オナクラでは鬼出勤する嬢は重宝される?敬遠される?

いま世の中では労働時間については、厳しくニュースで報道されています。
残業時間が、一般水準より突出していたらブラック企業として改善命令は出すのですが、簡単にはなおるものではありません。

経営者側は改善しないことには、人材確保はできないのは当たり前ですね。
また、コンプライアンスが守れないことで、取引先からも見放されることにもなります。
オナクラで働く風俗嬢は、このようなことはありません。
理由は、雇用関係がないので連勤・鬼出勤して長い時間働くことは、自由意思になるからです。

鬼出勤で女性は、指名や収入が増えるのでしょうか?
鬼出勤することでプレミア・レア感がなくなり不人気になったりしないのでしょうか?
見ていきましょう。

オナクラ鬼出勤とは?

質問鬼出勤というのは、毎日出勤して長時間働くことになります。
鬼出勤することで、短期集中で稼いで退店する女性もいます。
ただ、鬼出勤したからといって稼げるかどうかはわかりません。
オナクラの稼ぎは、お客さんの人数によるものでソープランド・ヘルスと同じ考えで稼ぎが決まるのです。

完全歩合制で計算になっているので、お客さんがゼロであれば稼ぎもゼロになります。
つまり、鬼出勤しても待機室でじっと待っている状態でフリー客はまわってこない・指名客がいないときは、ただ時間を消費しているだけです。
オナクラ嬢として人気があり、フリー客・指名客がたくさんいれば、鬼出勤しても稼ぐことができます。
鬼出勤が悪いのではなく、鬼出勤してどのように働くかによるのです。

他のソープランド・ヘルスのようにハードサービスでない分、プレミア感・レア感は失わられることはありません。
また、性病感染・妊娠の心配もないので、安心して働くことができるのがオナクラになるのです。
ハードサービスは、発射したら終了になるサービスですが、オナクラは女性がしてあげるのではありません。
お客さんがオナニーをして発射させるので、女性に対してあきることは少ないです。

逆に、オナニーの姿を見られているお客さんからすると、オナクラ嬢に恥部を見せているので、お客さんにとって大切な存在になるはずです。

オナクラ鬼出勤したら重宝されるのか?

ネット上ではどう?

・オナクラは稼ぎが少ないから、稼ぎを増やすためのひとつとして鬼出勤が必要になります。
鬼出勤してフリー客を回してもらって指名客が増えた段階で、出勤については考えればいいことです。
・オナクラは、風俗で一番心配な性病感染の心配はないので、たくさんのお客さんを掴むには、鬼出勤は稼ぎが増えるポイントになります。
・オナクラだけではないですが、風俗でお客さんを増やそうと思ったらフリー客をどれだけ対応するかになります。
鬼出勤して体験入店から新人期間でお客さんをたくさん対応して指名客にすることです。

・風俗全般に言えるのですが、風俗店の集客力によって働いている女性が稼げるかどうかになります。
集客力がないと鬼出勤してもお茶引くだけになります。
・他の風俗に比べ、肉体的負担が少ないオナクラは、鬼出勤でも問題なく仕事することはできます。
・オナクラ嬢は、ハートサービスでない分キャバクラに近い部分があり、お客さんのお気に入りになれば、指名客になりやすい。

鬼出勤ではフリー客をたくさん対応して指名客に返すことがポイントになる。
・オナクラのサービスは他にないものになります。
似ているものはSMクラブのM男で、オナニーを見せるこることは他にはないサービスになります。
だから、指名客になりやすいタイプの風俗になると思います。

・オナクラで指名客がつくと、女性の出勤にお客さんがあわせてくれるようになるので、指名客がつけば働く時間のコントロールができて、稼ぎが安定して効率がよくなる。
オナクラ嬢の鬼出勤は、指名客をとるまでの期間は必要な意見が多いです。

重宝されるかどうかはあなた次第

女性オナクラ嬢が必要のテクニックは、言葉(ボギャブラリ―)の多さ・セクシーポーズや恋人接客になります。

ボキャブラリーは必須ですが、接客のタイプはお客さんひとりひとりにあわせた内容で対応することです。
そうすることで、お客さんは満足して、あなたをリピートして指名客になっていくのです。
お客さんにあわせた雰囲気づくりと接客をすることで、フリー客を指名客にかえすことができるようになるのです。
これはオナクラ嬢だけのことではないのですが、抜きサービスがない分、きちんとした対応ができないと、あなたを指名することはありません。

オナクラは派遣型だからあなたのペース?

オナクラは派遣型サービスで、お客さんの指定した自宅かホテルに訪問してサービスをするようになります。
他の風俗ではデリヘルのようなもので、サービス内容は違っても仕事の流れは同じ考えになっています。
ホームページで予約を受けて、スタッフから連絡が入ります。

あなたは、指定された場所に移動します。
サービス料金を精算・サービス・終了すると待機場所に戻ります。
デリヘルでは、1回あたりのサービス料金が高くなっているので、女性の稼ぎはお客さんが少ない人数であっても高くなります。
オナクラではそのような稼ぎは望めません。

オナクラもデリヘルと同じで完全自由出勤になっていますが、デリヘルのように好きな時に働くことで稼げるというようになりにくいです。
オナクラでフリー客を獲得するには、ある程度、出勤時間を増やして対応することでお客さん獲得につなげるしかありません。
つまり、網を貼っている状態をつくるには、鬼出勤にならざるおえない部分があるのです。
継続して鬼出勤するというのではありません。

フリー客を指名客に返すことができるようになって稼ぎの見込みが立てば、あなたのペースで仕事することができます。
それまでは頑張るしかありません。

オナクラ鬼出勤で指名客を増やすときの注意点

注意 マークオナクラは派遣型サービスで、お客さんと密室で2人だけになるので、危険が伴う風俗だと理解してください。

サービス内容から性病感染・妊娠のリスクはないのですが、それはオナクラ店とオナクラ嬢の言い分であって、お客さんがどのように考えているか・お客さんがサービスを受けているときにどのような感情になるかによるのです。
とくに派遣型では本番強要・盗撮・ストーカーに注意が必要になります。
本番強要はオナクラ店だけではなく他の風俗でもある一番注意しないといけないことになります。
盗撮は、ホテルの場合はあまりないですが自宅でサービスをする場合は、注意が必要になるのです。

自宅のどこかにカメラを隠して盗撮するのです。
ストーカーは、性的サービスがない分彼女の扱い・恋人に近い部分になりやすいので、あなたが気を許して個人情報を伝えることで、お客さんがストーカーに変身することもあるのです。

まとめ

オナクラで、鬼出勤が悪いのではなく、鬼出勤してどのように働くかによるのです。

他のソープランド・ヘルスのようにハードサービスでない分、プレミア感・レア感は失わられることはありません。
オナクラ嬢に恥部を見せているので、お客さんにとって大切な存在になるはずです。
重宝されるかどうかはあなた次第で、お客さんにあわせた雰囲気づくりと接客をすることで、フリー客を指名客にかえすことができるようになるのです。
オナクラ嬢はフリー客を指名客に返すことができるようになって稼ぎの見込みが立てば、あなたのペースで仕事することができます。

オナクラ鬼出勤で注意が必要なこと、本番強要・盗撮・ストーカーになります。
ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする