、待機所で嫌な人間とずっといなければいけないお茶状態の時に病みやすくなります。
集団待機所の風俗より個室待機のお店を探すといいでしょう。

手コキクラブが他の業種にくらべて恵まれている理由

病む理由は人それぞれです。
風俗嬢の仕事は恋人にもしないサービスを、生理的にうけつけない男性にするので病んでも仕方ありません。
ですがいま稼いでいる人気嬢も表に出さないだけで様々な葛藤をのりこえて働いています。
ファッションヘルスやソープランドに比べれば、まだ手コキクラブは恵まれています。

手コキ店が他の業種にくらべ恵まれているところ

脱がなくて良い

まず手コキ店は脱ぐ必要がありません。
オプションでバストをみせる女の子もいますが、嫌ならNGにすればいいだけです。

他の業種の場合、自分の裸を見ず知らずの他人にみせなくてはいけません。
そして体型の優劣によってお客さんの数がきまるので、ストイックに体型や体重減に気を配る必要があります。
ソフトサービスの場合裸になる必要がないので、こうした見られるストレスが他の業種にくらべたら少ないのです。

舐めなくて良い

そして彼氏以外の男性の性器を舐める必要がありません。
女性の多くは嫌いな男性とのキスやフェラチオに激しい抵抗をおぼえます。
その点、手コキクラブはキスやフェラをする必要がありません。
ソープランドには即即という、洗ってもいないペニスをその場で舐めるサービスがあります。

ハードサービスではこのようなことをしないと一人前になれません。
手コキ店では、こんな誰もが嫌がるサービスがないのです。

触らせなくて良い

拒否 noそして極めつけは身体に触れさせなくていいといところです。
どの風俗でも身体を触らせることを前提に商売が成り立っています。
触らせるだけではなく、全身をつかったサービスでお客さんに尽くす必要があります。
手コキクラブの場合オールハンドで完結するので、身体に触らせなくても稼ぐことができます。

女の子はたとえ恋人であっても性器に触れられるだけで嫌悪感を持ってしまう日もあり、他の業種ではそんな日でも接客しなければいけません。
手コキ店は自分が責められる側になることがないので、他の業種に比べ性病リスクの面でもメンタル的にも健全な状態で働けるのです。

このように手コキ店は他の業種と比較すると、まだ恵まれてるといえるでしょう。

厳しい言い方になりますが、手コキクラブで病んでいるようでは他の業種で働くことは難しいです。
風俗はお金が稼げる世界ではありますが、簡単に稼げる世界ではありません。
他の業種に行けば悩みはなくなるかも、というのは甘い考えです。
たとえキャバクラであっても、ヘルスであっても、手コキ店では抱えなかった別の悩みが生まれるのです。

一般企業でも嫌な上司相手に奴隷のような扱われ方をしたり、休みがとれずに病んでしまうことがあります。
どの業種でも、プラスとマイナスがいれかわるだけで、結局は大差ないと割り切るマインドが大切です。
少しでも病みそうな気配を察したら、自分のメンタルを正常に保てる趣味に没頭しましょう。
運動やゲーム、カラオケや旅行でストレスを発散し、常に心と体を健全に保てるようにしましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
手コキクラブで病む女性が他の業種で働くのが厳しい理由について解説しました。

手コキ店の場合、他の業種にくらべ求められるサービスが軽いので、気軽に働くことができます。
ただし風俗である以上は性的サービスがあります。
せっかく風俗で働くのなら、くよくよせずどうしたら稼げるかにフォーカスしましょう。
どうしても解消しきれないほど病んでしまったら、精神科にいくことも大切です。

こころと身体を壊さないように、明るい健康的な風俗嬢を目指しましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする