セクキャバを辞める年齢って何歳くらい?

セクキャバで働く風俗嬢たちなら、誰もが疑問に思うのがセクキャバを辞める年齢って何歳くらい?
というテーマです。
風俗業界で働くには、高校生以上である必要があります。

また、あまり年齢が高すぎても、人妻店くらいでしか採用してもらえないという問題もあります。
ただし、それはあくまで一般論に過ぎません。
では、具体的にセクキャバを辞める年齢は何歳くらいなのでしょうか?
下記に、セクキャバを辞めた人の平均年齢や、その後の就職状況などについてまとめてみました。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

みんないつからセクキャバ始めることが多い?

質問セクキャバを始める平均年齢は、20歳~23歳くらいまでの間が圧倒的に多いようです。
20歳になったばかりの嬢なら、普通のバイトより高収入だからと考えてセクキャバへの入店を決めることが非常に多いです。
20歳前後だと、高校を卒業して間もないということもあり、高収入という言葉に人一倍敏感になりやすい傾向にあります。

なぜなら、20歳前後で風俗以上に稼げるような仕事はないからです。
そもそも、体験すらしたことがないような子たちが圧倒的です。
では、20歳を超えた辺りからセクキャバに入店する嬢たちの動機には、どんなものがあるのでしょうか?
それは、借金の返済やホストの為、大学の学費を稼ぐ為と様々な理由があります。

大学に進学せずに風俗に来る子は、大半が、借金の返済やホストの為にセクキャバや風俗で働くことが多いです。
大学に進学してから風俗嬢になった子たちは、大学の学費を稼ぐ為という苦学生が多いです。
元々、生まれた家が貧乏な為に、両親が学費を負担することは出来ず、仕方なく自力で稼ぐ為に風俗に来るのでしょう。
このように、セクキャバを始める平均年齢は、20歳~23歳くらいまでの間が最も多いのです。

若くして風俗を始める子たちには、それなりの理由があるようです。
また、若くして風俗を始める子たちは、自分の目標とする金額を稼いだら辞めるという趣旨の子が多いです。
反対に、お金がラクに稼げるからという理由で風俗業界で働くことにした人たちは、何年経ってもズルズルと在籍し続ける傾向にあります。

セクキャバを辞めている嬢たちの平均年齢は何歳くらい?

セクキャバを辞めている嬢たちの平均年齢は、おおよそ30代後半~40代です。
ただし、40歳を過ぎてもセクキャバで働いて稼げている人もいます。
数としては少ないですが、それでもいます。
では、大半の人がおおよそ30代後半~40代でセクキャバを辞めているなか、なぜ彼女たちのように稼げる40代が存在するのでしょうか?

女性それには、見た目年齢が大きく関わっているのです。
見た目年齢とは、実際の年齢ではなく、他人から見た時の推定年齢を指します。
稼げる40代の風俗嬢たちは、この見た目年齢が非常に若いのです。
パッと見た感じでは若い女の子たちと変わらないように見え、指名率も上々な風俗嬢はいます。

反対に、30代以前に辞めている人たちもいます。
彼女たちは、見た目年齢が実年齢よりも老けている傾向があります。
もちろん、それだけではなく、接客力がなかったり、サービスが悪いという理由なども挙げられます。
こうした事実から考えると、一概に○○歳でセクキャバを辞めるべきと断言することは出来ません。

言い換えれば、セクキャバを辞めるべき年齢は見た目年齢次第です。
また、自分の見た目年齢を下げる為の努力をするかしないかによっても、セクキャバを辞めるべき年齢は変わってきます。
セクキャバで本腰を入れて長く働き続けたいのであれば、それ相応の努力が必要です。
その一例として、不規則な生活をしないということや、清潔感を重視するといった努力の方法が挙げられます。

不規則な生活をしないというのは、見た目年齢の上下に最も大きく関わっています。
具体的には、深夜2時前には床に就くようにすること、1日3食をバランスよく食べること、毎日入浴する習慣をもつことなどです。
これらを守ることで、見た目年齢はぐーんと下がります。
また、清潔感を重視するというのも、見た目年齢に関わります。

見た目年齢が若い人は、派手さはなくとも清潔感があるのが特徴です。
ムダ毛処理をきちんと行うことや、髪の毛が痛まないようにしっかりケアすることが大切です。
お客さんは、自分が思っている以上に、細かいところまでチェックしています。
見た目年齢が老けている、と判断されないように気を配りましょう。

セクキャバを辞めた後、他に風俗業界で雇ってくれるところはある?

セクキャバを辞めた後でも、他に風俗業界で雇ってくれるところはあります。
30代過ぎからは、人妻専門店がおすすめです。
人妻専門店とは、落ち着いた中年女性が集う風俗店です。

業種は様々にあり、箱ヘル・デリヘル・ソープなど、自分の働きやすい業種を選べます。
プレイ内容は、一般の風俗店と大差ありませんが、お店によっては、人妻ならではの魅力を引き出すイベントやサービスを扱っているところもあります。
人妻店で人気のある嬢も、上記に記載したような見た目年齢の若さや清潔感を兼ね備えている場合が多いです。
いずれにせよ、セクキャバを辞めて人妻店に入るのであれば、最低限清潔感だけは備えておきましょう。

そうでなければ、面接段階でお断りされる可能性があります。
また、入店出来たとしても、他の上質な風俗嬢に指名を全部もっていかれてしまうことも十分に考えられます。
それでは、風俗業界から完全に抜けてパートをした方がよほど稼げるようになってしまいますので、気をつけましょう。
では、人妻店以外に、セクキャバを辞めた風俗嬢たちはどんな風に働いているのでしょうか?

人妻店以外であれば、出稼ぎに出る風俗嬢が多いようです。
地元を遠く離れ、客層の良さそうな所に行っては、生活収入を稼いで帰ってくるという方法です。
出稼ぎのメリットとデメリットは以下のとおりです。
まず、メリットとしては、普段と違う客層のお客さんから指名を受けて、予想以上に稼げる可能性があるという点です。

No, Markデメリットとしては、出稼ぎ保証を設けていない風俗店もあるという点です。
出稼ぎ保証がないということは、もしも稼げなかった場合に、出稼ぎ場所までの交通費分を損するということです。
出稼ぎについては賛否両論ありますが、思いつきで出稼ぎに行くことはあまりおすすめしません。
事前にきちんと下調べをした上で行きましょう。

そうでないと、出稼ぎ先でも仕事にならない可能性もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、セクキャバを辞める年齢って何歳くらい?というテーマで解説しましたが、実際にセクキャバを辞める年齢層はバラバラなようです。
平均的なセクキャバの辞職目安としては、40歳前後となっていますが、それはその人の見た目年齢にもよります。
40歳を過ぎていても、若く見えれば問題なく働けるのが風俗業界の良い所なのかもしれません。
逆に、20代でも老け顔の人は沢山います。

綺麗で可愛い40代を指名するか、不細工でも20代を指名するかという問題についても、お客さんの好みで大いに変わってきます。
セクキャバを辞めることを考えている風俗嬢の皆さんは、ご自分の見た目年齢も視野に入れてから検討してみてはいかがでしょうか。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする