ノルマ有りのピンサロ多いけどノルマが無いお店には実は条件がある

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ピンサロでノルマがあるお店

ピンサロと言えば、ファッションヘルスやソープなどと同じ店舗型の風俗店です。
店舗型の風俗店とは、お店の中で接客をする風俗店のことです。

ピンサロの場合は、店内のシートに座りその上で接客を行います。
簡単なサービス内容ですし、短時間でも稼ぐことが出来るので経験者の方、未経験の方にも人気の業種です。
このピンサロのお仕事にはノルマがあるお店無いお店があります。
今回は、「ノルマがあるお店」と「ノルマが無いお店」の差は一体どこなのかについて調べてみました。
これからピンサロで働いてみたい!とお考えの方は是非参考にしてみて下さいね!

ピンサロのお仕事の流れ

流れ 矢印ピンサロのアルバイトを検討している方へ、ピンサロのお仕事についてご紹介したいと思います!
まず、ピンサロとはファッションサロン、ピンクサロンとも呼ばれる風俗店の一つです。

ピンサロは店内で接客をするタイプのお店ですので、「店舗型」と呼ばれるお店の種類に分類されます。
ピンサロ以外の店舗型と言えば、ファッションヘルスやソープなどが代表的ですがピンサロと決定的に違う所は、シャワーの設備や個室でのプレイが可能かどうかという部分です。
ピンサロは店内にシートがあり、そのシートの上で接客をするお仕事ですので、個室でお客様と2人きりということはありません。
ピンサロは営業をするために警察に届けている届出書は「社交飲食店」という名目で届け出ているお店が多いので、形式上は接待行為を提供している飲食店ということになります。

そのため、シートの仕切りの高さや店内の照明などはあらかじめ決まっており、店内の設備などは社交飲食店のルールに沿って設置する必要があるのです。
ピンサロでは営業形式上お客様にお酒などの飲食物を提供します。
ただし、女の子はお酒を飲む必要はありませんので、お酒が飲めなくてもお仕事可能です。
ピンサロの接客の方法は、手や口を使ったサービスが一般的です。

おおまかな仕事の流れとしては、お店に来店されたお客様と共にシートに座り軽く挨拶や会話をします。
ヘルスやソープではこの後シャワーとなりますが、ピンサロにはシャワーがないのでおしぼりと消毒液を使って男性客の性器をキレイに拭き取ります。
そして、サービス開始です。
サービスが終わると、お別れの挨拶やお見送りをして終了です。

次のお仕事まで待機となります。
ピンサロでは、20分~30分単位のお仕事も多いのでじっくり接客するというよりもテキパキとお仕事を進めていくようなイメージです。
このピンサロのお仕事はプレイ内容は全国的にほぼ同じような内容ですが、お店や地域によってはお給料条件や待遇が少し違います。
地域によってはノルマ有りのピンサロが多い地域があります。

時計 お金ノルマのあるお店の多くは、時給制のお店なのです。
風俗のお仕事は基本的に接客の本数単位でお給料が発生しますので、「時給制」ではなく「完全歩合制」のお仕事お方が多くあります。
完全歩合制のお仕事は、接客をしなければお給料がもらえませんが、時給で働くピンサロの場合、出勤するだけお給料が発生するのです。
この部分だけ見ると、確実にお給料をもらえる時給制のピンサロの方が稼ぎやすいように思えるのですが、時給制のお店にはノルマがある場合もあるのです。

例えば、出勤ノルマがある場合。
最低でも週に数日は出勤しないといけない場合、その出勤日数を下回ると罰金があるようなお店もあるようです。
また、指名ノルマがあるお店ではお客様と連絡先を交換し、積極的に営業をかけ指名をとらなければならない場合があります。
もし目標の指名本数を達成できなければその場合も罰金があることもあるようです。

最近の風俗店の求人ではノルマや罰金のないお店も多く、風俗嬢達はノルマや罰金のないお店へと流れているため、ノルマや罰金をなくすお店も増えています。
しかし、無断欠勤や遅刻に対しては現在も罰金があるお店はありますので、出勤や遅刻については気を付けておきましょう!

ノルマのある意味

ピンサロにノルマがある理由は「女性に仕事への向上心を持ってもらいたい」という理由があります。

女の子達が「努力しなくてもお金がもらえる」という考えになってしまうと、頑張る女の子が減ってしまいます。
女の子に時給を支払っている以上、お店は売り上げが無ければ赤字になってしまうのです。
そこで、お店は時給を払う代わりにノルマという仕事の目標ラインを作ることで、目標を持って仕事をしてもらう事が出来るのです。
ノルマが嫌な女の子は始めからお店に入店しないでしょうし、ノルマをクリアできない女の子は辞めるかも知れません。

しかし、無駄にやる気のない女の子に時給を支払い続けるよりも頑張ってくれる女の子が残る方がお店にとってはプラスですので、「ノルマをこなしてくれる女の子に対して時給を払いますよ」というスタンスなのです。
「ノルマ」という言葉だけ聞くと印象が良くありませんが、ノルマのある理由を考えるとそうでもありません。
お店はビジネスです、利益が無ければお店が潰れてしまいます。
お仕事する側もその部分を理解すれば、ノルマについても理解出来る部分もあるのではないでしょうか?
もちろん、理不尽なノルマがあるようなお店は回避する方が良いと思います。
世の中には、ブラック風俗店ともいうべき、理不尽な条件を女の子に課せるお店があります。
このようなお店では理不尽に罰金を引く場合もありますので、注意が必要です。

求人情報だけでは、お店の実態は分かりませんので面接時に条件の確認を忘れないようにしましょう。
お店のいう事が「あやしい」と感じた時にはメモを取っても良いかも知れません。
ピンサロのお仕事できちんと稼ぐためにも、嘘のないお仕事環境を選ぶようにしましょう!

ノルマが無い!?お店の条件について

チェックリストノルマが無いお店のお仕事条件とは一体どのようなものなのでしょうか?
ノルマの無いピンサロのお給料は、完全歩合制の場合が多く見受けられます。
完全歩合制のお仕事では、時給がない代わりにお客様料金の約半分をお給料として受け取ることが出来ます。

お店の料金や、指名客の数によっては完全歩合制の方が稼げる女性もおられますので、時給が良いのか歩合制がよいのかは一概にどちらが良いとは言えません。
もし、お店を選ぶならどちらの方が自分にとって稼ぎやすいかを考えて選ぶと良いのではないでしょうか?
ピンサロは集客力のある店舗型ですので、ランカー嬢となって月収100万円以上を目指すことは夢ではありません!
ピンサロは各エリアごとに複数の店舗がありますので、きっとどこかにあなたに合うお店が見つかります!

自分にとって稼ぎやすいお店を選び、目標金額を達成しましょう!

時給or歩合どっちが稼げる?

ピンサロには、ノルマのある時給制のお店と、ノルマのない完全歩合制のお店があります。
ノルマがあるお店では指名ノルマ等がある場合もありますが、出勤すれば確実にお給料をもらえるというメリットがあります。

それに比べてノルマのない完全歩合制のお店では、接客をしなければお給料が発生しないというデメリットがありますが、1本あたりの接客単価が時給を上回る可能性もあります。
どちらの方が良いとは言えませんが、時給制にも歩合制にもメリット・デメリットがそれぞれありますので、自分が稼ぎやすいお店を探すのが良いのではないでしょうか?
時折、ブラック風俗店では理不尽なノルマや罰金が課せられることもありますので、面接時にお店の条件についてはきちんと聞きしましょう。
ピンサロではランカー嬢になる事が出来れば、月収100万円も夢ではありません。

高収入へのカギは、自分に合ったお店探しから始まります。
是非、お給料条件の合うお店を探してみましょう!

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする