オナクラの研修は何するの?手コキならできるけど…

風俗店に入店した場合研修を行われることが多く、オナクラでも基本的な講習が実施されます。
講習員が実演することもあれば、DVDで映像を流してそれを研修代わりとする風俗店、口頭説明だけで終わらせるところなど様々です。

オナクラの研修

手コキ

オナクラの研修で受けさせられるものは手コキで、基本的サービスとして提供するお店が多いため必須といってもいいでしょう。
おそらく面接の段階で手コキを出来るかどうか、やったことがあるかどうかを確認されるはずです。
他のお店ですでに手コキをしたことがある人や風俗嬢として経験がある女性は研修が実施されないことがありますが、経験の浅い嬢や初めて風俗嬢として働く人は必ず受けなければなりません。

1から順番に教えてくれます。

仕事の流れ

矢印 行程研修で学ぶことは何も手コキだけではなく、すぐに仕事を始められるようにと仕事の流れも説明してくれます。
部屋に入った時にどうすればいいのか、お客さんにはどのような挨拶と自己紹介をするのか、どのようなプレイをするのかなどです。

口頭説明とプリントだけでお金をかけずに非常に済ませるお店もあれば、教材として映像を用いて教えてくれるお店もあります。
1番良いのは、最初から最後まで本当の仕事と同じようなシチュエーションで教えてくれるところです。
やはり実践を通した方が印象に残るため覚えやすく、分からないところを発見してすぐに質問が出来るので有難いでしょう。
研修を受ける際に質問をして、どうすれば本指名客が増えるのかをテクニックを聞いて下さい。

オナクラは本指名がなければ稼げません。
どのようなサービスを身に付けておくべきか、話術のコツなどを聞くのです。

講習員について

講習を行う講習員は店長やその他の男性スタッフが行うこともあれば、女性の先生役を用意しているお店もあります。
大手の風俗店は風俗嬢のために同性の講習員を用意している場合が多く、実践を通して学ぶ時に恥ずかしい思いをしないように工夫してくれているのでしょう。

女性同士だからこそ聞きやすいこともあると思うので気にせず質問をして下さい。
男性が講習員を実施するとなると、店長が出てくることが多いのではないでしょうか。
真面目な店長であれば細かいところまできちんと教えてくれますが、たまに邪な心を持っている人がいるので注意して下さい。
詳しいことは次に説明をします。

セクハラに注意

注意 マーク仕事に慣れない風俗嬢のために真面目に講習を実施している風俗店は問題ありません。
しかし、中には講習と称してセクハラ講習を行い風俗嬢の身体を好き勝手に弄る店員がいるのです。

脱がせる

オナクラは基本サービスで全裸になることがないソフトサービス店となるため講習では服を脱ぎません。

それにも関わらず、なぜが講習で全裸になるように要求してくるお店があります。
講習で全裸になるように言ってくるオナクラはセクハラ講習となるので、無理に言うことを聞かなくても大丈夫です。
変な風俗店なのですぐに辞めて下さい。

フェラや素股の強要

フェラと素股に関してもオナクラの基本サービスには入らないため講習で行うことはありません。

有料オプションという扱いにしているオナクラがほとんどなので、対応可能な嬢だけが実行すればいいのです。
基本サービスに入らない性的サービスを講習で実演することはないため、もし強要してくるようであればきちんと断って下さい。
講習員自身ただ単に気持ち良くなりたいから、という身勝手な理由で講習として実施しているだけなのです。

本番講習

オナクラで1番問題とされている講習が本番講習で、ソープ以外の風俗店では法律で本番を禁止されているため実施されることはあり得ないのです。

それにも関わらず本番講習を行なっているオナクラは違法扱いとなり、警察にバレると逮捕されるので気を付けましょう。
本番講習を断れない風俗嬢の心理として、「断ると仕事を回してもらえなくなる」というものがあります。
お金を払わずに風俗嬢で遊ぶために実施しているだけなのでそのような事は関係ありません。
キッパリと断り早めに他のお店へ移籍して下さい。

すぐに辞める

もしおかしな講習を実施しているお店に入店してしまった場合すぐに辞めましょう。
言うことを聞いてズルズルと続けてしまうと都合の良い女と思われ、講習と称して今後もセクハラを受ける羽目になるからです。
嫌なことは嫌ときちんと断り、仕事を少なくする、指名を回さないと言われても無視をします。
「風俗嬢を食い物としているお店はこちらから願い下げだ」と、入店初日だろうが何だろうがすぐに辞めて下さい。

もし脅されているようであれば警察を相談をすることをおすすめします。
他の風俗嬢も同じ被害に合っている可能性が高いためすぐに証拠が見つかり逮捕となるでしょう。

セクハラ講習店かどうかの確かめ方

インターネットで検索

インターネットで口コミを調べる方法が1番のおすすめで、風俗嬢同士が書き込める口コミ掲示板を利用します。

悪いことばかりが書き込まれている場合は要注意となり、隅から隅まで変なことは書かれていないか確かめて下さい。
講習ではどのようなことをしているのか、男性スタッフの態度はどうなのか、店長と嬢の関係などお店の裏側を知るのです。
また、お客さんが書き込んでいる口コミサイトを見ることもおすすめで、利用者の視点で書かれたスタッフの評価は役に立つと思われます。

面接

面接実際に面接を受けて男性スタッフの様子を確かめることも重要で、信用出来そうかどうかを見極めましょう。

面接だからと取り繕っている可能性もあるので注意して下さい。
面接では求人の内容と相違点がないかも確かめたいところ。
よくあるパターンが、求人に書かれていたバックと面接で提示されたバックが違う、です。
とりあえず風俗嬢を集めたいがためにデタラメを書き募集するお店もあれば、容姿のレベルが低いからなどの理由を付けて突然下げるお店もあります。

体験入店をする

面接で特に何もなかったとしても体験入店で悪い点を見つけることもあるので必ず体験入店をして下さい。
面接で話した時の雰囲気が良かったからと、すぐに本入店をしてしまうと困るのは自分です。
後悔をしないよう必ず自分の目で確かめてから入店を決めましょう。
体験入店のメリットは店内の雰囲気を知れることで、インターネットや求人要項だけでは分からなかったことを調べられます。

男性スタッフの風俗嬢へ対する態度はどうなのか、風俗嬢同士の様子はどうなのかなど調べるのです。
それらに合わせて客層も調べたいですね。
表向きは良いところしか見せないお店がほとんどなので、風俗嬢と仲良くなり情報を聞き出せるとかなり有利です。

店長からのセクハラはないのか、セクハラ講習をしてこないのかなど聞いて回りましょう。

まとめ

ほとんどの風俗店には研修があり、仕事に慣れない風俗嬢のためを思い仕事の流れや基本サービスのやり方を教えてくれます。
バックが高い高級店になると全員必修で、毎月1回実施されることもあるそうです。

オナクラの研修は高級店とは違いそこまで大層なものではなく、新人嬢が円滑に仕事を進められるように説明をしてくれます。
しかし、中には悪質なお店があり、何も分からないことを良いいことにセクハラ講習を実施している場合があるので注意して下さい。
講習として本番行為を要求してくる、裸になるように脅してくるようなオナクラはすぐに辞めましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする