メンズエステでも雑費は給料から引かれる?

風俗嬢の給料といえば、稼いだバックから雑費などの費用を引いた金額となります。
そのため、出来るだけ手取りを増やそうと思うのであれば、雑費が少ない風俗店で働いた方が良いです。
メンズエステの風俗の場合、お店によっては雑費がない事もあるので、給料とは別に雑費についても面接前に確認しておきましょう。

雑費なしのメンズエステの求人

マッサージ固定給のOLと違い、歩合制で働いている風俗嬢の給料はその日の売り上げによって異なります。
指名が少なく、成果が少なければ稼げませんし、その反対に沢山のお客さんから指名される人気風俗嬢ともなると給料は天井知らずとなります。
それはメンズエステも同様で、リピート率の高いメンズエステの風俗嬢ともなると、OLの倍以上の給料を安定して稼げるものです。

ただ、いくら高額の給料が稼げるといっても手取りが少なければ意味がありません。
風俗の世界では、バックがそのまま手取りになることは滅多にありません。
大抵の風俗店では、給料から雑費などの費用を引いた金額が風俗嬢の手取りとなります。
風俗嬢が払う費用には雑費以外にもお茶代、厚生費、ボーナスなどがあります。

これらの雑費を計算せずに風俗店に入店すると、思っていたよりも稼げないなど、後々になって後悔することがあります。
そのため、風俗店に入店する前にしっかり雑費はいくらになるのか、雑費以外の費用はないのか確認しておきましょう。
メンズエステも風俗店である以上、給料から雑費を引かれ、残った金額が実際にもらえる手取りとなります。
ただし、メンズエステの風俗店の中には、雑費なしの求人広告が意外と多くあります。

雑費なしの風俗店であれば、稼いだバックがそのまま引かれることなく手取りになりますので、一円でも多く稼ぎたいのであれば雑費なしの求人広告を探すと良いでしょう。

メンズエステの給料

お金メンズエステは風俗の世界においてソフトサービス系に分類されます。
脱がず、舐めず、触られもしないメンズエステのお店はエッチなサービスが少なく、なにより性病に感染するリスクが低いため、女性から人気のある仕事となります。

ただ、エッチなサービスがないとなると、人気は果たして大丈夫なのでしょうか?
まず、最近は疲れている男性が増えているのか、メンズエステは非常に人気のあるジャンルです。
知名度の高い大手のメンズエステの風俗店に勤務すれば、それ相応の接客数が見込めることでしょう。
なによりエッチなサービスが少ないため、既婚者男性としても奥さんへの罪悪感や後ろめたさを感じずに風俗通いができるというメリットがあるだけに、既婚男性が意外とよく利用します。

ただ、いくら接客数が多かったとしても、バックが低かったら意味がありません。
メンズエステの風俗嬢のバックはいくらくらいになるのでしょう?
まず、メンズエステといっても中には抜きのサービスがないお店もあります。
そういったお店の場合、本当にマッサージだけのサービスとなります。

そのため、バックも低くなる傾向が高く、だいたい1時間あたり5000円が相場となります。
これが抜きありのメンズエステになった場合、1時間あたりの相場は7000円から10000円程度になります。
仮に1日3人接客できる風俗嬢がいるとして、1人あたり1万円稼げるとした場合、この女性が1ヶ月で20日間働くと、60万円の給料を稼ぐことが出来ます。
ただ、実際の手取りは、ここから雑費が引かれた金額となります。

もしも契約内容が給料の10パーセントを雑費として引くという内容だった場合、60万円から雑費として6万円引かれるため、手取りは54万円となります。
このように、本来ならばバックで60万円稼げた筈なのに、雑費の金額分だけ手取りが減額されます。
それだけに、メンズエステで働くのであれば、雑費なしの広告を選んだ方が良いでしょう。

雑費の種類

雑費がないからといって、必ずしも安心というわけではありません。
というのも、風俗店によっては雑費以外の費用として、お茶代や厚生費、ボーナスを給料から天引きされる可能性があるからです。
雑費がタオルやソープ、アロマオイルなど、仕事をする上で必要な費用であるのに対し、他の費用はどのような名目で給料から天引きされるのでしょう?
まずお茶代についてですが、これは接客をする際にお客さんに提供するお茶やドリンクなどの費用となります。

基本的にお茶代は風俗嬢が接客する際に出すお茶に対する費用であるため、風俗店の待合室などで出されるお茶やドリンクに関してはお店側が負担することが多いです。
次に厚生費についてですが、これはお店で働かせてもらっている事に対する礼金的な意味合いが強く、風俗店の習慣として残っていることが多い費用です。
雑費やお茶代と比べ、費用がかかっているわけではありませんので、交渉次第では減額か、もしくは無くすこともできるでしょう。
ちなみに、厚生費は風俗店によっては税金と呼ばれることがありますが、これは国におさめる税金ではなく、お店に払う税金です。

給料から税金が天引きされているからといって、国に納税しているわけではありません。
そのため、風俗嬢は自分で確定申告する義務があります。
風俗嬢は他にもボーナスと呼ばれる費用を負担することがあります。
ボーナスというのは風俗店で働ているボーイやスタッフに対する人件費のようなものです。

風俗店では風俗嬢以外にも様々なスタッフが働ています。
ボーナスはそういったスタッフへの報酬となります。

雑費のない風俗店のデメリット

様々な種類のある雑費ですが、雑費なしのメンズヘルスのお店であれば、風俗嬢はバックの金額を天引きされることなく受け取れます。

そのため、一見すると雑費なしのメンズヘルスのお店で働いた方が稼げるように感じられますが、お店によっては雑費がない代わりにバック率を下げるなどの措置を講じているケースがあります。
このようなバック率が他の風俗店よりも低いお店に勤務すると、雑費ありの風俗店で働くのと大差がないことがあります。
そのため、雑費のないメンズヘルスのお店で働く際には、単価はいくらになるのか、バック率は何パーセントなのかまでしっかりと確認しておきましょう。
反対に、たとえ雑費があったとしても、バック率が高く、尚且つ雑費の費用が少なく済むのであれば、雑費ありの求人の方が稼ぎやすい職場となります。

雑費の計算方法

電卓雑費ありの風俗店で働く場合、バックから雑費が毎回天引きされるわけなのですが、そもそも雑費はどのような計算方法で決まるのでしょう?
お店によって雑費の計算方法はそれぞれ異なります。
そのため、雑費があるとわかった場合、どうやって計算されるのか、詳しくお店に質問し、把握しておきましょう。

雑費の計算方法はだいたい次の3つのパターン、1人接客する度に決まった金額を引くやり方、給料から何パーセント引くというやり方、そして1日1000円など特定の金額を日数分だけ引くというやり方があります。
それぞれの計算方法にメリットとデメリットがあるのですが、人気のある風俗嬢であれば、給料から何パーセント引くといったやり方をしているお店は避けた方が良いかもしれません。
というのも、給料から一定割合の金額を雑費として引く風俗店に勤務した場合、人気が出れば出るほど雑費が高額になり、稼げないからです。
例えば、1ヶ月で50万円稼げる風俗嬢から10パーセントの雑費を引く場合、実際の手取りは45万円になります。

その一方で、100万円稼げる風俗嬢から雑費として10パーセント引く場合、手取りは90万円となり、稼げる風俗嬢の方が雑費の負担が大きくなります。
これが1日1000円といった具合で、日数分の雑費が引かれる風俗店の場合、仮に1ヶ月の間に20日出勤すると、1ヶ月の雑費は2万円となります。
出勤数に応じて雑費の金額が固定されるため、必要以上に雑費を負担する必要がないのです。
つまり、沢山稼げる人気風俗嬢ほど、雑費が固定されている風俗店の方が相対的に費用が安く済むため、手取りが高くなるということです。

面接での対応

雑費はあるのか、どのくらい給料から天引きされるのか、実際の手取りはいくらになるのかといった細かい計算についてですが、これらのお金に関する疑問は面接の時に質問しておきましょう。
面接で実際にいくら稼げるのか、面接官に質問することで、バックではなく手取りベースで実際に稼げる金額を具体的に教えてもらえます。
面接でしっかりと質問しておけば、雑費の金額のことで後悔することもなく、安心して仕事に精を出せるでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする