高級人妻デリはノルマや罰金がある?採用基準も厳しい?

一般的な人妻デリヘルは、利用する料金も比較的安めでバックは少ないですが、頑張り次第では誰でも稼ぐことができます。
一方、高級といわれる利用料金が高く設定されている人妻デリヘルでは、質の高いサービスを提供しているので誰でも簡単に入店できて稼げる!という訳ではありません。

採用基準も通常の人妻デリヘルに比べると若干厳しくはなっていますが、よほどのことがない限り不採用になることはありません。
どちらかというと、入店してからが大変で、接客態度やプレイのテクニックもある程度ないと務まりません。
また、”一部の高級人妻デリヘル”ではノルマや罰金といった制度もあるのでやる気のない女性だとすぐに辞めてしまったり、出勤日数を減らされたりすることもあるので場合によってはあまり稼ぐことができないかもしれません。
この記事では高級人妻デリヘルで働くにあたっての心構えや注意点について説明したいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

高級人妻デリヘルでの採用基準

高級人妻デリはノルマや罰金がある?採用基準も厳しい?高級デリヘルだから採用基準が高いという認識を持ちがちですが、実際の所はそれほど高い訳ではありません。
顔やスタイルが良ければ採用にいたる材料になりますが、決してそれだけではなく、面接時の第一印象や雰囲気、性格が良ければ採用されたりもします。
ですが、一部の高級人妻デリヘル店には採用条件があるのも事実。

そこではお店の基準に達しなければ不採用になります。
高級人妻デリヘルにある採用基準を紹介します。

性的サービスの経験値

高級人妻デリヘルでは熟練されたテクニックがないと、採用されてもお客さんを満足させる事ができません。

お客さんも高い料金を支払っているのでテクニック不足の風俗嬢に相手をしてもらうと金額に見合った満足感を得ることができず、お店へのクレームに繋がります。
そうしたクレームを避けるためにも面接時にプレイの経験値を確認して採用基準の一つとてし判断されます。
では、風俗未経験では高級人妻デリヘルで働けないの?
と言われると決してそうではなく、働くにあたっての意気込みや、自分の性テクニックをアピールしたり、必要であれば実技として披露することで採用にいたることもあります。

スタイル

採用の基準として重視されるのがスタイルです。
やはりスタイルがキレイな女性の方がお客さんへの人気も出やすいので、採用の判断材料にかなり影響があります。
スタイルの中で身長制限をもうけているお店もあります。

たとえば身長165cm以上でなければ不採用と言っているお店もありますが、実際は身長は関係ありません。
不採用にする時の言い訳として使われます。
実際にその高級人妻デリヘルで働いて女性の中には身長165cm以下の方も沢山在籍しています。
あくまでも165cm程度あれば好ましいというだけで、それだけで判断される訳ではありません。

その他には胸やお尻の大きさも判断材料として見られます。
巨乳好きの男性も多く、胸が大きいとパイズリなどプレイの幅も広がるので評価は高くなります。
逆に胸の小さい女性は、胸以外のスタイルやテクニックに自信がないと採用されないこともあります。
お世辞にも痩せていると言えない体型の場合も、何か特別な強みがないと採用に至ることが少ないかもしれません。

性格や雰囲気

経験値とスタイルが良くても、性格や雰囲気が悪いと不採用になることもあります。
あまりにも無愛想だったり、言葉遣いが悪いと、実際に仕事をする時にお客さんに不快感を与えかねません。
これはお店へのクレームにも繋がるので、性格や雰囲気は採用基準としてかなり重要だったりします。

笑顔基本的に笑顔で面接してハキハキとした口調で質問に答え、愛想良くすれば問題はありません。
以上の3点が高級人妻デリヘルでの採用基準として見られるポイントです。
特に採用の基準がないお店でも、この3点全てに問題があれば採用されることは難しいでしょう。
採用するかしないかは、お店の経営者の判断次第なので、同じ高級人妻デリヘルでも採用の基準はバラバラだったりもします。

一部の高級人妻デリヘルにはノルマがあって入店後が大変?

冒頭でも少し触れましたが、一部の高級人妻デリヘルにはノルマがあることがあります。
一昔前までは(バブル以前)沢山の風俗店がノルマ制度を導入していました。
月に決まった本数を達成できないと、給料から罰金としてマイナスされます。

しかし、当時は羽振りのいいお客さんが多かったので、罰金を引かれたくらいでは給料に対した影響はありませんでした。
しかし現在では不景気の煽りで風俗遊びをする男性が減少するに連れ、日によってはお客さんが0人の時もあります。
日当すら稼げない状況で罰金を引かれてしまうと給料が逆にマイナスになってしまいます。
こうした不景気の影響でノルマ制度を廃止したお店が多くなりました。

求人を見れば分かりますが、募集の謳い文句のように、「ノルマは一切ありません」と名言している所もあります。
ノルマと聞くと、気軽に応募することをためらってしまい、沢山の女性を雇用したいのに面接にすら来てくれません。
今の時代にはノルマというのは流行らないので、一部の高級風俗店を除いて、ノルマはほとんどありません。
そもそも何故ノルマという制度があるのかというと、お店には毎月の売上目標というのがあります。

そしてデリヘルの給料は完全歩合制ですので、女性もやる気を高めるためにもノルマという形で月に決まった本指名を達成して欲しいというお店の願いも込められています。
ノルマをこなせない=罰金という罰が待っていると、不思議とやる気がでてきたりもします。
一部の高級人妻デリヘルには、月に決まった数の本指名を獲得するノルマがあります。
決まった本数のノルマを取れないと罰金として給料からお店規定の金額を引かれるお店は今でもあります。

ですが、ノルマや罰金があるお店はその分見返りも大きいお店が多いです。
働く女性のモチベーションを上げるために、月に規定以上の本指名を獲得した風俗嬢はお店のTOPランカー嬢として、別途ボーナスが支給されることもあります。

ノルマ不達成以外にも罰金を取られることがある?

遅刻や当欠をすると、罰金をとられる高級人妻デリヘルが実際にあります。

こうした罰金を取るお店は数少ないですが、真面目に働いてほしいという願いから未だに罰金制度を導入しているお店もあります。
笑顔お店の人気嬢になると、何日も前からお客さんの予約が入っていたりもして、予約の当日に休んでしまうと、お店の信用問題に関わってきます。
風俗の仕事でも社会人としての意識を求められるので、休みたい時には事前に伝えることが大事です。
風俗の仕事は体調や気分の落ち込みでどうしても出勤したくない日がありますが、高級人妻デリヘルでは質の高いサービスが売りなので、メンタルの弱い女性では続けて行くのは難しいかもしれません。

まとめ

高級人妻デリヘルの一部のお店ではいまだに、ノルマや罰金制度がある所があります。
そうしたお店は数は少ないですがその分見返りは期待できるので、頑張り次第では沢山稼ぐことができます。
そして、高級人妻デリヘルは採用基準が厳しいと思っている女性がいますが、実際はさほど厳しくはありません。

たしかに採用する基準はありますが、よほどの問題がない限り不採用になることはありません。
どちらかと言うと入店してからが大変で、高級人妻デリヘルで稼ぐには丁寧な接客と熟練されたテクニックが必要です。
お客さんを満足させられない女性は指名されることも少なく、思うほど稼げなかったりもします。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする