人妻系風俗店で働くのに年齢制限はある?何歳からが稼ぎやすい?

人妻系風俗店で働く女性は、若くても25歳くらいから人妻として働くケースが多いです。
中には若いのに人妻系風俗店で働きたいと希望する女性がいます。

風俗での年齢制限は18歳以上であれば働く事ができ、上限に関しては特に決まりはありませんが、人妻系では年齢制限をもうけているお店もあります。
働く風俗のコンセプトにマッチした年齢が働きやすく稼ぎやすい業界なので、人妻系で働きたいと思っても、若すぎる女性は面接さえしてもらえない事もあります。
今回は人妻系風俗店での年齢について紹介したいと思います。

人妻系風俗店で働ける年齢について

まずはじめに、当然ですが18歳未満、高校生の女性は働く事ができません。
18歳以上であれば風俗で働く事はできますが、人妻系風俗店では未成年の女性を雇用する事はあまりありません。
これはお店に来店するお客さんのニーズに合わせた年齢制限なので、
仕方がないとも言えます。

人妻系風俗店で働くのに年齢制限はある?何歳からが稼ぎやすい?未成年で年齢を偽って働こうにも、面接時に身分証の提示を求められるのですぐにバレます。
身分証詐称しても後々の事を考えると面倒な事になるのでやめておきましょう。
では、何歳からなら人妻系風俗店で働けるのかというとほとんどのお店では「20歳以上」からとされています。
さらに付け加えると20歳以上でも顔がロリ系で実年齢よりも若く見える場合には不採用になってしまう事もあります

人妻系風俗店で働きやすいとされる年齢は25歳以上で、上限年齢は特に決まっていません。
若さを売りにしていた女性が、働いている風俗店の年齢に合わなくなってくると人妻系風俗店に流れていくのも定番となっています。
実際に働く時には体入として働く事ができるので、まずは体入やバイト感覚で働いてみるのがいいでしょう。

何故25歳以上から人気があるのか

それは来店するお客さんに需要があるからです。
人妻系風俗店にやってくるお客さんのほとんどが、人妻や熟女といった”若くない女性”を求めています。
言葉にすると失礼ですが、こうした客層に人気があり一定の需要があります。
これは見た目が若すぎる場合ですが、本当は25歳以下なのに年齢を偽って働くと、この客層のニーズを満たせないので場合によってはがっかりさせてしまいます。

人妻とのプレイは男性にとって疑似不倫体験ができるというのも人気の秘密です。
「人妻」という言葉の響きはどこか背徳感を感じさせ、人妻フェチの男性にはたまりません。
この不倫疑似体験をする時、相手の人妻が若すぎるとリアリティに欠け、雰囲気がでません。
やはり女性は25歳以上から人妻独特の色気がでてきやすく、実際には独身女性でも肩書だけ人妻になれば、男性からしたら「本物」の人妻です。

若い女性が人妻系で働きたい理由

若い女性が人妻系で働きたいというのには理由があります。
それは人妻系風俗店に来店する客層です。
人妻系には40代くらいの「おじさん」が多い傾向があります。

このおじさんがどういう事なのかを説明すると、人妻系ではない、通常の風俗には様々な客層がやってきます。
その客層に合わせて柔軟に対応する必要があり、これが結構大変です。
若い男性でガツガツしたお客さんに当ってしまうと1回のプレイだけでも相当な体力を使ってしまいます。
さらには乱暴なお客さんなど態度の悪い方が目立ちます。

パスポート一方おじさんが相手だと体力もあまりないので二回戦をする機会もあまりなく、年齢のせいか落ち着いた紳士のような男性が多いです。
風俗嬢にとってやりやすいお客さんの特徴に「性格が良い」があります。
風俗には色々なお客さんがきますが、一番接客しやすいのが性格が良く風俗嬢に対して優しいお客さんが人気になっています。
風俗嬢の書き込み掲示板にも同じような事が書かれています。

若くてやんちゃな男性よりも、40代くらいの落ち着いた男性がとてもやりやすいと多くの女性が感じています。
もう一つ若い女性が人妻系風俗店で働きたいという理由に子持ちのため、人妻系風俗店で働きたいと希望する女性がいます。
人妻系風俗店では、深夜保育などの託児所を用意している事が多く、子持ちやシングルマザーの女性が働きやすい環境になっています。
子供を託児所に預ける事ができるので、安心して働けるというのも人気の一つになっています。

こうした理由から年齢制限が合っても年齢を偽ってでも人妻系風俗店で働きたいと希望する女性が多いです。

人妻系風俗店で稼ぎやすい年齢

人妻系風俗店で稼げる年齢については容姿やテクニックに左右されますが、25歳~40歳後半であれば稼ぎやすいとされています。

人妻系風俗店に来店するお客さんのニーズにマッチしている年齢が25歳~40歳後半なので、当然この年齢層の女性が指名される頻度が高くなります。
50代になってくるともっとマニアックな熟女系風俗店が視野に入ってくるので、そちらをおすすめします。

人妻系風俗店の種類

人妻系の風俗で最も多いのが「デリヘル」です。
無店舗型で経営する事が多く、風俗嬢をホテルや男性の自宅に派遣して性的サービスを行います。
本番行為もないので、働きやすい風俗としても人気があります。

人妻系デリヘルは稼げるのか?

店舗型の風俗店に比べると(ヘルスなど)、お店の料金や在籍する女性によっても差はありますが、回転率は良いので短期間で結構な額を稼ぐ事ができます。
お店での人気、つまり自分の容姿、接客態度、テクニックによって稼げる金額が変わってくるので一概には言えませんが、お店の客層のニーズにはまると1ヶ月で40?
50万円以上を稼ぐ事も可能です。
どの風俗店でも同じ事が言えますが、あまり宣伝をしていない、お店のHPに力を入れていない、在籍している女性が少ないお店はあまりはやらないので、当然お客さんが利用する頻度も少ないです。

こうした閑古鳥が鳴いているようなお店で働くと、いくら容姿やテクニックに自信があっても満足に稼ぐ事ができません。
人妻系デリヘルで稼ぐにはまず、はやっているお店で働くのが近道です。

人妻系風俗店の時給について

紳士人妻系デリヘルを例に紹介します。

お店の料金が60分20,000円でバック率が40%?
50%とします。
1回のプレイでもらえる金額は8,000円?
10,000円です。

1日に4回接客した場合の日給は32,000?
40,000円になります。
追加のオプションや本指名があればさらに金額にプラスされます。
週に3日、月に12日出勤して1日4回の接客をした場合の給料は384,000円~480,000円。
あくまでもこれは一例ですが、人妻系風俗店の年齢にマッチすれば上記の金額を稼ぐ事ができます。
頑張り次第ではさらに稼ぐ事も可能なのでやりがいもあると思います。

まとめ

人妻系風俗店には、年齢制限がある事が多いです。
未成年女性は働く事ができず、20歳以上から働く事が可能になっているお店が多くなっています。
人妻系風俗店で稼ぎやすい年齢については25歳~40歳後半くらいがお客さんからの需要があります。

流行っているお店で働く事ができれば安定して稼ぐ事ができますが、客足の少ない過疎化気味のお店では、あまり稼ぐ事ができないので注意が必要です。
人妻系風俗店で稼ぐためには、前提条件として25歳?
40歳後半の年齢が必要です。
この条件をクリアしてスタートラインに立つ事ができます。

後は自分の接客態度とテクニック次第で稼げるか稼げないかが大きく変わってきます。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする