メンズエステで我慢できない事は本番強要

メンズエステで我慢ならない事と言えば、男性客から本番を要求されることです。
本場を要求された場合、まずは丁重にそれをお断りしていきましょう。
要求をされて、イライラも溜まりますが、そこをちょっと我慢すればメンズエステは沢山稼げますのでかなり魅力のある仕事です。

メンズエステとは?

シルエット 質問メンズエステは、女性が男性に対してエステサービスを行うお店です。
通常のエステ店では、女性が女性に対してエステの施術を行いますが、メンズエステでは女性が男性に対して施術を行う所が違います。

また、メンズエステ2種類あり、手コキで男性を発射まで導く「風俗エステ」と、単純なエステサービスだけで終わる「普通のエステ」とがあります。
メンズエステを働く前に、そこで行う仕事内容は良く確認しておきましょう。
普通のエステサービスだけを提供するメンズエステは、女性向けのエステとほぼ変わらない仕事内容となっています。
例えば、女性向けのエステのでは、体のシェイプアップや脱毛コースがありますが、メンズエステも同様のコースを設けているお店も多いです。

一方、風俗エステは手コキも入ってきますし、色々とお客さんに対して体を触られる事も多いので、その点は覚悟しなければ行けません。
エステの特徴を知った上で、求人に応募しないと、入ってから予想とは違う事をする事になります。

メンズエステで女性が我慢できない事とは!?

さて、そんなメンズエステについてですが、そこで働く方がどうしても我慢できないと言われる事があります。

それは本番強要です。
本番をやっている風俗店なら仕方ありませんが、やっていないお店で客からそんな事を言われたら、たまったものではないでしょう。
いくらお金をもらっているからといは言え、通常のサービス以上の事を要求される訳ですから。
本番強要をされたら嫌な気持ちになりますし、断るのに食い下がる客もいて、うんざりするケースもあります。

メンズエステは2種類ありますが、通常のメンズエステを風俗エステと勘違いしてくる客もいるので、本番強要をしてくる客もいれば、抜きを強要してくるお客さんも結構いたりします。
そんな客は、メンズエステで働く女性にとって嫌な存在です。
普通のメンズエステなら仕事上、本番をすることはありませんが、「本番をしたいと話をされる」事は多々あるので、それは我慢しなければいけない事もあります。

本番強要をされたらどうすればいい?

男性 女性メンズエステで働く方は、最初に研修を受けられる所もあり、そこでお客さんの対応方法などを学べます。
風俗エステ、普通のエステどちらも、基本は本番をしない事になっていますので、言われたら断固として断るようにしましょう。
また、風俗業として営業する為には届け出が必要です。
ですので、メンズエステ店でそのような本番行為を仕事の中でしてしまうと、お店にも影響が出てくることもあります。

お金を援助してくれるからと、そこで本番行為をしてしまうと、お店側から解雇される事もありますので十分に注意して下さい。
また、そのような本番強要をする男性客は、ストレスのもとになりますので、NG客にしてもらうのも良いでしょう。
一般的な風俗嬢も、ソープ等を除き、普通本番はありませんので、それをメンズエステで行う事は御法度と言えます。
本番関係はトラブルもよく出てきますし、責任問題に発展する事もあります。

本番強要以外に、抜きを要求される事もある

メンズエステでは、本番を強要される事の他に、抜きを強要される事もあります。
風俗エステなら、最後は抜いて終わりですので、抜きを要求されるのは承知で仕事を行いますので我慢は出来ますが、通常のメンズエステで働いている方にとってそれは我慢ならない事です。
メンズエステで働く女性にとって、それはあるあるで、そこで働いていれば一回くらいは、そんな要求をされる事も出て来ます。

「本番はダメでも抜きはいいでしょ?」と言う風に、聞いてくる男性もいて、聞かれるたびにお断りをするのも疲れるでしょう。
もちろん、抜きを要求された時の対処法も、本番強要をされた時と同じです。

「お店ではやっていない」という事を伝えて、男性客に納得してもらうしかありません。

店外に誘われる事も

更にもう一つ多い事が、「店外への誘い」です。
お店の中で本番や抜きはダメでも、店外でならお店にも迷惑が掛かりにくくなり、そこでセックスしても自己責任となってきます。

店外デートの誘いを受けるかどうかは、本人の自由ですが、あくまで仕事と割り切っている方は、そこでもきちんと断りましょう。
店外デートをすれば、お客さんとしてきた男性から、直接お金を援助してもらえることもありますが、事件に巻き込まれる事もありリスクもあります。
また、風俗関連の男性向けサイトでは、「メンズエステで、エステティシャンを店外へ誘う為の方法」と言った具合に、口説く方法などが載っていたりします。
それを見た男性客が、そのサイトの情報を信じて、エステティシャンを口説いてくることもあり、そちらも厄介です。

我慢を重ねて溜まったイライラは適度に発散

メンズエステでは、お客さんと二人っきりになり、更に肌の接触がある仕事、男性客が風俗と勘違いしやすい業界ですので、色々と要求をされイライラも溜まりやすいです。
そして、イライラが溜まった時に、そのまま我慢を重ねていくと、病んでしまったりやる気が亡くなったりして仕事にも影響が出始めます。
メンズエステで働く方は、仕事でたまったイライラは適度に発散できるようにしていく事が好ましいです。

また、お店の人に相談をすると、アドバイスを受けられたり相談に乗ってもらえることで悩みもスッキリしてきます。

要求さえ受け流せば、メンズエステは最高のバイト?

Ok, Goodメンズエステでは、このように色々と本番やら抜きやら要求される事があり、それを受け流したり我慢したりすることが求められますが、そこだけを除けば最高のバイトになることもあります。
と言うのも、メンズエステの仕事は、一般的案仕事やバイトよりもお給料が高いからです。

男性が通常のメンズエステを利用する時の料金は、一回辺り1、2万円ほどします。
男性客が一回辺りに支払う金額が高いため、働く女性が受け取れるお給料も良くなってきます。
仕事の中で嫌な事も確かに出て来ますが、「本番」「フェラ」「アナル舐め」「3回戦突入」などが出てくるハードな風俗業と比べればかなりマイルドですし、お給料も良いので女性向けのバイトの中では非常にメリットのある仕事です。
メンズエステに興味がある女性は、まずは体験入店からしてみてはいかがでしょうか。

体験入店は1日だけ入店して働ける所もありますし、体験入店でもしっかりお給料分は当日に支払ってくれる所もあります。

夜遅く働けるメンズエステでWワーク

ちなみに、メンズエステはサラリーマンが会社帰りに利用する事もあるので、お店の営業時間も遅くまでやっている所もあります
そのようなお店の場合、夜遅くに働けますので、Wワークをすることも可能です。

副業を許可している会社で働いている方は、メンズエステで副業をするのも良いですし、主婦業の傍ら、学生業の傍らに働くのも良いでしょう。

まとめ

メンズエステでは本番強要をされる機会も出て我慢ならないストレスが溜まる事もあります。
また、本番の他に抜き要求をされる事も良くあるケースですので、要求をされた時にはにっこりと笑ってちゃんと断っていきましょう。

曖昧な態度をとっていると、更にしつこく迫られる事もあるので注意です。
ただ、その一点を除けば、女性にとって魅力あふれる仕事なのは間違いありませんので、お金が欲しい女性、Wワークを探している女性はそこで働いてみるのもオススメです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする