リスカ跡がある女性はセクキャバだと敬遠される?

リスカとはリストカットのことで、メンヘラの多くの女性がしている手首の切った傷跡になります。
リスカは風俗嬢であるタトゥーや刺青とは違います。
タトゥーや刺青は、若いときの一時の気まぐれによる趣味のようなものです。

少々若い時にヤンキーしていたのかなと思われるくらいになるのですが、リスカは違います。
心に問題があるのかもしれない、もしかしたらヤバイ女性と思われることもあるのです。
セクキャバ嬢でリスカしている女性はどうなのか、見ていきましょう。

セクキャバでリスカの傷痕があるのは何が原因?

風俗店でバイトする風俗嬢にはメンヘラが多いから?

メンヘラは精神疾患になっている人のことで、心がダメになってしまっているのです。
メンヘラは心療内科で治療するようになるのですが、自分で認識している人は少なく、治療できずにいる人が多くいます。
風俗業界には、メンヘラ女子が多く在籍していると言われ、メンヘラになっている人はリスカがセットのようになっています。

医学的な部分では、メンヘラになっている人イコールリストカットとなるかはわかりませんが、関連があるようです。

メンヘラ女子の特徴はどう?

チェックリストメンヘラの特徴は以下の内容になります。
・トラブルを頻繁に起こして周りの人に迷惑をかける。
・だれかといないと寂しい。
いつもつながっている人がいないとダメで、友達にラインをしている。
・友達には自分がかわいそうな不幸な人間で同情してもらおうとしていて、過去にあったことを話す。
・心が不安定で、普通にしていたかと思ったら、何かのきっかけで急に怒る・泣く・笑うなど感情のコントロールができなくなっている。

・寂しい感情から生存意義を確かめるため、複数の男性にからだの関係を許してしまう。
・幼少期の家庭環境に問題があり心を閉ざして、なぜ自分が生まれてきたのか?
生まれてきて良かったのか?
いつ死んでも別にいいなどの感情からリストカットして自分を傷付ける。

メンヘラの特徴にリストカットが含まれていますね。
これらの特徴はリストカットする女性にも共通していることがあります。

リストカットはBPD行動のひとつ

BPDとは境界性パーソナリティ障害(境界性人格障害・ボーダーライン人格障害)と呼ばれパーソナリティ障害のことで、この障害の女性はリストカットしている人が多くいます。

標準的と言えば人によって尺度が異なるので、標準的にタイプについて、少し説明しますね。
標準的なモデルは、親が2人いて、親2人からに愛情をかけてもらって、安定した家庭環境(食事に困らない・衣服に困らない・経済的に問題ない・人との関係も良好・無限ではないが将来の為に自分の好きなことができたなど)、多少の病気などはあったとしても、大きなトラブルが成人前後までなく育ってきた環境にある人になると思います。
標準的な環境であれば、赤ちゃんから幼児・少女・成人までのプロセスで愛がはぐくまれ、存在価値とか意義が自分の心のなかに芽生え、経験のなかで人格が成熟していくのです。
そのような環境でない人は、心と身体が未熟のまま止まった状態になっているのです。

成人しても、周りの同じ歳の人と比べて自信がなく、自分というものがわからない心理状態になっているのです。
結果、不安になってしまいリストカットに至ると言われているのです。
リストカットでからだを傷付けることによって、心の不安や苦しみとのバランスをとっているのです。
一般の人には理解できない行動かもしれませんが、例えば、強い睡魔が襲っている時に、強烈な痛みをからだに与え眠気をさますことや、ミントの強いガムをかむなどは、眠気に対抗した処置を別にとって紛らわそうとしている行動と原理は同じものになります。

心の不安で頭がおかしくなりそうだという状態を解放するために、リストカットして痛みで心の苦しみを軽くしているのです。
リストカットする女性は、ひとりで静かにしている行動になりますが、手首にある傷を見てくれた人に、助けを求めている行動になるのです。
つまり、リスカ女性は死にたいのではなく、生きたいが心が苦しくてどうすることもできない、その苦しい心を解放して欲しいのです。
大きな事故でからだに傷をおって、痛くて眠れないときは鎮痛剤を飲めば痛みはやわらぎますが、心の苦痛のというのは簡単に治るものではないのです。

セクキャバ嬢のリスカ原因は何

カッター ナイフリスカしている女性を見ることで、何も知らない人たちは自殺しようとしていた人と見ているのでしょうが、原因は過去の出来事などその人が経験したさまざまなことが原因でなっていることが多いのです。
人の目を引きつけたいというような単純な行動ではないのです。
周りの人が心配して、自分を傷付けるのは良くないから止めてと言っておさまるぐらいのことならいいのでが、そのようなことはありません。

逆効果になってもっと繰り返すことになることもあります。
ネット上のリストカット風俗嬢の声は以下内容でした。
・風俗業界で働く女性の理由は、外部から見ると借金などと考える人が多くいるのですが、そのような女性はいまでは少なくて、どちらかと言うとメンタル面で問題を抱えている女性になる。
・女性でも安定した心の持ち主であれば、多少借金抱えていても風俗の選択はありえない。
自分のからだを他人に触らせることなどできないはずです。
そこは精神的に安定していたら、冷静に判断して風俗嬢にはならないはず。
・リストカットしている女性の大半は、家庭環境が劣悪だった・虐待を受けていたなどが多くいます。
そこまででなかったとしても愛情不足の家庭だったことは、話しを聞いていたらわかります。
・お客さんで、風俗嬢は頭が悪いからなっている。
頭が悪いと就職できない。
仕事をしたいがどこも採用されない、でも生きていくにはお金が必要。
結果、風俗しかないので風俗嬢としてからだをうることになっている。

なんでリスカしたり・タトゥーいれたりしている馬鹿な女性がいるのか理解ができない。
と女性というか人間のことがわかっていない男性もいます。
確かに、頭が悪いのは事実かもしれないが、頭が悪くなった環境があったの、精神的にだめになった環境があったから、こうなっている理由があるからこうなっている。
ネットの声を見ても、育った環境によりリストカットするような状態になっています。

セクキャバ嬢のリスカありは嫌われるのか

質問リストカットしている女性がセクキャバ店の面接に来れば、だいたいの面接官は、精神的に問題を抱えていることぐらいはわかるものです。
しかし、それでセクキャバ店側が採用しない理由にしません。
タトゥー・刺青が上半身にある場合はNGになることはありますが、リスカがあっても、他の基準がクリアされていると採用されることになるので、安心して応募するといいでしょう。

ただ、採用基準は他の風俗店より厳しい判定になっています。
サービスがハードでないため女性の容姿を売りにしているので、顔・スタイルなどは、比較的スペックが高くないと採用されないのです。
見た目年齢は、18歳から25歳が基準になって判定します。
つまり、条件がクリアできるようだったら、リスカがあるくらいでセクキャバ嬢をあきらめる必要はないのです。

まとめ

リストカットはBPD行動のひとつになります。
心と身体が未熟のまま止まった状態で、リストカットでからだを傷付けることによって、心の不安や苦しみとのバランスをとっているのです。
リストカットする女性は、ひとりで静かにしている行動になりますが、手首にある傷を見てくれた人に、助けを求めている行動になるのです。

リスカは周りの人が心配して、自分を傷付けるのは良くないから止めてと言っておさまるぐらいのことならいいのでが、そのようなことはありません。
逆効果になってもっと繰り返すことになることもあります。
リスカがあるくらいでセクキャバ嬢をあきらめる必要はありません。
ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする