オナクラで一ヵ月働いたらいくらくらい貯金できますか?

風俗で働くのであれば、お金を稼ぎたいという人がほとんどでしょう。
むしろ、お金がもらえないのならばわざわざ風俗で働かないという人も多いと思います。
それを求人する側もわかっているのか、風俗の求人情報を見ると、月○万円、1日○万円も可能、というお金に関する情報が目に付くことが多いでしょう。
しかしながら、それはあくまでも根詰めて働いた場合の金額であることが多く、現実的な収入にはあまり触れられないことがほとんどです。

ことオナクラという職種に関しては、情報がほとんど出回っておらず、実際に月どれくらい稼ぐことができるのか、全く見えてこないという人も多いのではないでしょうか。
風俗という未知の世界に飛び込むのですから、収入の目安はついたほうがいいに決まっていますよね。
では、実際のところ、オナクラで1カ月働くとどの程度貯金することができるのでしょうか。
以下に、具体的な働き方と金額を示しつつまとめていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

オナクラでは1カ月にどれくらい貯金できるの?

貯金オナクラで1カ月に貯金可能な額は、その人の働き方と出て行くお金次第です。
指名や客の出入りに左右されるとはいえ、基本的には働いた時間がそのまま稼ぎになります。
なので、オナクラに限らず、夜の仕事の収入を一概に決め付けるのは難しいのです。

まず稼ぎですが、1日平均8時間働いたとして、15日ほど出勤するとしましょう。
これだけ出ますから、当然副業としてではなく本職としてオナクラをする前提です。
平均的なオプションと平均的な指名の数を獲得できたとすると、この月の稼ぎはいくらになるでしょうか。
この条件ですと、大体月の稼ぎは40万円前後になります。

ヘルスやソープ嬢と比べると当然稼ぎは劣りますが、収入としては十分すぎるくらいでしょう。
参考までに、時給千円のアルバイトを同じ条件でしたとしても、その稼ぎは12万円です。
なお、同じ時間働いたとしても、ナンバー嬢と呼ばれる女性たちであればその給料はより多額になります。
なぜなら、オナクラはオプションをつけて楽しむお客さんが多数派を占めているため、より多くのオプションをつけてもらえるような接客をしているのならば、よりたくさん稼ぐことができるからです。

中には、月に70万円以上を稼ぐ女性もいるとか。
もちろん、それだけ稼ぐのには相応の努力が必要ですが、得られるリターンも高いものでしょう。
稼ぎが40万円程度と仮定すると、今度は貯金額の話になってきます。
仮に1人暮らしで借金がない場合ですと、おおよその貯金額は40万円から生活費を引いたものになるでしょう。

家賃、食費、その他もろもろを引いた上で貯金をすれば、月の貯金額はおおよそ30万円前後といったところでしょうか。
もちろん、地域によって家賃や物価は大きく異なってくるので、当然貯金額にも大幅な違いがあります。
30万円というのは、あくまでも単なる目安の1つです。
しかし、実際に働いている女性からはいまいち貯金できていない、むしろお金が全然足りないという言葉をよく聞きます。

それはなぜでしょうか。

どうしてオナクラで働いても貯金できていない人がいるの?

質問オナクラに限らず、風俗嬢として働いている女性がなぜか貯金額が増えていないという人はよくいます。
その理由は、間違いなく無駄使いでしょう。

当然のことですが、いくらたくさん収入を得たとしても、同じだけ使ってしまえば、貯金をすることはできないのです。
極端な話、ソープ嬢として100万円を稼いだとしても、月に110万円を使ってしまえば借金が10万円残ることになってしまいます。
風俗の外で働いていると、そんなことありえないと思うかもしれません。
しかし、風俗で働いていると徐々に金銭感覚が狂ってしまうのです。

まず第一に、日払いで直接お金を渡されます。
すると、財布の中にお金がたくさんあるという状況が多く続くのです。
そうなると、自然にお金を使いたくなります。
使う内容は人それぞれですが、多いのがホスト遊びへ繰り出すことです。

特にオナクラの業務をするような歓楽街では高級な飲み屋さんが軒を連ねているので、「一度くらい」と思ってホストにはまる人が多いとか。
風俗の仕事はストレスが溜まるので、ついついホストでストレスを発散する人も多々存在するようです。
しかし、結果として稼いだお金を失ってしまい、また稼ぐために風俗へ行き、そしてまたホストへ……という無限ループに陥っている人も少なくありません。
その原因は、お金が財布にたくさんあるという状況が多いことと、「○万円くらいならすぐに稼げる」という意識が根付いてしまいがちだからです。

同じ理由で、ホスト以外に無駄な買い物をする人も多いようです。
宝石、ブランド物のバック、服、たくさんあるお金は、前から欲しかったものを次から次へと手に入れることができます。
けれど、先述したとおり、お金には限りがあります。
際限なくお金を使っていると、気がついたら財布の中のお金がなくなってしまったということになりかねません。

また、ほかにも食生活のせいでお金が貯金できないという人の話もよく聞きます。
お金ならあると、ほぼ毎日の食生活がコンビニや外食だという人は要注意です。
外食は手軽かもしれませんが、一度使うたびに確実にお金を消費しています。
特に、歓楽街のご飯はかなり割高なことが多いのは周知の通りです。

全てを自炊にする必要はありませんが、貯金を目的にするのなら外食は極力控えたほうが無難でしょう。
風俗店で稼げば大量のお金を手に入れることは出来ます。
しかし、貯金をするために重要なのはそのお金が有限だという意識を常に持つことなのです。

オナクラで貯金をするために大切なのは無駄遣いをしないこと!

バッグ 購入オナクラで貯金をするためには、まず無駄遣いをしないことが一番大切です。
その上でもっと貯金をしたいと思うのなら、生活費を節約するのがよいでしょう。
もちろん、水を使わない、ガスを使わない、という様な極端な節約生活を示しているわけではありません。
オナクラの仕事は、先述したように高給です。

なので、普段買ってしまいがちな高級品の購入をぐっと我慢するだけでも貯金額は段々と増えていくでしょう。
もし自分なりに具体的な貯金額の目標があるのなら、それまでの道のりを具体的に設定するのも貯金をするために有効な手立てです。
もし無駄遣いをしそうになっても、「今ここでお金を使うと目標額から○万円遠ざかる」という考え方ができるからです。
ちなみに、目標額があるのならあらかじめどれくらい働けばいいのか、見通しを持つことも大切でしょう。

もし不安であるのなら、面接の際に「1日どの程度稼げるのか」ということを確認するのも1つの手です。
ただ、オナクラ店はお客さんによって単価が大きく違う職種でもあります。
オナクラでたくさん稼ぐためには、たくさんオプションをつけてくれる常連の人をお客さんとして迎える必要があるのです。
お客さんがオプションをつけてくれるかどうかは、女性の頑張り次第なので、目標を考えて頑張りましょう。

なお、無駄遣いをしてはいけませんが、決してお金を使ってはいけないというわけではありません。
なぜなら、オナクラはかなりストレスの溜まる職種でもあるからです。
そのストレスを吐き出さないでいると身体を壊したり、最悪の場合入院することにもなってしまいます。
ストレスが溜まったら、お金を掛けすぎない方法で発散しましょう。

一番いいのは人に話を聞いてもらうことです。
同僚でも、スタッフでも、身内でも、とにかくストレスの原因を吐き出せる相手を探しましょう。
先述したように、お金をたくさん使ってしまう一番の理由はストレスからです。
貯金をするために大切なのは、お金をかけない方法でストレスを発散できる方法なのかもしれませんね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする